海和俊宏公式ウェブサイト

海和俊宏

2021年9月16日

善光寺平の夕焼け・・・・

スキー場にいると夏から秋へと景色の移り変わりが日に日に感じます。

まだ紅葉は始まっていないものの・・・・・・・

先ずは、肌にまつわる空気から、風に揺れるススキと蕎麦の花、そして何と言ってもこの地の果物・・・・道の横で赤味をさすりんごを見るとスキーシーズンも近いなぁ・・・・・・と思いつつ時間が過ぎて、気が付けばスキーシーズンに・・・・・

2021年9月15日

冬の映像を・・・・

早いもので9月も中旬・・・・・・日に日に秋の深まりを感じるよませスキー場です。

毎年、上原ゆかりさんを迎えてジョイントキャンプを行っているのですが、先シーズンはコロナ禍の影響で参加人数も例年のキャンプに比べ三分の一程度と少ない人数でした。

来シーズン行うとすれば・・・・・・もう何回目になるんだろう?

スクールでは一番長く続いているキャンプになってしまいました。

このシーズンも上原さんにキャンプを続けて貰えるようにお願いするつもりですが・・・・・・いい返事を頂けるかはまだ不明?

出来れば続けたいのですが、年々歳を重ねいつまで滑れることやら・・・・これは上原さんじゃなく私の事ですので勘違いしないようにお願いします。

実は、この春に膝の手術をしました。

理由は、この歳になりましたがもう少しスキーを楽しみたいと考え、出来るだけ膝の痛さを軽減し運動範囲を広げる事が出来ればと思いでやってもらいました。

予想以上に快適になりシーズンが楽しみです!

2021年9月12日

すっきりしない秋・・・・

今年は8月の長雨に続き、9月に入ってもどうもすっきりしない天気が続いています。

よませスキー場もめっきり秋の景色に変わりつつありますが、秋の青空や秋の夕焼けなど写真に収めたくチャンスがあればと狙っているもののなかなかその景色に巡り会う事が少ない9月です。

夕方の高社山と蕎麦畑を撮ってみました。

この時期はよませスキー場近隣は蕎麦の畑が綺麗です。

蕎麦の実が収穫されると一気に秋も深まりシーズンに近づきます。

2021年9月4日

今年は雨が多過ぎ・・・・・

今年の8月は上旬に晴れ間が続くもその後殆どが曇りに雨・・・・・・・・

9月に入っても秋晴れとはいかず梅雨空が延長しているような天気が続いている夜間瀬です。

今日、9月4日週末も朝から雨・・・・・・これだけ雨が続くと色々心配になりますね!

9月に入りシーズンに向け色々準備に入る時期にあるのですが、昨年同様コロナ感染症の猛威が収まる事を知らず・・・・・

今年もコロナ感染症対策に労力とられるね!

これが普通なのか・・・・コロナ前に戻れるのか・・・・

今日は肌寒く感じる夜間瀬です!

2021年8月30日

プライベートな週末・・・・

この週末御殿場へ少し遠出して来ました。

1ヶ月以上殆ど夜間瀬から出る事が無かったのですが、今回はお誘い頂いたゴルフに出掛けて来ました。

大好きなゴルフなので意気揚々と行きたい所でしたが、今回は普通のゴルフでは無く何とシニアツアーへ出場・・・・・・・あまにもハードルが高過ぎるお誘いだったのですが、こんな経験は2度と出来無いのではと考え、出てみる決意をしこの週末太平洋御殿場ゴルフクラブへ行って来ました。

ゴルフ好きな方なら良く知っている名門コースでのラウンド・・・・・・

ことの発端は倉本プロ(日本プロゴルフ協会会長)からのお誘い、最初はプロアマに参加と喜んで応じたものの良く聞いてみればプロと一緒に2日間のラウンドとのこと・・・・・・私に取っては場違いな所な訳で・・・・・

この週末は天気は良く気温が高過ぎてカートでのゴルフも大変なところ、ゴルフ競技は全て歩きで行う競技・・・・・知ってはいるものの歩きゴルフがこれほど過酷なものとは思いもしませんでした。

いつもTV観戦では歩きながらのスポーツなのでそれほどハードなスポーツは思っていませんでしたが、なんのなんの見た目とはほと遠いハードなスポーツである事を実感しました。

まずプレーよりもプロの歩きに付ていく事に必死・・・・歩きで息切れしたのは初めての事。

全く違うスポーツを知る事も良い経験と思い恥をしのんでスタート、初日は倉本プロ、丸山大輔プロと回り2日目はマークセンプロ、平野プロとご一緒させて頂きましたが驚きの連続・・・・・・ただただ自分のプレーよりも観客化していましたが、ひたすらプロのプレーに邪魔にならないようにと必死のプレー・・・・・本当に疲れた2日間でした。

倉本プロもマークセンプロや平野プロも然程自分と体格は変わらないのにその飛距離は・・・・何処から生まれるのか不思議・・・・・・・プロだから飛距離は出ると言ってしまえばそれまでだが、きっと身体の使い方に自分が使い切れていない部分がある事を痛感・・・・・何処かは分からないが

まぁ〜この歳になって飛距離を求めても限界があるし、本職でも無いのに求める事にも無理がある事も承知ですが・・・・・それにしても規格外とはこの事。

シニアプロでこの飛距離な訳で、レギュラーツアーのプロはどんなに飛ぶんだろ・・・・想像しただけでゴルフ場が小さく感じてしまいますね。

しかし、スキーとの共通する事は道具を使う事、スキーもゴルフも道具が仕事をしてくれる訳でその道具を自分なりに合わせる事が出来ればかなりの確率で今よりスコアは良くなるはずと・・・・・これは強く感じた2日感でした。

倉本プロは初日一緒に回らせて頂いた時は−5アンダーでトップ、2日目は14番まではトップで優勝を楽しみに18番ホールで待っていたのですが後半スコアを崩し首位を明け渡してしまいました。 

・・・・・残念です!

次回頑張ってください!

今回、一緒に回って頂いたプロの皆様には大変貴重な体験をさせて頂き感謝しています。

プロの中にアマチュアが入りヘンテコなスイングにリズム、そして打感音など全てが違う中でプロは本当にプレーしにくかったと思いますが、賞金の掛かる大切な試合でも嫌な顔一つ見せる事なく対応してくれた選手の皆さんには頭が下がります。

そこの所も本当のプロ集団でした!

名門の太平洋御殿場コース、11月に毎年レギュラーツアーが放映されますが今度TV見るのが楽しみ・・・・

この2日間で自分の殆どの力を使い尽くした感じ体力が回復するまで当分ゴルフはいいです。  

本当に過酷な2日間でしたが貴重な体験と楽しい時間でした。   

唯一気の休まる時間をティーグランドや歩きながら作ってくれたキャディーの渡辺さん・・・・ありがとう!

今年もスキーシーズンお願いします!

2021年8月25日

個人的に・・・・

コロナ感染症の衰えが一向に収まる事を知りませんね!

緊急事態宣言の延長や追加された県・・・・・・この先が全く見当つかない時間を過ごす毎日です。

そんな時間を身体のメンテに使う事が多いこの頃ですが、歳と共に衰えは確実に来ている訳でこの春には膝の半月板の手術、少しでも長くスキーを楽しみたいと思いで、手の施しようが無くなってからでは手遅れと考え、いつもお世話になっている先生の元へ出掛け、4日間の入院でかなり動きやすくなった感じがありこのスキーシーズンが楽しみです。

次に、目の衰えも確実、昨年何とか免許の書き換え(大型)をパス出来たものの動体視力は極端に低下している。

特に左目の飛蚊症がひどく常に虫が飛び回っていてストレス・・・・・・左目は殆ど使っていないし、まずゴルフに行った時にボールを追う事が出来ない!

かなりコンディションが良ければ見えるのですが・・・・・・・・殆ど見えていない。

と言う事で、身体のあちこちが悲鳴と衰えを騙しながら生活していいるようなもの・・・・・今月は歯の治療・・・・・まだ入れ歯にはなっていないが、歯も2箇所虫歯で昨年に1箇所を治療。

今年も・・・・そんな事を話していると先生からマウスピースを進められ作って頂いた。

昔と違って歯を食いしばってスポーツをやる事もないがスキーで使ってみてはと・・・・・・・・昔、作ってもらった記憶もあるのだがこのマウスピースは実にフィット感がいい!

いつも歯の事は馴染みの長野のかねこ歯科で診てもらっている。

歳と共にいろいろ必要になったくるものが多いね!

歳とは上手く付き合っていこう!

2021年8月23日

何かに似てませんか?

山はお盆が過ぎると一気に空気が変わってきますね。

ススキの花が風に揺れ始め、山法師の実が赤く色づき始めて来ます。

この山法師の赤い実・・・・何かに似ていませんか?

実はこの山法師の実は食べられるらしいです?  ちょっと勇気がいりますが・・・・・・・

今年もホテル玄関前にある山法師の実が赤く色付き始めました。

今年は少し早いのかなぁ?

今月は殆ど雨・・・・・こんな8月初めてですね!

 

2021年8月19日

久しぶりの青空・・・・

今年のお盆は今まで経験した事の無い雨に見舞われました。

よませスキー場に限らず全国的に大雨・・・・・九州や西日本では今回の大雨で甚大な被害を受けられた所も数多く心よりお見舞い申しあげます。

長野も例外なく、岡谷の土砂崩れ、千曲川も台風19号の時のような防波堤の決壊は無かったものの、一部の田んぼやりんご畑が水没していまった所もあったようです。

今回は台風でも無くひたすら雨が降り続いた事でのこの被害・・・・・・・今までに無い災害ではないでしょうか?

一方、全国的にコロナ感染症の勢いは拡大傾向にあり、どうにも手に負えない状況にも感じられます。

緊急事態宣言の延長に伴い、テレワーク推進の協力、まん延防止等重点措置の実地区域の拡大、国民には不要不急の外出のお願い、20時までの飲食業短縮や休業要請などなど・・・・・分からないでも無いが一年前と言ってる事と何も変わっていない気がする。

変わった事と言えばワクチン接種が周りでも多くなって来ている事ぐらい・・・・・・・

少しでも早く感染拡大の縮小、収束を願うところです。

*写真は昨日8月18日です。

8月も残り10日間・・・・・今月もホテルの留守番、プチ作業、プチ業務・・・・・・今月は殆ど運動する事なくホテル周りの草刈りが唯一運動と身体が凄く鈍っている感じがします。

身体の節々がサビ付きギシギシと音が聞こえる!

唯一身体の解凍は温泉(掛け流し)に浸かり筋肉を伸ばすこと・・・・・

2021年8月15日

雨上がり・・・・

本日のよませスキー場は数日ぶりに雨が上がり曇り・・・・少々肌寒く感じる日曜日です!

この数日、殆ど外出してなくホテルに籠りっきり、全国的な大雨のニュースが一日中流れていますが、よませスキー場にいる限りそれほど雨が強いとは感じる事が出来ていませんでした。

ゲリラ豪雨の時はホテルの駐車場の水捌けが悪く、ホテル前のファンクションに水が上がるまで溜まるのですが、今回は殆ど溜まる事なく排水溝で処理できていました。

そんな事もあって今回の大雨もそれほど気にしていませんでしたが、ニュースで「命を守る行動を・・・」と言った報道が流れていたので気になり、中野市、飯山市を流れる千曲川の状況を見に行って来ましたが千曲川の水量にビックリ・・・・

河川敷にある畑や田んぼは水没・・・・19号の時のように決壊はしていないもののかなり危険!

今週もまだまだ雨予報が多く出ているので心配ですね!

これ以上の雨はいらない・・・・・・10日前までの暑さが懐かしい!

早く回復して欲しいと願うばかりです。

 

2021年8月14日

肌寒い夜間瀬でした!

昨日から全国的な大雨・・・・・よませスキー場も昨日から降ったり止んだりと断続的に雨が続いています。

九州から西日本では洪水による被害も数多く出ているニュースが流れています。 皆様ご注意を・・・・・

今日は1日テレビで命を守る行動を・・・・・と言った放送が流れています。

長野も例外ではなく土砂災害警戒情報が多くの市町村に出ています。

よませスキー場は雨は降っているものの今のところそれほど強い雨にはなっていません。この後どうなるか不安ですが・・・・・・

 

 

ところで、この大雨やコロナ禍で何処にも出掛ける事も出来ない事もあり、事務仕事だけになると身体もなまるので今日は館内の仕事をやってみました。

今日はこんな1日でした!

さぁ 明日は何をやるか?

少しづつカメラの使い方も分かって来たような気がする。 しかし、今のカメラは色々な機能が多く覚えるにも大変だ!

シーズンまでカメラワークを完璧にしたいね!

2021年8月12日

今日のよませスキー場は涼し過ぎるほど・・・・

今日の午後から雨マーク・・・・・

今日から1週間近くよませスキー場の天気予報は雨になっています!

いつも学生の合宿の時は気になる雨ですが、今年は猛暑が続き合宿も無いので雨が降ってくれる方が過ごしやすいですね。

今年のお盆もコロナ禍とこの雨予報に外出は自粛ムードが強いかもしれません。

素人の編集でまだ音の入れ方が分かりません?

あしからず・・・・

2021年8月9日

夏合宿が無くなったいま・・・・・

何度も何度も書いてしまいますが、2年続けて学生のテニス合宿が無くなりこの後の夜間瀬がどうなるのか・・・・・・

そんな心配を頭を掠めてしまいます。

スキー場バブル期は冬季営業で年間運営も可能だった時期もありましたが、スキー人口減少に伴いスキー場は夏季営業が大きな課題でもありました。よませスキー場はそんな夏季営業にと学生のテニス合宿をいち早く誘致し学生間でも随分有名な合宿場として認知されて来ましたが、さすがに2年間も合宿が遠のいてしまうと厳しい状況は当然の事になりますね!

毎日カゴ一つ収穫出来るこのキュウリ・・・・・・・・

夏合宿には毎日氷水に入れたもろきゅうなど、大汗かいた時に喜んで食べてもらえるキュウリですが、今はその学生も無く毎日この量のキュウリが収穫・・・・・・・大変な量ですが捨てるにも捨てれず毎日塩漬けです。

このまま今年もスキーシーズンが訪れる11月まで我慢我慢・・・・・・と言ってもまだその先は長いね!

愚痴の多いこの頃、頭を切り替え少しでも前に進むように頑張るしか無いですね!

 

 

2021年8月8日

久しぶりの雨・・・・・

台風の影響か今日は朝から曇り空・・・・・・

気温は相変わらず高いが久しぶりの雨に夜間瀬もこれで少し温度が下がると思う。

 

 

今年は本当に暑い日が続いています!

皆さも呉々も気をつけてお過ごしください!

*現在、YouTube勉強中・・・・・コロナ禍で仕事にならないのでシーズンに向け動画の編集など・・・・この歳になるとなかなか覚えられない事が多いね!

 

2021年8月7日

雑草は強いね!

暑い日が続いていますが皆さん如何お過ごしですか?

今月に入ってから全国的にコロナ感染症の勢いが収まる事なく、益々拡大傾向に昨年同様にこの夏の営業も全く仕事になりません。

色々問題ありながらもオリンピックは進行中で残すところ明日1日となりました。

連日この暑いなか日本選手の活躍は素晴らしいですね!

何だかんだと言っても日本選手の活躍を見ると心底応援しています。

 

しかし、暑い・・・・・よませスキー場で何十年と夏を過ごして来ましたが、今年はこの数年の中でも暑い夏になっているような気がします。

今日は朝の少しでも涼しい時間に、今年3度目にTR・・・・・・

今日の練習はこれ・・・・・・・・

今年3度目になりますが雑草は本当に強い!

今年3度目になるからそれほどハードな芝刈りにはならないと思うが暑さとの戦い・・・・・・何とか2時間で終了出来れば・・・・・・

2時間で終了!

良い練習になりました!

今日はこれで作業は止めます!  脱水症状にならないうちに・・・・・・・

 

 

 

2021年8月4日

毎日暑いですね!

2020オリンピックも終盤になって来ましたね!

各国の参加選手もこの日本の暑い夏に悪戦苦闘・・・・・選手からも日中の試合を夜に変更との話もあったようで、この暑さにコンディション調整も大変さを感じますね。

コロナ禍のオリンピックで開催側、参加選手全てが経験のない中での試合になってしまいましたが、日本の活躍は素晴らしいですね!

半年後には冬季オリンピックが中国北京で行われますが、冬季オリンピックでも多くの日本選手の活躍を見たいものですね!

ところで、昨晩は5時ごろから横手山スキー場に登り夜景の撮影を行い、3時間ほどのぞきでスタンバイしましたがこの8月と言うのに、この寒さにはびっくり!

涼しさを通り越しあまりの寒さに車で数時間・・・・

最初は雲が多く撮影には厳しいかと思っていましたが、時間が過ぎるにつれ雲も流れ満天の星空になってくれました。

しかし、携帯でこの写真が撮れるんだから凄いね!

上の写真はかなり暗くなってから撮ったのですが・・・・・・・・

なかなか良い時間を過ごしました!

それにしても寒かったですが・・・・・・・もし、志賀高原・草津ルートに登られす方は是非上着は絶対に忘れないようにしてください。

2021年8月3日

暑中お見舞い申し上げます!

暑中お見舞い申し上げます!

 

横手山山頂リフトから中野市、そしてよませスキー場を眼下に・・・・・・

 

毎日毎日暑い日が続いていますが皆様には如何お過ごしでしょうか?

昨年に続きコロナ禍により夜間瀬の夏の合宿・・・・・テニス合宿のキャンセルが相次いでいる状況です。

stay home・・・・緊急事態宣言がこの夏の人流を全てcloseしてしまい2年続けて全く仕事にならない状況が続いてしまっています。  当然、毎日全国のコロナ感染症の人数も気になる所ですが、このままでは私の所のような他に食い扶持を見出す事の出来ない所での宿泊業としては死に体状態・・・・・時間の過ぎるをじぃ〜と待つだけ?

このまま本当にどうなってしまうのか?

全て無くなってもおかしく無い状況まで来ているのでは・・・と考えてしまいます。

この先のスキーシーズンまでも影響してしまう事は言うまでもありません。

私の所だけでは無いとは思いますが耐える事にも限界がありますね!

こんな事を考えてしまうと精神状態までおかしくなっていまう。

と言う事ではありませんが、気晴らしに・・・・・・横手山山頂で撮影!

写真から分かるように今日の午前中はジャケットが無いと肌寒い・・・・と言うよりも寒い!

横手山山頂テラスでした!

下界からは考えられない気温に登って来るお客様まこの気温に驚き慌ててジャケットや長袖を出すお客様も・・・・

今月はこの場所で仕事してる方が効率的かも・・・・・・・

 

 

 

2021年7月23日

オリンピック、夏休み始まりましたね!

久しぶりの書き込みです!

コロナ禍で色々な問題を抱えながらオリンピックも始まりましたね!

始まる以上はこの日を目指しひたすら努力して来た選手達に大きな声援を送りたいですね!

昨日から4連休だったんですね? つい先日まで4連休に気が付かづ、頭の中はカレンダーのままになっていたのは私だけだったでしょうか?

夏のイベントとして毎年志賀高原ルート(ホテルスタート、カヤの平、奥志賀、蓮池、横手山、渋峠、万座、小布施、中野、そしてホテル約120キロ)を走りに来てくれる自転車好きスキーヤーの方々、本日天候に恵まれホテルをスタート致しました。

今年は奥志賀ルートが土砂崩れの影響通行止めの為にホテルから直接、志賀高原に直登ルートと言う事で気分的に楽ですとの言葉を残しスタートして行きましたが・・・・・・事故無く無事に戻る事を願っている所です。

当初、楽しみにエントリーしていた方はもう少し多かったのですが、緊急事態宣言などもろもろな諸事情でこのメンバーで約6〜7時間コースにチャレンジです!

ジュニア一名参加・・・・お父さんのサポートかなぁ?

ところで、昨日大変懐かしいジュニア達(私の取っては・・)が顔を出してくれました!

10年前程にKSCジュニアで共にTRをした仲間達です!

私に取っては今なお昔の姿のままジュニアと言う言葉になってしまうのですが、もうすっかり青年になり個々に大手に就職、公務員と立派な社会人になっています。

彼らも昔と何一つ変わっていないホテルに、夢中でスキーに明け暮れていた時を思い出すように話してく嬉しいですね!

スキーに熱く、夢中になっていたあの時のようにこれからの人生も頑張って欲しいと思った時間を過ごさせて頂きました。

彼らに取っても、昔の思い出の一枚がこのホテルにあるかと思うと本当に嬉しいですね!

そして顔を見せてくれると本当に自分の歳を感じてしまいますが昔を思い出させてくれ有難いです!

皆、社会人頑張れよ!

昔は、しっかり練習しろよ!  が口癖でしたが・・・・・・・

良い時間を過ごさせて頂き有り難う!

2021年6月21日

リハビリ・・・・・

本日はよませスキー場もこの時期の暑い日になりました!

皆様、如何お過ごしでしょうか?

術後約1ヶ月近く(25日間)になり、歩くにも全く不自由無く動けるようになって来ました。 先週末に夜間瀬に入りリハベリを兼ねて農作業してます。

今年も小さな畑にキュウリの苗を植え付けたところです。 キュウリ作りを始めて10年近くなるかと思いますが、今年ほど上手くキュウリの棚・・・・? を作れた事は始めてのこと。

なかなか自分でも傑作品・・・・棚が上手く出来たからキュウリが美味しく出来る訳でもありませんが・・・・毎年このキュウリ棚を作るのに苦戦していた事もなり嬉しいものです!

 

*この写真は昨年の写真です!(今日撮った写真がどうしてもアップ出来なく・・・・涙!)

この写真より遥かに上手く出来ているのですが・・・・・・証拠写真をアップ出来ませんでした!

残念!

 

2021年6月11日

6月・・・時の経つのは早い!

時の経つのは早いものですね!

1ヶ月のご無沙汰でした!

1年経ってやっと変わり始めたのがワクチン接種が始まったという事。私の所にもワクチン接種の通知が届き先日予約を入れました。後遺症の事も呟かれているようですが、海外(アメリカ)の映像を見る限りコロナ前の生活に戻っているようにマスク無してスポーツ(ゴルフ)観戦を楽しんでいる所を見れば、ワクチン接種によって当たり前の生活、そしてコロナ前のように仕事が出来るようにしたいですね!

コロナ感染症にはやはりワクチン接種が一番正常化に近いわけで、そう考えると日本はワクチン戦争に負けた事になりますね。 日本のワクチン開発がこれほど先進国で遅れを取っているとは知る由もありませんでした。 色々な問題はあるにせよ完全に負け・・・・・・?

今回の新型コロナ感染症が世界中を混乱させた事で強く感じる事は、政治の力だったりリーダーの判断力が問われること・・・・日本でよく言われる平和ボケ・・・・今回のように有事に匹敵するような時に強いリーダーシップが必要なんだと強く感じますね!

 

何度も書いた事だが、新型コロナ感染症が発症し昨年の今頃から夏季合宿のキャンセルが相次ぎ全滅しました! シーズン中は3月10日にホテルをクローズ、それから半年以上全く仕事が出来る状況になくひたすら我慢し時間だけが過ぎる状況でした。

当時、他県ナンバーなどで買い物に行くものなら横目で睨まれる始末。

給付金や補助金に頼りながら微かな期待をGoTo トラベル託し、何とか準備を整えスキーシーズンを迎えるも、いよいよ本格的なシーズンインと思いきや12月28日に再びの緊急事態宣言によりGoToトラベルの中止!

それまでの期間GoToの準備にどれだけの労力と時間を注ぎ込んだか、この中止はウインター業界全てに関わる業者、特に宿泊業には強烈なダメージであった事は言うまでもない事。

特に団体旅行が限りなくゼロに近い数値へ落ち込み、計り知れない損失を被った事は言うまでもありません。天下の志賀高原スキー場ですら8〜90%のキャンセルがあったと聞く。

 

我々は何とか、スキー愛好家の来客を中心に営業を行なって来たが、シーズン中は今まで経験した事ない緊張感の毎日、スキーレッスンは兎も角、宿泊でコロナ感染でも発症するような事があったら、毎日休まる時間がないシーズンを過ごしましたがご来館頂きました皆様の徹底したコロナ対策のお陰で無事にシーズンを終了する事が出来ました。

今更ですが、ご利用頂きました皆様には心より感謝致すところです。

さて、6月に入り夏季営業に向けそして冬季スキーシーズンに向け動き出さなければならない時期でもありますが、今年も何処まで準備を進めて良いのやら・・・・・なかなか検討も付きません。

本来であれば、この時期にスキーフォーラムなどが始まり、ショップ早期受注会でウインター業界も活気付く時期でもありますが、流石に今年もまだコロナ禍では出来る状況ではなさそうです。

我々も夏季営業、冬季営業にあたり準備を進めなければと思う所ですが、夏季営業はまず第一にコロナ感染症のワクチンが8月の夏休みまで学生達の接種が可能なのか・・・・・今の情報では若者達への接種が一番遅くなっている訳ですからなかな8月までと言うと難しく感じてしまいますね。

2年連続で夏季営業が出来ないような事があれば・・・・これは今後の全ての営業に影響してしまう恐れすら出て来る気配をも感じてしまいます。

学生に頼らず自力で利用して頂ける魅力を考え作り出さなければならないとも考えるのですが・・・・・なかなか・・・

何にしても受け入れ準備はして置かなければと思う所です。

冬季営業に関しては、正直まだ全く分からない状況が続いていると言ってもいいでしょう。

よませ温泉スキー場は、2012年シーズンより現在所有しているマックアース社が経営しています。 当初、高社山を取り巻くスキー場5つが一緒になり壮大なスキーエリアとして運営する計画で進んでいたようですが、いつの間にか現在のよませスキー場と高井富士スキー場だけが繋がるスキー場となっています。

よませスキー場ご利用の皆様はご存知かと思いますが、地主さんとスキー場側との裁判がここ数年続いているとの事ですが・・・・・その先の事は我々には知る由もない事でスキー場に宿を構え、スキーに頼って仕事している私のような者は気が気じゃありません。スキー場には早いこと今後の方向や状況の説明をお願いしたい所と考えているのですが・・・・・・

何とも私には分からない事ばかり・・・・・・

特に特徴も無く小さなよませスキー場で、シーズンの短いスキー場は地域一帯となり特徴を共有し限られたシーズン、限られたお客様獲得に全力で取り組まなければ各宿の維持すら厳しい状況です。

それでなくとも、よませスキー場の周りを見れば分かるように四方八方を有名所のスキー場で包囲されている状況で、お隣の北志賀竜王スキー場始め、志賀高原スキー場は勿論のこと、野沢温泉スキー場や少し足を伸ばせば白馬バレースキー場、周りを見れば全て全国区のスキー場ばかりです。この周りのスキー場にお客様が溢れた時に初めて気に留めてもらえるスキー場がよませ温泉スキー場だとおもています。

そんな小さなスキー場が生き残って行くには個々の力で立ち向かったとしても蟻の涙・・・・・無い知恵を絞りに絞り戦ったとしても他のスキー場の足元にも及ばないのが現状・・・・・何とか安定した経営に繋がる事を願うばかりですが・・・・・私には何とも知る由もないところです。

長いコロナ禍が始まり、気持ちまで落ち込みがちの状況にスキー場問題もまた追い討ちを掛ける形となっているように感じてなりません。

何とか今まで通り、安心してよませスキー場で仕事が出来るような環境になる事を願うところです。

 

久しぶりにHPへの書き込みでした。

 

私事ですが、5月末に今シーズン痛めた左膝半月板の手術を行いました。

左膝の手術は3度目・・・・考えてみればこの歳まで色々怪我が多いね!

右アキレス腱の断裂(インスブルック病院で手術) 右膝の粉砕骨折(アメリカオレゴン) よませスキー場でも同じ骨折

そして今回の手術・・・・・今回の手術は半月板の手術だったのでそれほど大げさ手術ではありませんが、もう出来る事なら手術はしたくありませんね。

この歳で手術、入院となると一気に体力や筋力の低下を感じます。

以前、手術した時に固定していたビスも今回一緒に抜いてもらいましたが、当然ですが15年間サビもせず支えてくれたビスを抜いてもらったら快適・・・・今回も筑波のいちはら病院にお世話になりました。

この歳になりましたが、まだまだスキーを楽しみたいのでシーズンまで体力、筋力アップに努めて行きたいと思います。

皆様にも、ワクチン接種が始まり少しづつ回復の兆しが見受けられつつありますが、まだ完全にコロナ感染症が終息した訳でもありません。

呉々もお身体を大切にお過ごしくださいますよう願っております!

 

 

 

2021年5月10日

プライベート・・・・

11月から始まった2020年〜21年シーズン、週末は殆どスキー場で過ごしていましたが、半年ぶりにこの週末は自宅に戻ってスキーから離れています。

この仕事を始めてから毎年このような生活になっていますが・・・・・・・・

昨日、今日と都内は気温も急上昇・・・・真夏のような気温に山から降りて来た者には暑すぎて動けない!

自宅に戻ると殆ど動かず食っては寝、食っては寝・・・・・・昨年はコロナ太りで2〜3キロ重くなったかなぁ?

家の事は殆どと言っていいほど何も出来ない?しない私ですが、今日は少々力仕事をしてみました、と言ってもスキー場での仕事に比べれば全く労働にもなりませんが・・・・・・

植木の植え替え・・・・・・

 

 

いつの間にか成長しますね!

春になれば生き生きと花を咲かせ新芽を付け成長、秋になれば葉を落としじぃ〜と春を待つ。

同じ事を何事もなかったように繰り返す。

数年に一度(正しいのか分からない)植え替えをするが、手前の(写真)大きな植木は植木鉢が無く変えられない。

こんな時間もたまにはいいね!

ところで、思いの外に都内の道は空いてる!

やはり緊急事態宣言の延長が影響しているのか・・・・・・・いつもの都内と違い何処と無く都内全体の活気が無いように感じるね。 何れこれも地方に影響するんだろうなぁ?

都内全体が閉塞感を醸し出している・・・・夏季営業が気になるところです。昨年は学生のサークル活動が全く動かずこの時期からキャンセルの電話ばかりでした。

今年の学生はどうなるのかなぁ?