海和俊宏公式ウェブサイト

カイワスキースクール

2022年1月16日

天気が良ければ

皆様お疲れ様です。「天気の子」の台詞じゃ無いけど、人間の気持ちは天気にこうも左右されるとはね。好きでこの仕事をしているわけだけど、天気が良い方がやっぱり楽しいのです。

左のは先週14日の金曜日。大雪で運行が遅れている第2リフトの搬器出しを手伝っているところの図。右は今日のポールバーン。

明日も「晴れたらいいね」と思うのですが、某〇〇ニュースに由りますと今夜半から火曜日の正午まで雪ゆきユキ。えっ、また「津軽恋女」状態?本当に「いい加減にして~~」。でもまぁリフトが止まらない限り、練習はきちっとやりますのでご心配なく。明日の種目はSLです。

今9時05分TVでは、ウェンゲンのCWSLの1本目のVTRをやっています。小山選手はのっけから本来のポジションより後ろ気味、急斜面で体が遅れて腰が回って内足転倒残念。大越選手、いいポジションでスキーを動かして攻める。中間ラップは小山選手を上回るも急斜に入った途端腰が回り出し内足転倒残念。1本目ラップはクリストファーセン。あ~あ、小山も龍之介も消えちゃった。2本目はビデオでいいや、なんでもないや・・・。

では、また。

2022年1月16日

週末の日曜日  ひんやり快晴

今日は快晴!! よく晴れた日曜日となりました。午前中はSLとGSの2セットでトレーニングを進めました。 晴れていましたが今日は良く冷えていてバーンコンデションも良く最高のトレーニング日和となりました。

 ポールバーンの様子です。 SLは中間でセットを区切り 下のセットはインターバルにゆとりのあるオープンセット!! スタートからのオーソドックスなSLセットと体の動きをチェックできる基本セットを立てトレーニングを進めました。 

今日のSLトレーニングは大人の参加者のみでしたのでセットも流れを重視してのSLセット!!  天気も良くバーンも良かったので気持ちよく7・8本滑ることが出来まいした。

明日からはまた雪予報が出ていますね。 週末貴重な晴れとなってしまうのでしょうか?? 

明日も平日SLトレーニングの日となります。

2022年1月15日

駆け足で忍び寄る

皆様お疲れ様です。各地の予選が花盛り。北海道のインターハイ予選では教え子の妹が優勝。うれしいものです。でもね、大丈夫かな?と心配になります。コロナですよ。毎日毎日裏ドラ2個3個とのっかって倍マン役満状態で広がっていく。「どこまでも限りなく増えつづけるコロナと貴方への想い」的な。冗談はさておき、昨シーズンの悪夢が蘇ります。某県で開催予定だった全日本スピード系、インカレスピード系及び技術系、国体が全て中止。野沢温泉で予定されていた全国中学も中止(その後野沢温泉独自に「全日本スキー連盟非公認全国中学生スキー大会」が行われ、私個人的に喝采を送る)。

ワクチンは2回打ちました。周囲に感染者がいません。という私が言って良いものか?でもwith Coronaを積極的に認めるしか無いでしょう。やれることをしっかりやって成ってしまったらしょうが無い位のある意味開き直り。コロナと経済活動、コロナと文化活動、スポーツ活動。ライブだって声出し禁止、拍手だけで何とか盛り上げている。老若男女スキー選手の希望となる大会を開催して下さい。切に願います。

P.S. 明日の練習はGSLと午前中はSLもやります。今、冷えが来ています。きっと良いコースになります。

2022年1月15日

週末・・・・コンディション良好!

1月も半月を過ぎました。

いろいろ落ち着きを取り戻しつつありますが・・・・この週末から団体旅行が始まる!

いつもご参加有難うございます!

この週末は冷え込みも強くコンディションに恵まれいいTRが出来そうです! 昨日までの大雪から回復・・・・・

2022年1月14日

プライベートレッスン

 昨日大雪警報は出ていましたが、日中昼過ぎから降り出したもののそれ程強くなかった。
しかしながら夕方からの降り方は凄かった!!

今朝も午前中は可なりの降り方!!
雪が無いのは困るので恵みの雪ではありますが、毎年平均的に降ってほしいですね(^^;)

本日久し振りにプライベートレッスン!!
今シーズンなかなか時間が取れずに滑走量が少なく、本日時間が取れそうなのでと相談頂きプライベートレッスンとなりました。

ゲレンデ整備後も雪が降り、日中も降っていたのでナチュラルバーンとなり、人が一番滑っていてゲレンデコンディションが一番良かった「第五リフト」を多く使いながらトレーニングを行いました。

最初は滑走日数の関係で前後左右のバランスや運動量が少なめでしたが、色々なエクササイズを行い重心の位置が安定し
運動量も増えて安定して質の高い滑りとなりました(^_^)

写真は午前10時頃の「ホテルカイワ」前、それと夜「ホテルカイワ」から寮に戻る時に撮ったのが一番左の写真、真ん中は今朝の7時、右側は16時頃、また完全に埋まりました(^^;)

これで今シーズン埋まるのは3度目となりますが、過去2回は時間・余力が無く数日経ってから除雪をすると
カチンカチンになっていて除雪が1時間以上かかりました。

なので今回は夕方30分位の時間がありましたが除雪をする余裕までは無く、車の存在が判る様に窓ガラスとボンネットは見える状態にしました(^^;)

2022年1月14日

練習するよ

皆様お疲れ様です。昨日からの雪は今日の15時半くらいまで降り続きました。朝、頑張って除雪機で雪を跳ねたのに、そこから20cmも積もりました。しかも、除雪機が壊れるというオマケ付きです。「神は乗り越えるべき試練を与え錫た」「はぁ?うっせぃわ」もう雪は「いい加減にしてぇ~」的な感じです。

それでも、めげてなんかいられねぇ、練習はキッチリやりました。4人乗りリフトの運行開始は想定以上の遅れ、山中コーチ他1名と搬器出しを手伝う。案の定第3リフトは運休「まっしょうがねぇや」とセットを開始、汗をかきました。

圧雪してから20cm位の新雪が積もるなかで、SLの練習しました。選手は午前2人午後3人でセット替えはしません。程よいボブスレーコースができました。小6女子には溝の中でのベンディング的脚の使い方とヘソの向き、19歳男子には掘れたコースでタイトなターンを作るための足首の使い方といったことをメインテーマに練習をしました。コースも視界も悪い中、残りの練習本数を決めて集中力を高めようとしたけど、高まったかなぁ。前後左右のバランスが悪い中、選手は頑張ってくれました。「天気には勝てねぇ、でもそんなの関係ねぇ」お願い!!今日得た感覚をto be continueで。

2022年1月13日

辿り着いたら雪

皆様お疲れ様です。2日ばかり実家に安否確認(少しデフォルメ)に行って参りました。9時過ぎに夜間瀬に辿り着きました。写真の様な有様です。ジムニーでなかったらホテルまでの坂道はあがってこれなかったでしょう。流石ジムニー、態はちっちゃいけど触るとヤケドするぜっと。

予選について一言。やっぱ新潟は「非常に厳しぃ~い」

※解る人は昭和です。間違い無い。

2022年1月13日

全国的に大荒れ・・・?

今日は久しぶりに朝から冷え込みバーン状況は良好のようでした。

平日はポールバーンは貸切・・・・いい環境でTRが出来ているようです。 自分はゲレンデに出る事が来な無いので・・・・詳しい状況を報告出来ません。

申し訳ありません。

いつもスタッフが撮影してくれたビデオを見るのが楽しみです!

昨日のビデオも一緒になってしまいました。

そして音楽もいつもの同じ・・・・・・成長なしですね。

もっとバリエーション増やさなきゃ・・・・・・

2022年1月13日

ポール入門キャンプ三日目最終日

今朝は予報通り快晴!!
しかしながら天気予報では下り気味で昼頃から雪が降りだし大雪警報まで出ています!!

放射冷却になり最低気温は-7℃位まで下がった様です。
ポールセットのために8時過ぎに「第二クワッドリフト」乗り場で-5℃ありました!!

冷えてくれたお陰でゲレンデ・トレーニングバーン共に締まってスキーの反応が判り易い状態で良いトレーニングが出来ました(^_^)

本日も最初にイメージトレーニングで確認した身体の動きをフリートレーニングでビデオを撮りタブレットで確認しました。
その後本日は最初の3本のみ滑走ラインの補助のマーカーを入れた、リズム変化・スルーポールも入っているポールセットを滑って頂きました。

最終日のこともあり、補助マーカーが入っていなくても、ライン取り・タイミングは良い感じの方が多くなりました。
フリートレーニングからスキーへの圧が増やせている方が多く、上半身の使い方もより良くなり、外力を上手くスキー伝えることが出来ている感じでした。
ポールの中では時折急いでしまい各々の癖が出る場面もありましたが、アドバイス後には調整して良い滑走フィーリングを掴んで頂いたと思います。
今回試して頂いた身体の使い方や滑り方を忘れず、また次回滑る時に試して下さい(^_^)

天気は予報通り午後から降り始めましたが、トレーニング中は多少強くなる時はありますが、滑走するのに影響が出ない程度で助かりました(^_^)
夕方からはゴン降りです!!

次回五藤が担当しますポールキャンプは2/18(金)~20(日)になります。
昨年から開催していますSL入門キャンプも2/4(金)~6(日)の日程で開催致します。

ご参加お待ち致しております<(_ _)>

2022年1月13日

天気予報では午後から雪!!

今日の天気予報では午後から雪! 地域によっては大雪に注意が必要とのこと!!

よませ温泉スキー場では午前中のトレーニングは天気もバーンも良い感じ!! ピリッとした寒さの中トレーニングを行う子tが出来ました。

朝一の日差しに騙されました。 天気予報は大当たり!! 午前中の後半からちらちら降ってきた雪は午後から本格的に!!すっかり騙された私はいつもより1枚薄着に。。。 それでも今日はバーンに助けられた!! 意外としまった良いバーンでのトレーニング。昨日はフォールラインを意識し本日はリズム変化を意識したポールセットをしてトレーニングを進めました。  

明日はSLの金曜のSLの日! 明日は小回りを意識してトレーニングですかね??

2022年1月12日

~平日キャンプ~

平日のGSトレーニング!! ポールバーンはポールセットをしてトレーニングを行っているのはKSCだけ!! 

トレーニングを行うのにテーマを設けてポールをセット!! 週末では中々できないような大胆なポールでトレーニングを進めることが出来ています。

今日はフォールライン!! 一定のふり幅とインターバルでまっすぐにセットをして体の向きを意識しやすいポールセティングを行いまいした。 ポールを滑りながらどっちに向かって体を動かさなければいけないのかを分かりやすくしたつもりでしたが如何だったでしょうか?? 平日は参加者も少ないのでのんびり滑っても半日で8本滑りこむことが出来ます。 滑り込みながら一本一本をしっかり集中してトレーニング!!平日トレーニングはこそ練にとてもおすすめです。

2022年1月12日

ポール入門キャンプ二日目

 昨日夕方まで雨でしたがその後雪に変わり今朝までに「ホテルカイワ」前で約20cmの降雪がありました。
日中も降っている時間もありましたがそれ程強くなく5~10cm程度だったと思います。

ゲレンデ・トレーニングバーンは、昨日天然インジェクションが入り、その後に雪が降りましたが多少冷えてから降ってくれたお陰でカチンカチンとはいきませんでしたが、そこそこの下地が出来てその上に新雪が積もってくれた感じでした。

そのため新雪の部分の雪は柔らかいのですが、表面の雪が取れるとガリガリと音がするバーンが出て来ます。
雪が降らなければカチンカチンになってくれたと思う気持ちと、雪が降り始めるまで多少なりと冷えてくれたのは救いだったなと思いました。

トレーニングは本日も午前・午後とポールトレーニングの前にフリートレーニングを行い、ビデオを撮り各々タブレットで滑りの確認を行いました。
昨日のビデオミーティングのターン始動のエクササイズは良い感じで動きが変り、各々が滑走感覚が変ったと思います。

ポールセットもフリースキー・ポールの中でも滑りが良くなり、ショートポールを外したりラインマーカーを外したりと徐々に普通のセットにして行きました。
滑りが良くなってくると滑走スピードが速くなり応用的な身体の使い方も必要になって来るので、本日のビデオミーティングではその辺りのエクササイズを行いたいと思います。

昨日・本日と「ポールバーン」はKSS関連のみ、余裕を持ってセットさせて頂いています(^_^)

2022年1月11日

ポール入門キャンプ

本日の午前中より五藤が担当しますポール入門キャンプが始まりました。
3連休後の平日3日間のキャンプですが、今回初めて参加頂いた方が3人で合計9名の方にご参加頂いています(^_^)

天気予報では昼前から雪の予報でしたが、朝は予報以上に天気が良く青空もありこのまま持ってほしいと思いましたが、昼前から予報通り雪が降り始めました。

雪は致し方ないと思いましたが、午後のポールセット終了後雨となり「ガス・雲」も出てしまいました(_)
「ポールバーン」は雲海の上の時もありましたが、午後の後半は濃厚な雲の中となってしまいました!!

トレーニングは午前・午後ともポールトレーニングの前にフリートレーニングにて各々の大回り・GSLの滑りを見せて頂き、ベースの確認をビデオを撮りタブレットで確認しました。

ポールセットは入門キャンプなので、恐怖心・圧迫感が少なくなる様に内側にショートポールを立て、滑走ラインの補助のマーカーを入れたポールセットの中で行って頂いています。
補助マーカーが入ると、どの辺りのラインを通るか・どの辺りからターン始動をしてどの辺りまで圧をかけた方が良いかが判り易く、ポール初心者でも滑り易いと思います。

午後も午前中と同じ様なポールセットでしたが、視界が悪くなったので、スピードは抑えめにして規制された中で基本動作を意識して滑って頂きました。
フリートレーニングのタブレット確認後の滑りと、スピードは抑えめにして基本動作を意識して滑って頂いた時の滑り方は非常に良い感じの方が多かったです。
視界が良くなった時にも急ぎ過ぎずにスキーに仕事をさせてあげることを意識して滑って頂ければと思います。

2022年1月10日

全国へ

皆様お疲れ様です。無事3日間の連休キャンプを終了しました。天気にも恵まれ、参加された皆様の練習効果も上がったことと思います。そしてボチボチ各都道府県の予選大会が始まりました。KSCの会員を始めキャンプに参加してくれた選手も頑張っています。神奈川県、茨城県、奈良県、山梨県、鹿児島県などでインターハイ、全中、国体等の権利を獲得しています。新潟県そのほか予選はまだ続きます。「各員一層奮励努力せよ」(勿論私も含まれますよ)「ローマは一日にして成らず」「滑走面は一日にして滑らず」。

2022年1月10日

連休無事に終了・・・です!

この連休は初日ゲレンデに出る事が出来ましたが・・・・昨日、本日とゲレンデに出る事は出来ませんでした。

キャンプご参加頂いました皆様の滑りを拝見したかったのですが・・・残念!

今日もスタッフが撮って来てくれたビデオを繋ぎながら皆さんの滑りを拝見しています。

これもまたいいかなぁ・・・・・でもやっぱり現場で皆さんの滑りを、滑る風切る音を、エッジの音を・・・・ビデオで伝わらない現場で見れる日を楽しみにしています。

まだまだシーズンは続きます。

今年もスキーを楽しみましょう!

2022年1月10日

お天気に恵まれた3日間

この3連休は久しぶりにお天気に恵まれました。 最終日の今日は少し暖かく午後にはバーンも緩んでしまいましたが、最高のトレーニング日和になりました。今日は月曜日!! SLのトレーニング日なのでSLとGSの2セットでトレーニングを進めました。

 今週はJrの大会(予選会)が多く開催されているので参加Jrは少なく大人の参加者を中心のキャンプに!! 

連休最終日はポールバーンも空いて少し自由にセットが出来ました。 

大人の参加者に交じって予選前のJr!! 

SLとGSのインターハイを決めて来週末の国体予選に向けてGSの調整を行っています。 色々と試行錯誤しながらポジショニングやライン取りなどを確認!! バーンも天気も好条件でトレーニングを進めることが出来ました。

明日からは通常の平日トレーニングに戻りトレーニングを行います。 年末年始からの3連休!! 多くのレーサーでにぎわっていたポールバーンも落ち着いた平日になることでしょう。 のんびりじっくりトレーニングするには平日のトレーニングはかなりおすすめです。 

明日はGSのトレーニングとなります。

⭐️訂正・・・・・スケジュール表にはSLと記載されていますので明日は申し訳ありません。

SLになりますのでご了承ください!

2022年1月9日

アーデルボーデンⅡ

皆様お疲れ様です。1秒に24人も入る混戦の1本目、1.28差でゴールしたビブ41の小山選手。危ないかもと思ったけど、27位で2本目に残る。加藤選手は2.89差で47位。現在9時14分。2本目まであと少し4番スタート。カップポイントゲット頼むよ。

そしてもう一つ。東海大学相原史郎選手、ヨーロッパカップで獲得したポイントにより、WC出場資格をゲット。出られたとしても後半の2レースだけど頑張って欲しい。彼の持っている爆発力に期待。

と書いているうちに2本目開始。優勝はビブ38のシュトローツ、小山選手の3つ前の選手。地力の違いを痛感させられる。小山選手は26位、カップポイントはゲット。死守すべき最低限の目的達成ということか。

ああ、眠た。

明日はGSLとSL1セットづつです。

2022年1月9日

連休2日目・・・・

今日もよませスキー場は朝から青空が広がるスキー日和・・・・

先週平日は東京都中体連の予選会が行われていましたが、この連休は山梨県の予選会など全国大会への切符を掛け熾烈な戦いがいお行われています。

夢を追って・・・・

今日は海外ではアーデルボーデン(スイス)WCのSLが行われています。

昔の事を言っても分からないかも知れないが、スイスで行われているワールドカップがライブで見れる・・・・時代ですね!

こんな素晴らしい情報を生で見られる事で自分に足りない事や必要な事が手に取るように分かる訳で・・・・世界は手に届くところにあるように感じるのだが・・・・日本チーム頑張って欲しいね!

この環境は地球規模な訳で世界中でWCを目指す子供達はこの映像から何を得るのだろう?

日本のジュニアもこの映像から学べるものは大きいね!

2022年1月8日

アーデルボーデン

皆様お疲れ様です。1本目加藤選手4,79差の34位。石井智也DNF。1本目をライブで見られずセット替え時間のVTRで見る。加藤選手はスタートからゴールまでの絵が出たけど、智也はDNFのシーンだけ。スタートからDNFまで見せてくれ。1本目ラップのオーデルマットとパントローの滑りが写る。代表と五藤氏とVTRを見ながらブツブツと日本選手と比較する。加藤選手は我慢、耐えている感が物凄く伝わってくる。オーデルマットやパントローの滑りからはそういったものはあまり伝わってこない。「それってつまりはスキーが下手ってこと?」と私、すると代表「そういうことだな」とバッサリ。1分20秒以上も滑るのだから体力、筋力が必要なのは勿論だけどそれだけではない。嗚呼日本人選手がGSLでカップポイントをGetするのはいつの日か?結局2本目を最後まで見て23時、このブログを書いています。明日のアーデルボーデンはSL。小山選手よ、2本目に残って立ち位置を築いてくれ。

グーテナーベント

2022年1月8日

連休初日・・・快晴!

今日は朝から快晴・・・・・

連休初日はスキー日和の1日でした。

自分は、2022年に入り始めてゲレンデに・・・・・・やはりスキーは楽しく気持ちいいですね!

参加者の皆様もこの雪、天候にスキーを楽しんでいました。