海和俊宏公式ウェブサイト

カイワスキースクール

2020年4月18日

営業終了のお知らせ!

日頃よりホテルカイワ&スキースクールをご利用頂き有難うございます。

今シーズンは暖冬に始まり、全国的な雪不足と3月から急激に感染が広まった新型コロナウイルス問題で、スキー関係者の皆様には大変なスキーシーズンとなってしまいました。

/

例年通りであれば、ホテル&スキースクールは5月連休までキャンプ計画致している所ですが、政府の「全都道府県緊急事態宣言」を踏まえ、お客様の感染回避の為に、この先の連休キャンプは中止とさせて頂く事と決定致しました。

従いまして、ご参加を検討されている皆様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、ご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

今後のイベントにつきましては、進捗状況を見極め改めてご案内させて頂きます。

/

また、皆様と元気にスキー場でお会い出来る事を楽しみに致すと共に、皆様のご健康を願っております。

ホテルカイワ&カイワスキースクール

 

2020年4月17日

週末横手イベントのお知らせ!

いつもスキースクールご利用頂き感謝申し上げます。

/

毎年、春のイベントを楽しみにご参加頂いている皆様も多く、今シーズンも多くの皆様にお問い合わせ頂いているところですが、この週末に計画していました横手山キャンプは新型コロナウイルスの感染拡大に対応する緊急事態宣言が全都道府県へ拡大されました事に対し、週末のイベントを中止とする判断を致しましたのでご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

/

今後のスケジュールに関しては未定とさせて頂きます。

取り急ぎ週末のご報告をさせて頂きました!

2020年4月15日

横手山週末キャンプについて・・・・・

昨シーズンより始まった横手山スキー場早朝営業!

この週末(4月18日)から今シーズンも横手山スキー場が早朝営業を行う事に決定と言う事で準備を行っているとろですが・・・・・・

/

昨日までの低気圧により強風や大雪の為に2日間営業が出来なかったようだが、本日は朝から日が差す絶好のスキー日和になり多くの皆様がスキー&ボードを楽しんでいるようです。

昨日のパウダーを・・・・・・・

今シーズンの雪不足から考えればこの時期に来てこの環境は考えられない程の好条件となっておりますが、このご時世ですので是非キャンプご参加下さいとのご案内が出来る状況ではありません。

しかし、この時期に滑りたい、TRしたい、と言う方々も多くいるはずで・・・・・・

この先、キャンプを決行すれば次の事に十分気を付け行いたく準備したいと思います。

/

・現地集合、現地解散、休憩時間は各車中(レストハウス使用は各自で)、ミーティング無し、リフト券購入各自、(全てゲレンデにて行う)

・最低催行人数 10名

・前日(金曜)12時に決行&中止を判断います。

・宿泊希望の方はご紹介出来ます。

/

/

週末・連休キャンプの件については下記までお問い合わせください。

メール info@kaiwa.co.jp

ホテルカイワ 0269-33-1515

携帯 090-8802-8915

 

 

2020年3月27日

週末横手山キャンプ・・・・・

3月最後の週末ですね!

横手山キャンプも残り少なくなって来ました。 よませスキー場から横手山スキー場に場所を移してから本日で19日目を迎えました。

予定の横手山キャンプも明日からの週末と4月第1週(4〜5日)週末が最後になります。

先週の3連休に今シーズン初めて早朝TRを行いましが、明日の週末は早朝営業は行わない為にTRは通常通りに8時15分レストハウスあかり集合となりますので宜しくお願い致します。

呉々も体調を万全にしてご参加願います。

新型ウイルス問題でこの週末は首都圏が一斉に外出自粛との知事から報道がありました。

子供達には長期の休校から春休み、一年を通しても子供達にとって一番楽しい時間を過ごす事のできるはずのこの時期に、自由に外出が出来ない事にストレスも溜まり、時間を持て余しているのではと心配するところです。

我々もいまやれる事に最善の注意を払い2000メートルの標高で、貸切コースを使用し参加者のみの静かな環境でTRを行っています。

この時期にこのリフトは安全の為にも最高です! 誰にも交わる事なく一人一人2メートル以上の距離感を保ち安全にTRが出来ています。 スキー場には大変申し訳ないのですが、参加者だけの貸切コース・・・・・・この環境でTRする限り絶対とは言えないかも知れませんがウイルスとは無縁に思われます。

生活面でも出来る限りの注意を払い、今やれる事を残りの期間続けてまいります。

 

 

2020年3月21日

automatic

皆様こんばんは。

横手山早朝キャンプも2日目、いやぁ最高のコースコンディションでした。まぁそれは選手にとっては難しい状況でもある訳ですが。

さて、今回のタイトル。別に宇多田ヒカルのことを書きたいわけじゃなく(古)。スキーにしろ仕事にしろ「引き出しを増やせ」とはよく言われます。「エッヂを雪に入れていく感覚」「谷回りで躰を落とす感覚」といった体の使い方に関するもの、「急斜面に入っていくときのライン取り」「ゴール前での板の落とし方」タクティックスにまつわるもの等エトセトラエトセトラ。それぞれ引き出しの数の多さ、中身の差はあっても誰でも持っているものです。

引き出しは誰でも持ている。例えば、半日の練習。コーチが体の使い方を「こうしてみろ」、ライン取りを「ああしてみろ」と。1本目に比べ4本目はとても良くなったというはなし。選手が感覚を上げられたのもあるだろうけど、選手の持っている引き出しを開けてあげたと言う側面は絶対にあります。持ってるものを表現できなかった。

大切なことは何か。引き出しの数を増やすこと、その質を上げること。そして、その引き出しを状況に応じて適宜自動的に引き出せること。そうオートマチックに。(ふ~やっとたどり着いた)。

う~ん、スキーって難しい。

吉岡でした。

 

2020年3月19日

横手山早朝キャンプのお知らせ!

ご連絡が大変遅くなり申し訳ありません。

明日からの3連休横手山スキー場キャンプですが、今シーズンはこの連休より早朝営業(6時より8時まで)を行う事となりました。

従いまして、我々スキースクールも出来るだけ効率的、好条件でのTRを行いたく早朝TRを行う事と致しました。今シーズンは横手山スキー場と言っても気温上昇が早く、ゲレンデ状態(雪質)が悪くなってしまう事もありますので早朝の条件が良い時間帯をTRに当てて行う事と致します。

今後、週末のTRに関しては早朝TRプラス午前TRのスケジュールで進めさせて頂く事と致しますので宜しくお願い致します。

▪️集合場所・時間 3月20日〜22日(以降は変更あり)

レストハウス あかり   5時50分

▪️練習時間

早朝 6時〜8時  朝食後 9時過ぎから12時頃まで

▪️リフト券

スクールにて準備致しますので必要な方は受付の際に申し出てください。

 

ご不明な事がありましたが    090-8802-8915  もしくは山中コーチまでご連絡ください!

宜しくお願い致します。

 

2020年3月13日

横手山キャンプ週末・・・・

横手山キャンプが始まり早いもので週末を迎えます!

今年はやはり異常気象・・・横手山スキー場の標高を持っても日中は気温上昇です。  しかし、バーン状態はやはり良好ですね!

明日、横手山キャンプが始まり初めての週末ですが、予約無しで現地参加も大歓迎ですの是非ご参加お待ち致しております。

集合時間、受付

>8時から

集合場所

>第一リフト乗り場レストハウスあかり

練習時間

>午前中9時〜11時30分頃(天候により変更あり)

レッスンフィー

>2時間  (¥3,800)  4時間1日  (¥6,600)

連絡先

>09088028915     までお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年3月10日

リストラ

皆様こんにちは。

なんか世の中沈滞ムードで明るい話も無い今日この頃ですね。スキー界も軒並み大会中止でモチベーションも下がりまくり。いつもならシーズン終盤で、ポイントアップをもくろんで大会を追っかけているころですね。

でもまぁそれはそれでしょうが無い訳で、目先の大会に右往左往しないですむわけで、自分のスキー技術をリストラしましょう。リストラって言うと日本では、レイオフ(縊)の意味になってしまっているけど、本当はリストラクション(再構築、再構成)って意味のはず。

雪不足だけど、まだ一月以上は雪の上にいられます。自分のスキー技術を一から見直し組み立て直すにはいい機会だと目先を変えてみるのもいいのでは。スキーは一日にしてならず。

吉岡でした。

2020年3月8日

横手山キャンプについて・・・・・

スキースクールでは3月9日よりよませスキー場から横手山・渋峠スキー場へ場所を移動して、4月5日までの予定で毎日レーシングキャンプを開校して参ります。

例年であれば3月後半か4月に入った段階で横手山スキー場へ移動する所ですが、今シーズンは今までにない暖冬と言う事もあり早い段階から標高2000メートルのスキー場へ移動してのTRとなりました。

ベースホテルは志賀パレスホテルとなり、通常通り長期滞在のお客様も対応可能ですのでどうぞご利用ください。

また、5月連休のように現地参加の方も大歓迎、ポール経験のない方もこれからレーシングに挑戦してみたと言うレーシング初めてのお客様も挑戦してみてください。

当日ご参加の方は、レストハウスあかりにて8時より受け付け致します。

<横手山・渋峠キャンプ案内>

(1)期間     3月9日(月曜)〜4月5日(日曜) 26日間

(2)場所     横手山・渋峠スキー場(ゲートTRバーンは第4リフトカイワバーン)

(3)集合時間   8時15分  横手山スキー場レストランあかり

(4)練習時間   午前2H/午後2H  を予定しておりますが、状況によってお昼過ぎま   で通で行う場合もあります。(小休止あり、4H)
(5)種目     基本的には月曜日、金曜日SL  その他の曜日に関してはGSLを予定していますが、状況によって週末にSLのTRも行う可能性もありますので、週末ご参加の方はご確認のほど宜しくお願いします。

(6)リフト券   トレーニング当日は一日団体リフト券をご用意致しますので、ご希望の方は前18時までメールか電話にてご連絡下さい。

 

ご不明な点がありましたら何ありとお問い合わせ下さい!

 

★お申し込みはこちらから★

 

 

2020年2月26日

平日トレーニングGSでしたが。。。

今日はGSのトレーニングでしたがゲレンデは濃い霧で視界がほぼ効かない状況でした。

ポールバーンの真ん中位にGSのセットがあるはずなのですが写真だとほぼ確認できないくらいの霧!! 今日はバーンもシャーベット状のサクサク軟らかいバーンとなりトレーニングしずらい一日となってしまいました。 視野が狭くなると滑りに支障が出てきますね。

バランスであったりポールに入るタイミングであったり。

バーン下で見ていた2本だけ視界が回復しましたがこの後すぐにまた霧の中!! 今日のトレーニングは視界不良との戦いとなってしまいましたね。  ポールバーンスタート付近はまたもや苦しくなってきました。 今夜か降る予定の雪でまた復活!! となってくれればいいですね。

2020年2月22日

苗場ワールドカップ

皆様、こんばんは。

3連休初日にもかかわらず、お休みを頂き行って参りました。海和代表ありがとうございました。

本日のGSL、石井智也を始め日本勢は2本目に進めませんでした。標高差450m、55ターンで5秒の差。1ターンあたり0.09秒の差。30ターンが良くて25ターンが悪いと考えると、1ターンあたり0.2秒の差となります。雪質のこと、明らかな失敗とかいろいろあるけど思ったこと。450mの標高差を板と一緒に落ちていける力の差かな?と感じました。

明日は最終日SL。選手のみんな頼みます。天気予報はいいこと言ってないけど、役員の皆様いいコンディション作りに頑張ってください。北海道のKM君は16日から苗場入りしてインジェクションをしていたと言ってました。お疲れ様です。

今回もお久しぶりの方々にたくさん会うことが出ました。ありがとうございました。

吉岡哲也

2020年2月16日

ポールキャンプ三日目最終日

五藤が担当しますポールキャンプの三日目最終日でした。

天気予報では朝9時過ぎから雨予報でしたが、時折パラパラと降る時はありましたが、予報よりも降られずに済みとても助かりました。
天気予報が雨だったことと最終日で皆さん戻られるので、途中で小休止を取り、続けてトレーニングを行わせて頂きました。

最終日なので最初のフリートレーニングはしない予定でいましたが、ライン補助を入れるために滑った時に予想以上に雪が滑りポジションキープが難しく感じたので、足慣らしで感じているかを確認し、フリートレーニングで動きチェックさせて頂きました。

ポールセットは三日目なので、大会等で立つような実践的なリズム変化を入れたセットでトレーニングして頂きました。
そのため最初の3本はラインやタイミングがイメージしやすい様に補助のマーカーを入れた中で滑って頂きました。

三日目で全体的に滑りが良くなりターンスピードが速くなっていて、ターン後半から切り換えでの重心の位置や上半身の使い方で気になる動きの方もいましたが、全体的にスキーへの圧をかけられスキーの反発を引き出すことが出来る滑りになっていました。

スピードが上がってくるとラインやタイミングを崩されてしまう時もありますが、動きが良くなったことにより出ることなので、身体の使い方は忘れないで頂きたいと思います。

後半のトレーニングではより実践的なセットの中でトレーニングして頂きましたが、ラインとタイミングを意識して全体的には良いフィーリングで滑ることが出来ている方が多かったと思います。

今回フリートレーニングや体の使い方のエクササイズでベースの動きが良くなったと思います。
重心とスキーの位置関係・スキーの性能を引き出すための体の使い方を、ポールの中でも多少なり余裕を持ったライン取りとタイミングを意識して滑って頂くことがポイントだと思います。是非忘れずに次回滑る時も試して頂きたいと思います。

小雪により何時まで良い条件で滑ることが出来るか判りませんが、また是非滑りを見せに来て頂きたく思います(*^_^*)

2020年2月16日

ポールキャンプ二日目

五藤が担当しますポールキャンプの二日目になります。

今朝も天気予報通りに朝から暖かく予報は曇りで一時晴れ位の予報でしたが、本来は有難いはずの晴れ間・・・
小雪で更に気温が高いのはバーンの緩みが早くなるので、気温が高い時は曇りが有難い・・・
悩みましたが、昼過ぎから気温が上昇し午後2~3時頃が最高気温の予報が出ていたので、途中で小休止を取り続けてトレーニングを行わせて頂きました。

トレーニングは本日からの参加者もいらっしゃるので、最初にフリートレーニングにて各々の大回り・GSLの滑りを見せて頂き、
フリートレーニングの中で意識・矯正頂き、それをポールの中で試して頂きました。

ポールセットは二日目なので、リズム変化を2箇所にして変化にも対応して頂けるようにトレーニング。
最初の3本はラインやタイミングがイメージしやすい様に補助のマーカーを入れた中で滑って頂きました。
フリートレーニングでは重心の位置が安定している方が多かったのですが、ポールに入ると規制をされるのでターン後半や切り換え時に重心の位置が後ろ・次のターンに急ぐ方も見受けられました。
ターン後半までしっかりターンを仕上げて次のターンに入ることが、安定してスキーの性能が引き出し易くなるので、 多少余裕を持ったラインとタイミングで滑って頂くことの重要性を感じました。

後半のトレーニングも最初にフリートレーニングを行い、ターン始動時の体の使い方のエクササイズを試して頂きました。
ターン始動の体の使い方が良くなると、アドバイスさせて頂いたことを意識・試し易くなり、結果全体的には良いフィーリングの方が多くなったと思います。

良くなるとターンスピードが速くなり重心とスキーの位置関係・スキーの反発により切り換えでの上半身の使い方も大事になります。
意識して頂きたいポイントは各々ありますが、良い滑走フィーリングになっている方が多いと思いますので、明日もそのベースに更なる中に入る動きを試して頂きたいと思います。

2020年2月16日

柏市スキー連盟コーチ派遣&市民大会

今週末は柏市スキー連盟様のコーチ派遣と市民大会を行ないました。

週末、土曜日からポールバーンで大会に向けてのポールトレーニング そして本日の市民大会!!

本日の市民大会は雨が予想されていましたが思ったほど雨は降らず順調に行なう事が出来ました。

大会コースはハミングバードコース!! バーンも思ったほど悪くなくアタックできる条件! 前日のトレーニングやミーティングをイメージしてスタートを切る事が出来たでしょうか?? 当然ですがスタートバーが設置されるとタイム計測となると力が入ってしましますね。

大会となると2本しか滑れないので当然!! ご参加頂いた選手の皆さんは力を発揮する事が出来たでしょうか?

来年こそは!! たまに海和スキースクールでコソ練など如何でしょうか?? お待ち致しております。

2020年2月16日

スクールから雪面硬化剤仕様のお願い!!

今年は今まで経験した事のない暖冬による雪不足が続き、スキー関係者(私を含め)は頭を痛めているところです。 よませスキー場はこの雪不足にも関わらず少ないとは言えスキー場オープン以降、本日(1月16日)までゲートTRを行う事が出来て来ました。

しかし、雪不足は深刻で今後の気温次第ではスキー場のクローズまで持ってくれるか分からない状況でもあります。

毎年、3月上旬頃に入るとスクールご参加の皆様にはTRの効率化並び怪我防止の為に雪面硬化剤を使用のお願いを致しております。

ご参加の皆様には大変申し訳有りませんが、お一人様1000円(税込)をご負担頂きコース準備を行って参りますので、ご了承とご理解のうえご参加頂きますよう宜しくお願い申し上げます。

尚、雪面硬化剤の使用に関しては当日の判断となってしまう事が殆どです。急なご負担になってしまいます事も含めてご理解頂きますよう宜しくお願い申し上げます。

期間 スキースクール営業期間内(横手山移動キャンプも含む)

雪上硬化剤使用として お一人様   1000円(税込)

半日ご参加のお客様  お一人様   500円(税込)

 

2020年2月14日

五藤ポールキャンプ

 

午前中より五藤が担当しますポールキャンプが始まりました。

今回は金曜日から日曜日までの週末を含むキャンプになります。

天気予報通りに朝から暖かかったのですが、予報よりも気温が下がり、朝いちは気温が下がってくれたお陰でまずまずのゲレンデコンディションでした。

しかしながら午後2~3時頃が最高気温の予報が出ていたので、途中で小休止を取り続けてトレーニングを行わせて頂きました。

トレーニングは最初にフリートレーニングにて各々の大回り・GSLの滑りを見せて頂き、フリートレーニングの中で意識・矯正頂き、それをポールの中で試して頂きました。

ポールセットは初日のこともあり、リズム変化は1箇所判りやすい形で立て、前半はラインやタイミングがイメージしやすい様に補助のマーカーを入れた中で滑って頂きました。

フリートレーニングでは重心の位置が安定している方が多かったのですが、ポールに入ると規制をされるのでターン後半や切り換え時に重心の位置が後ろにさせられる方も見受けられました。

それに曲がりたい気持ちが増えるためにローテーションが増えてしまい、結果スキーの性能が引き出しにくくなる方も見受けられました。

最初は少し余裕を持ったラインとタイミングで滑って頂くのも良いと思います。

後半のトレーニングも始めにフリートレーニングを行い、腰の前後の位置の矯正をかけたエクササイズを試して頂きました。

後半のポールの滑りは、前半でアドバイスさせて頂いたことを意識されて滑ることが出来ている方が増え、全体的には良いフィーリングの方が多くなったと思います。

良くなるとターンスピードが速くなり重心とスキーの位置関係・スキーの反発により切り換えでの上半身の前傾が起こされる場面も出やすくなります。

下半身がメインではありますが、安定して滑るためには上半身の使い方の意識も重要です。

本日は曇りの天気に助けられ、後半は表面は緩みましたが予想よりも気温が上がらず、終日まずまずのバーンコンディションでトレーニングが出来ました。

ポールバーンは今の所ドリル1本は入るので、何とか予報は気温高めですが予報よりも低くなってくれることを願っています。

ビデオミーティングで矯正点・イメージを確認させて頂きましたので、明日は確認した身体の動かし方を足元を感じながらトライして頂きたいと思います。

 

2020年2月8日

久闊を叙す

競技スキー関係者の皆様、全国中学、インターハイ、大雪の中大変お疲れ様でした。
会場が野沢、赤倉と言うこともありコーチ、選手の皆様が、夜間瀬スキー場に訪れてくれました。また、6日にはインターハイの会場に行きました。私が最後に全国中学に行ったのは12年前、ジュニアオリンピックで本州に行ったのも10年前のこと。本当にお久しぶりで北海道、青森、秋田、岩手、福島、山形、新潟、長野、石川、福井、富山、大阪等コーチ監督の皆様にお会いしてご挨拶をすることができました。楽しかったですね。自分がスキー界でなんとかやってきたのも皆様お陰と感謝した次第であります。
雪不足の中ですが、レースは後半戦に差し掛かって参りました。疲れもたまってきますが、ご活躍を心より祈念していす。そしてまた、どこかでお会いできることを願って居ります。

吉岡哲也

2020年2月3日

週末のポールバーンは久しぶりの7セット

今年は野沢温泉で全中大会 妙高高原でインターハイが開催されるため週末は久々のポールバーンフルセット7本のポールがはられていました。

週末になるとバーンが復活するよませ温泉スキー場❕
週末にかけてまとまった降雪がありこの週末も見事に復活してトレーニングを行う事ができました。

朝イチの集合場所アップル前も大勢のレーサーで賑わっていました。
日曜日は気温も上がりポールバーンのスタート付近はやはり融雪が進みスタートを下げましたが2日間無事トレーニングする事ができました。
まだまだ積雪が少ないですね。平日は少し雪マークが出ているので期待したいですね。

2020年1月31日

天気の子?

皆様こんばんは。吉岡です。
昨年公開の映画「天気の子」のなかに「人って、天気一つでこんなにも気持がうごかされる」的なフレーズあったけど、これって普通はいい天気だと気持ちが高揚して、逆だと気分が沈むってこと。
でも、今日はその真逆でした。そうです。やっと夜間瀬に雪が来た。雪、時々吹雪の中練習してて笑っていました。視界が悪い、顔が冷たいでももっと降って欲しいと願っていた。わくわくしていた。そして今も降っています。未だ未だ足りないもっと降れ。明日の朝にはクルマが埋まってますように。

2020年1月30日

ホテル&スクールからのご案内・・・・・

2020年シーズンも1月末日を迎えました。

全国多くのスキー場並びスキー関係者の皆様の苦悩と悲鳴が伝わって来る思いで、空を眺めている毎日です。よませスキー場ホテル前はすでに普段の4月より5月の景色になっています。

考えたくはありませんがいつスキー場がクローズになるのか・・・・・・・毎日の天気予報を見ながら、そして毎日肌に伝わるスキー場の空気に気持ちが重〜くなります!

これから全国大会を予定しているスキー場、そして2月に苗場で行われるワールドカップを控える関係者の皆様の心中を考えると・・・・・・・この気持ち何処に当たれば良いのか、そんな感じですね!

本当にこの気候、大災害に匹敵します!

本来、この時期は大雪災害としてニュースにもなるのでしょうが、今年のニュースは今までにない大雪不足とのニュースが流れる毎日です。

今話題のニュースと同等に、スキーに携わる多くの関係者、方々にはこの雪不足は「大災害」 です!

1月30日午前中のよませスキー場ポールバーンの写真です!

本日、1月30日現在午前中の気温が9度になっています。この後ですが、天気が崩れて来る予報になっているのですが、この気温では雪になる可能性は・・・・限りなく少なく思っています。

その後、今晩から一応雪予報が出ています!  と強い言葉で記載したい所ですが、先日の大雪に警戒のニュースが出ましたが薄っすらと雪化粧しただけだったので、今回もあまり期待するとバッサリと裏切られるような気がして、絶対に雪になるとは言えないですね!

しっじかり降ってくれればと願う所ですが・・・・・・・

週末、多くの皆様に予約を頂いており、ポールバーンも今シーズン初めて全コース使用する予定になっているとの事でしたが、現在の写真は上記通りの状況です。(写真 山崎くん)

殆どのお客様は遠くからいらっしゃる方々なので、今のよませスキー場の現状をお知らせし納得の上にご参加頂ければと思います。

 

そろそろシーズン初めに1ヶ月間通い詰めた横手山スキー場へ移動してスキーレッスンを行う事も真剣に考えなければならない状況になって来ました。

その時は移動しての練習になりますが、場所の確保はしていありますので今後の予定にご注意ください!

今のところ何とか2月中旬、15日頃まではよませスキー場で行いたいと願っているのですが、レーシングのTRが厳しい状況になる可能性もありますので、引き続きHPのご案内にご注意ください!