海和俊宏公式ウェブサイト
2018年12月27日

コーチ派遣七日目

本日五藤は午前中まで「開成中学校スキー部」のトレーニングを担当致しました。

最終日のトレーニングも「横手山スキー場」の「第4ゲレンデ」にてイン側にブラッシュマーカー、アウト側にショートポールのGSLのゲートトレーニングを行いました。
昨日のミーティングでのイメージトレーニングの身体の動きを出来るだけ出そう・試そうとしている様子をとても感じました。
スキーの経験・日数は少ないものの集中力・向上心には驚かされ、携わらせて頂きとても楽しく思いました。
また次回滑りを見せて頂けるのをとても楽しみにしています(*^_^*)


午後からはKSS Jrキャンプを担当しました。
今シーズン初GSLのセットを立てだったので、簡単に立てたつもりでしたがイメージが予想よりも深回りになっているのか、参加選手は苦戦していました。
硬く締まったバーンなのでスキーのグリップが強いので大丈夫かと思いましたが・・・・

数本滑ってセット替えでさらに楽なセットを立てると良い滑りの選手は増えましたが・・・
フリースキーでは良い身体の動きの選手が増えているので、それを上手くポールにつなげる作業がもう少し必要に感じました。
本日のミーティングでその辺りの説明をさせて頂きました。
次回担当した時に滑りを見せて頂けるのを楽しみにしています(*^_^*)