海和俊宏公式ウェブサイト
2019年1月22日

団体旅行のフォロー二日目

五藤は午前中が最終日の学校と午後から始まる学校の団体旅行2校のフォローを行いました。

昨晩寝る頃には星が出ていましたが、天気予報通り朝起きると雪が降っていました。

朝方降り始めたのかゲレンデは5cm~10cmの積雪、しかしながら気温が-3.5℃とそこそこ冷えていたので、初級者でも何とか滑ることが出来るパウダーでした。

朝一はスキー場上部に雲がかかっていましたが、タイミングの良い班は雲が取れて素晴らしい景色が見られたと思います。

最後までとても楽しそうに滑られているのが印象的でした。また是非スキーを続けて頂きたいと思います。

午後からの学校は初日でした。雰囲気的には大人しめですが全体的に運動神経が良い生徒さんが多いのか、通常よりも早めにリフトに乗っていたり滑走本数が多くて驚きました。

天気も回復して青空も見られたので、まだ余裕の無い方が多いとは思いますが、良い景色も見られた班もあると思います。

私はこれで移動しますが、二日目も天気良さそうなので楽しんで頂きたいと思います。