海和俊宏公式ウェブサイト
2019年12月23日

コーチ派遣三日目

本日も五藤はコーチ派遣で「麻布学園スキー部」を担当させて頂きました。

「熊の湯スキー場」は今朝までに約15cmの降雪があり、滑走出来るコースも増え、さすが「熊の湯スキー場」という感じです(*^_^*)

平日なのである程度のレッスンが入っていてもトレーニングし易いと思っていましたが、時間帯・タイミングによっては週末並みに混んでいる時もあり、

本日からGSLのスキーを使ってトレーニングを行いましたが、安全最優先で進めさせて頂きました。

トレーニングとしては今シーズン初GSLのスキーで滑る方も多かったので、まずはGSLのスキーに慣れること。

GSLではSLよりも滑走スピードが速くなるので、スピードが出た時にも良い重心の位置をキープ出来ていることの確認を行いました。

その後昼時のゲレンデの空いている時に、基本動作のエクササイズとリズムとバランスを確認するためのエクササイズを行いました。

硬く締まったバーンの上に新雪が降り、スキーの反応や感覚が変わりフィーリングが判りにくいコンディションになりましたが、

その辺りのことを感じてどの様にしたら良いかを質問してくる辺りがとても嬉しく思いました(^^;)

昨晩からの降雪で明日からは「横手山スキー場」にお世話になる予定です。

ゲレンデが違い滑走フィーリングが変わると思うので、そこを感じて滑って頂きたいと思います(*^_^*)