海和俊宏公式ウェブサイト
2022年1月9日

アーデルボーデンⅡ

皆様お疲れ様です。1秒に24人も入る混戦の1本目、1.28差でゴールしたビブ41の小山選手。危ないかもと思ったけど、27位で2本目に残る。加藤選手は2.89差で47位。現在9時14分。2本目まであと少し4番スタート。カップポイントゲット頼むよ。

そしてもう一つ。東海大学相原史郎選手、ヨーロッパカップで獲得したポイントにより、WC出場資格をゲット。出られたとしても後半の2レースだけど頑張って欲しい。彼の持っている爆発力に期待。

と書いているうちに2本目開始。優勝はビブ38のシュトローツ、小山選手の3つ前の選手。地力の違いを痛感させられる。小山選手は26位、カップポイントはゲット。死守すべき最低限の目的達成ということか。

ああ、眠た。

明日はGSLとSL1セットづつです。