海和俊宏公式ウェブサイト
2022年1月11日

ポール入門キャンプ

本日の午前中より五藤が担当しますポール入門キャンプが始まりました。
3連休後の平日3日間のキャンプですが、今回初めて参加頂いた方が3人で合計9名の方にご参加頂いています(^_^)

天気予報では昼前から雪の予報でしたが、朝は予報以上に天気が良く青空もありこのまま持ってほしいと思いましたが、昼前から予報通り雪が降り始めました。

雪は致し方ないと思いましたが、午後のポールセット終了後雨となり「ガス・雲」も出てしまいました(_)
「ポールバーン」は雲海の上の時もありましたが、午後の後半は濃厚な雲の中となってしまいました!!

トレーニングは午前・午後ともポールトレーニングの前にフリートレーニングにて各々の大回り・GSLの滑りを見せて頂き、ベースの確認をビデオを撮りタブレットで確認しました。

ポールセットは入門キャンプなので、恐怖心・圧迫感が少なくなる様に内側にショートポールを立て、滑走ラインの補助のマーカーを入れたポールセットの中で行って頂いています。
補助マーカーが入ると、どの辺りのラインを通るか・どの辺りからターン始動をしてどの辺りまで圧をかけた方が良いかが判り易く、ポール初心者でも滑り易いと思います。

午後も午前中と同じ様なポールセットでしたが、視界が悪くなったので、スピードは抑えめにして規制された中で基本動作を意識して滑って頂きました。
フリートレーニングのタブレット確認後の滑りと、スピードは抑えめにして基本動作を意識して滑って頂いた時の滑り方は非常に良い感じの方が多かったです。
視界が良くなった時にも急ぎ過ぎずにスキーに仕事をさせてあげることを意識して滑って頂ければと思います。