海和俊宏公式ウェブサイト

2006年12月のブログ

2006年12月31日

今年も残り数時間・・・・ 

スキーヤーの皆様如何お過ごしでしょうか?
2006年も残す所、数時間となってしまいました。 シーズンインは雪不足で今年の正月はどうなることかと心配していましたが、かろうじてゲレンデは全面オープンする事が出来、正月を迎える事が出来ました。 全面オープンとは言えゲレンデはまだまだ完全ではありませんが、よませ温泉スキー場で迎えられる事に感謝しています。 
今日は何年も続いている餅つき&チャリティーオークションを開催し、キャンプご参加の皆さんと楽しいひと時を過ごさせて頂いております。
2007年は皆様に取りましても健康で平和で、そして楽しい実りのある年に出来ればと願っています。
ホテルも正月バージョンに模様替えしました。 スキー場にも年明けには雪が降って欲しいですね!
ジュニアメンバーやキャンプ参加者の皆様も各地域の予選会が始まりますが、この雪不足でまだまだ思うように練習が出来ていないのが現状です。
早くロングポールで正規の練習が出来るようになればと思っています。 今日の餅つきには、ジュニアメンバーも気合いを入れてワンピース姿で力一杯餅をついていました。 大会でも餅のようにねばっこく勝負をあきらめないで戦って欲しいと思っています。
2006年もいろいろホテルをご利用頂き誠に有り難うございました。
2007年も引き続きホテル&スキースクールを宜しくお願い申し上げます。 スタッフ一同心より御待ち申し上げております。749.jpeg749_2.jpeg

2006年12月30日

岐阜医科大学スキー部お疲れ様でした

最終日にやっと夜間瀬でのトレーニングを行えました。
今回の合宿は「基本」を徹底的に行いましたが、皆あきずに付き合ってくれました。
ありがとう!!
今回つかんだ感覚は、凄く大切!!これから絶対に生かされてきます! 3月にもまた来てくれるとの事。2ヵ月後が楽しみです。
今回は本当にお疲れ様でした!
1367.jpeg

2006年12月30日

よませ温泉スキー場も白銀の世界に・・・・

スキーヤーの皆様如何お過ごしでしょうか?
つい2〜3日前まで志賀高原まで毎日滑りに出掛けておりましたが、昨日からよませ温泉スキー場も全面滑走出来るまでに積雪がありました。 正月を自分のスキー場で迎えられる事で喜んでいます。 スキー場はまだまだ完全ではありませんが、夜間瀬でキャンプが出来る事は我々スタッフにとってこれ程のプレゼントはありません。
少し遅いプレゼントになりました。 
明日からの天気予報を見ると少々不安なところもあるのですが、一応 正月をよませスキー場で迎えられる事が出来そうです。 明日の練習も今日と同じGSで、参加者の皆様には十分な練習環境を提供出来ない部分もありますが頑張って行いたく思っています。
今年の最終日・・・・頑張って滑りましょう!1369.jpeg

2006年12月27日

本日も大荒れの天気・・・・

今日も一日大荒れの天気になってしまいました。
昨晩は台風のような雨に雷雨・・・ホテル前の駐車場は川のように水があふれ、流れている状態でした。 この雨が、雪だったら・・・・・今頃は昨年のような大雪になっていた事でしょう。 しかし、寒波もなく暖かな空気に激しい雨になってしまいました。 
今日はショートターン(SL)の練習でしたが、雨にミゾレまじりの悪天候のため、午前中の練習時間を伸ばして引き上げて来ました。 毎日の移動でジュニア達も少々疲れ気味と、昨日の雨の中の練習で精神的、体力的にも疲れが出て来ている感じがします。
今はこの練習環境に耐えるしかないですね!  基本的なフリー滑走が中心になってしまいますが、ジュニアの皆には我慢強く反復練習をこなして欲しいと思っています。
しかし、この時期のこの雨には参ってしまいますね!1365-1.jpeg

2006年12月26日

今年も残り少なく・・・・

スキーヤーの皆様如何お過ごしでしょうか?
2006年も残すところ数日となり慌ただしくお過ごしの事と思います。 本来であれば、真っ白な景色の中で楽しく皆様とスキーを楽しんでいる写真でも記載出来れば嬉しい所ですが、今年のクリスマス、正月はいつもと様子が違うような感じがしています。 今日(26日)も志賀高原に上りキャンプを行って来ましたが、志賀高原全山が雨・・・雨・・・雨・・・・・・
12月のこの時期で暖かい雨が降るとは考えてもいませんでした。
やはり異常気象・・・なんでしょうね!
この時代、何が起きてもおかしいとは思いませんがやはり雪の無いクリスマスを迎え、正月までもが雪が無い事を考えると切なくなりますね。
私だけでなく、スキー関係者の皆様は短いシーズンに備えいろいろと準備を整え、この時期を待ちわびていたはずですが、見事に裏切られた感じがしますね。 昨年の大雪を経験したからこそこの雪無しはあまりにも強烈に感じてなりません。 
やはり自然の力は偉大なりです!
本来であれば、まだスキーシーズンが始まったばかりでこれからと言う所ですが、いつもの年に比べ疲れが身にしみ、数日で春をも思い起こさせる感じがします。 やはり、移動してのスキーレッスンの労働は思いのほか疲れるものとつくづく感じる毎日です。 ホテルの乾燥室を出ればすぐにスキーを取り付け、ゲレンデに飛び出しリフトに乗れる。 練習後はホテルまで滑って帰り、歩く移動が全く無い今までの練習環境を改めて素晴らしいと思う今日この頃です。 当たり前にしている事が、当たり前に出来ない事で初めて有り難さがわかり、当たり前の環境に改めて感謝する気持ちになれますね。
そんな夜間瀬のホテルカイワの立地条件に改めて素晴らしさを感じています。 あまり考えてもいなかった事がこんなに我々の業務を助けてくれていた事に感謝ですね!
この数日の移動で夜間瀬の良さを改めて再認識している今日この頃です。
この写真は、まだ雪降る前のホテルから出た乙女ゲレンデから第一リフト下に雲海を写した写真です。
早くこの景色が真っ白く白銀の世界に染まる事を毎日夢見ています。107.jpeg

2006年12月26日

今日も快晴・・・・?

スキーヤーも皆様如何お過ごしでしょうか?
本当に雪不足が深刻です!!  昨晩から冷え込み降雪機がフル稼働していましたが、日中はどんどん気温が上がり春のような陽気に志賀高原でも手袋無しで仕事する事ができました。
どうなっているんでしょう・・・・・・?
志賀高原から遠くアルプスが奇麗に・・・・下界の湯田中温泉には白いものが全く見えない状態です。 皆様も条件の良いスキー場???を探して楽しんでください。
早くよませスキー場で滑れる事を楽しみにしています。
いつになるんでしょうか?
そんな期待をしながら今日も志賀でしっかり練習しました。 与えられた練習環境でできる限りの練習を・・・・・昨年からファンクションがミーティングルームになり、五藤コーチより今日の滑りをしっかりチック!!1361_2.jpeg

2006年12月24日

波乱のスタート・・・・

 スキーヤーの皆様如何お過ごしでしょうか?
 クリスマスまでにはよませスキー場も滑る事が出来ると期待しておりましたが、とうとう第一リフト乙女ゲレンデだけのオープンとなってしまい、毎日志賀高原スキー場へ送迎しながらキャンプを進めているところです。昨日からトップジュニアキャンプも始まり、朝早くホテルを出発しサンバレースキー場にお世話になっております。朝夕の移動は緊張の連続でジュニア選手も疲れると思いますが、皆頑張って練習しています。
 やはり、練習に慣れているスキー場と違いジュニア諸君も疲れてしまうと思いますが、今年のこの暖冬では仕方無いですね。出来る限りの練習環境を整え毎日備えたいと思っています。 
 今シーズン初めて参加する選手もいますが、皆元気で怪我のないように、そして少しでも大会の準備ができるようにしたいですね!
1359.jpeg

2006年12月23日

今年のクリスマス

 今年の夜間瀬はホワイトクリスマス………と言いたいところですが、雪不足でご宿泊の御客様には志賀高原まで登っていただきキャンプを行っております。本来であれば夜間瀬でホワイトクリスマスといきたいところでしたが、今年はどうしても寒波が北海道までしか南下してこない為に、雪の無いクリスマスになりそうです。 ホテルのクリスマスツリーは今年も少し変わったツリーを用意し皆様をお持ちしていたのでがが…………やはりツリーは雪がに合いますね! 早く夜間瀬も真っ白な世界に染まる事を願っています。
 どこのスキー場も雪の少ないクリスマスになっているようですが、自然の力には勝てないですね! 地元の方に聞いたところ、10年に一度ぐらいの周期に雪不足があるようです。 昨年が少々雪が早かったし多かったですね。
 昨年も、今年も異常気象でしょうか?
 少なかったら少ないなりに、クリスマスもスキーも楽しみましょう!! 夜間瀬でお会い出来る日を楽しみにしています。
748.jpeg

2006年12月16日

よませ日記「灯油用地下タンク定期点検」

チョット前の出来事なのですが、当館の地下タンクの定期点検が行われました。当館の様に各部屋のストーブに灯油の自動給油システムを擁しているところは、必ず敷地内に灯油をストックする地下タンクを保有しています。
 この地下タンクを保有しているところには、必ず危険物取扱者や防火管理者を置かなければなりません。当然、当館にも各責任者はいるのですが、それ以外にも法令で年に一回の地下タンクの点検も行わなければなりません。その点検も更に安全を期するようにと昨年から更に細かな検査を行う様になりました。急な法改正だったために昨年は免除申請をしたのですが、今年からは大掛かりな検査を行いました。少し専門的な話になるのですが、従来は灯油本体の液層の部分だけの点検だった物が、今年の検査はタンク内の空気までを点検しなければなりません。法律での決まり事なので例外は認められませんので気層部の点検も受けさせて頂きましたが、時間も掛かるし、¥もやはり掛かります。なかなか終わらない点検を見守りながら請求金額はどの位なのかなあと気になった一日でした。747.jpeg

2006年12月13日

夜間瀬の雲海 

おはようごあいます!
なかなか雪が降ってくれません。 今日も北信地方は晴天のようです。
昨年の事を考えると・・・・・きっとクリスマス前にはどか雪があるかと思っているのですが・・・多分大丈夫でしょう。
東北中部あたりまでは雪が降っているのですがね〜 今年の寒波はどうなっているんでしょうか?
今日は朝早く夜間瀬スキー場から湯田中、中野市方面は奇麗な雲海でした。
早く奇麗な雪化粧の写真を添付出来れば良いのですが・・・・・
これからの寒波に期待するところです!
ホテル&スクールの準備はほぼ整って来ました。 皆様の起こしをお待ち致しております。746.jpeg

2006年12月12日

ファンクションのイメージチェンジ

スキーヤーの皆様如何お過ごしでしょうか?
12月も中旬・・・・汗・汗・・・・・少々焦りの色が濃くなりつつあります。夜間瀬の高社山も薄化粧はしているものの、スキーを滑るにはまだまだで、雪を作る準備と言ったところでしょうか。 今日知り合いから連絡を受けたのですが、白馬方面は少しづつ降雪があり八方や五竜の上部は6〜70㎝の降雪があり順調のようです。
志賀高原にはまだまだ寒波とまで言える降雪が無く苦戦しているところです。 今週末あたりからそろそろ降雪が欲しいところではいるのですが・・・・・・
今週はホテルの準備、スクールの準備にバタバタと忙しくしているところですが、準備はいまのところ順調に進んでいます。
昨年からファンクションを東京から移転し、ホテル前に構えましたが昨年以上に今年は充実させる為に内装を一新しました。 練習後すぐにビデオミーティングできるように、使いやすさを考えレイアウトしましたので楽しみにしてください。 今年も、試乗スキーが少しずつ増えて来ていますが、数やサイズに限りがあるため、試乗してみたいスキーがあれば予め予約をして頂ければ助かります。
準備は順調なのですが・・・・・・昨年の大雪のイメージがある為、この時期に雪が無いと焦りますね!
今週末あたりから、皆さんもスキーへ出掛ける事が多くなると思いますが、場所の選択に悩むところですね。 まだまだ十分に滑れるスキー場は無いでしょうが、スキーの足慣らしを楽しんでください!1345_2.jpeg1345.jpeg

2006年12月8日

よませ日記「手作りジャムも準備完了!」 

明日からは第二回目のシーズンインキャンプが焼額スキー場で開催されますが、皆様は来るべくスキーシーズンへの準備は如何でしょうか。
 よませの方でもスキー場オープンへ向けて着々と準備が進んでいます。降雪機用の水源もよませリフトの社長自ら毎日準備を進めているようです。圧雪車も3台がフル稼動できるように整備も間もなく終わるようです。
 当館でも信州地区の名産でもあるリンゴ・ブルーベリー・ラフランスの無添加ジャムの他に今年はイチゴジャムを追加してみました。この作業が始まるとガスコンロで少しずつ熱を加え焦がさないようにじっくりと煮ていくために、トイレにも行けません。その甲斐あって、今年も朝食の際には皆様に満足頂けるようなジャムが完成しました。今シーズンも是非一度ご賞味下さいませ。745.jpeg745_2.jpeg

2006年12月8日

久しぶりにのんびりと・・・・・・

スキーヤーの皆様如何お過ごしでしょうか?
12月も・・・・早いですね! 明日からシーズンインキャンプ2回目が焼額山スキー場で始まります。 北海道、東北は順調に降雪があるようですが、信州のスキー場はまだ十分なまでの雪が無く何処のスキー場もそろそろ焦りの色が・・・・・・・早く夜間瀬も雪が欲しいですね!
 
ところで、今週は東京へ一度戻りある雑誌社の取材で温泉へ一人旅を楽しんで来ました。スキーシーズンに入る前のご褒美でしょうか?
今まで行った温泉でお勧めの宿を紹介するような企画でしたが、私の紹介した所は何処も満館で取材出来ない状態だったのです。 急なお願いだった事もありますが・・・因に、箱根と伊豆と修善寺にある宿でしが・・・・・・そこで、急きょ泊まってみたい宿と言う事になり、草津のつつじ亭 http://www.h6.dion.ne.jp/〜yo-shi/20tsutsuji/tsutsuji.html に一泊旅行を楽しんで来ました。 久しぶりに草津の温泉を楽しんで来ましたが、本来であればゆっくりと2〜3泊出来れば良いのですね・・・・ 今年草津にスキーへ出掛ける予定のある方は、是非一度泊まってみてください。
きっと温泉に食事と大満足な宿だと思います。 料理はボリュームがあり大変美味し懐石でした。 因に、料理長は飯山北高の出身で有名スキーヤーと同級生とか・・・・・・・・・ゆっくりと体を休めスキーを楽しむのも良いですね! そんなスキー旅行してみたものです。
シーズンになると毎日が忙しくゆっくり温泉に入る事も出来ませんが、皆様には是非楽しんで頂きたいと思っています。
帰りにつつじ亭の女将さんと一緒に写真に納まって来ました。
良い宿ですよ! 
是非 草津にお出かけの時は つつじ亭へ・・・・・・106.jpeg

2006年12月7日

北海道キャンプ19日目

 皆さんこんにちは。こちらのコンディションはかなりよくなりました! 9日・10日とFISレースがあると言うことで、ハイレベルな選手が入ってきています。
 今日はトップ選手のラインをご紹介します。この写真の選手は真壁の見るかぎり、今のスキー場内で一番早い選手です。(FISポイント21点)本当にスピードには驚きますよ!!! それとターン弧の小ささ!!本当に一瞬でターンは終了します。
 小さく回り、次のポールまではまっすぐ向かっているのが、写真でお解かりになると思います。今はコースに3セットしています。チームごとに各コースの人数が均等になるように選手を配分しているのですが、この選手はKSCチームと同じコースを滑走しています。KSCチームのメンバーにはかなりいい勉強になっているようです!!
 ちなみにタイムを計ってもらいました。KSCチームのラップ47秒台・・・この選手は40秒台・・・7秒差・・・「くっっっそ!!」「ちっくしょー!!」皆そう思っているようです。真壁がそのくらいの年の頃は、そう思えませんでした・・・
 初めて出場したFISレース、流した岡部さんに1本で10秒差つけられたのを今でも覚えています。その時は自分に幻滅しましたねー・・・そんな選手の気持ちを無駄にしない為、トレーニング中はかなりストイック!! 去年の、「ゲート楽しい〜」とか、コントレ行くのに「財布忘れた〜」と帰ってきた頃が懐かしく思います。皆やっと変わりました。
 タダここからスタート!このキャンプは、けして楽しくはありません。本物の感覚、本物の意識、本物の速さ、それをつかむ為の場所です。
1343.jpeg
1343.jpeg

2006年12月6日

よませ日記「本日のよませスキー場」

昨夜からは今季二度目の降雪となりました。北部山沿いでは20センチほどの積雪予報でしたが、ほぼ予報通りの雪が降りました。昨年は12月8日に50センチの雪降り迄は冠雪が無かったことを考えれば、徐々に気温も冷えてきていますので順調と言えるでしょう。
 シーズンインキャンプも第一回目を昨日から焼額スキー場で開催していますが、ゲレンデは物凄い混雑していたとの事でした。やはりスキーファンの皆様には待ちに待ったシーズン到来です。よませスキー場の順調なオープンに向けて例年通りの冷え込みを待つだけです。743.jpeg

2006年12月6日

よませ日記「ポールバーン有線設置」

スクールダイアリーでポールバーン横の林の前面にネットを張ることを先日アップしましたが、ネットだけでなくタイム計測が出来るようなラインも先週に張り終えました。
 先シーズン途中から無線でタイム計測の簡単に出来る「ブロアー」を導入して、トレーニング等を行ってきましたが、その他にも色々なタイム計測やトレーニングが出来るように有線も設置しました。実際にシーズンに入ってみないと解らない部分もありますが、これで有事にも備えることが出来そうです。
 ポールバーンを雪の上で滑るとそれ程斜度をきつく感じませんが、オフシーズンの作業となると、結構な斜度を感じます。林の中をかき分け木の枝を切断したり、軽トラックで斜面を登るのも霜が残っていると車も登坂するのに一苦労です。
 雪の重みでラインが切断されないようにと配慮はしましたが初めてのスキーシーズンでどこまで活用できるのか?楽しみでもあり不安でもあります?744.jpeg744_2.jpeg

2006年12月5日

志賀高原

今週末も、志賀高原焼額山スキー場にて、第2回シーズンインキャンプを開催いたします!
 
シーズン初めの滑り込み、バランスチェック、フォームチェックなど、シーズン初めの皆様の滑りを海和が直接、ビデオ・連続画像などを使用し、多方面からチェックし、アドバイスいたします。
 
シーズンスタートには最適な内容で、またシーズン初めてと言う事で、特別料金にて皆様にご参加いただきやすくいたしました。
また、夜は食事の後にミーティングも行います。シーズン初めはKSCでスタートしてみませんか!
 
ホテルカイワ集合時間/AM7:00
ホテルカイワ出発時間/AM7:15
現地受付場所/第2ゴンドラ山麓駅1F
受付時間/AM8:30
レッスン開始/AM9:00
 
現地スタッフ連絡先/09023776288 07064713035
 
料金/¥17,500(宿泊費、レッスンフィー、傷害保険料込み)  1日レッスン:¥5,0001341_2.jpeg

2006年12月4日

焼額山スキー場初滑り・・・・・・

スキーヤーの皆様如何お過ごしでしょうか?
いよいよ12月突入ですね! 北海道や東北北部まではこの数日の寒波で大雪の予報や降雪もあったようですが、北信地方はまだまだ十分な雪の量とまで行かず何処のスキー場(人工降雪スキー場)も先週末は混雑したように思います。
我々スクールも、週末から志賀高原焼額山スキー場を利用して初滑りを楽しんで来ました。 まだまだシーズン始めと言う事もあり足慣らし、体慣らしと言う事ですが、スキーの感触や雪の感触を確かめながらのスタートとなりました。 週末は関西地方のSAJ指導員研修会と重なり、滑走するスペースには若干ストレスにも感じられましたが、この時期の雪不足状況ではなかなか滑れた方だと思っています。 夜間瀬スキー場がオープンするまでは焼額山スキー場にお世話になり、週末キャンプを進めて行くように計画しています。 
早く夜間瀬にも降雪が欲しいですね!  
スキーを滑るには多少のリスクも必要かも知れませんが、まだ雪道運転には慣れて無く、志賀高原への朝夕の移動には本当に神経を使います。 この時期ならではの凍結に手に汗握る移動で、スキー以上に疲れが出てしまう感じです。 特に大きな車で移動される方は十分に注意して滑りに行ってください。
まだまだ何処のスキー場も十分な降雪が無いため、週末は混雑するでしょうが今年もスキーを楽しみたいですね!
この2日間でしたが気分はシーズンイン! です。
この一週間で多くのスキー場がオープン出来る事を願っています。105.jpeg

2006年12月4日

志賀高原

昨日まで、シーズンインキャンプ第1回目を開催しました!
降雪量もまだまだ不十分ではありましたが、焼額山スキー場さんのご尽力のおかげで、本当に良いTRが行えました。本当にありがとうございました。
 
また、ご参加頂きました皆様、シーズンはじめにロングコースをフルに活用してのフリースキーTR、また混雑したゲレンデで、衝突を回避しながらのフリースキー(?)お疲れ様でした(笑)。
 
今回は、シーズン初めと言う事もあり、フリースキーを中心に、焼額山スキー場のロングコースをフルに活用して、滑り込みを行いました。
海和コーチから参加者の皆さんへ熱い指導がなされておりました。夜も、ビデオや、連続写真を活用して皆さんの滑りを解説し、シーズン初めのチェックには最適だったんではないでしょうか?
 
来週も焼額山スキー場さんにお世話になりシーズンインキャンプを行いたいと思っておりますので、皆さん是非ご参加下さい!
シーズン初めに、皆さんの滑りをチェックします!
 
http://www.kaiwa.co.jp/2007reservation-farstocamp.html1340.jpeg

2006年12月2日

志賀高原

本日から海和スキースクールは本格的に2007シーズンSTARTしました!
 
本日からシーズンインキャンプを志賀高原 焼額山スキー場にて開催いたしております。
焼額山スキー場さんも、無事コースもOPENとなり、ロングコースでのレッスンが行えました。
この時期、その他の状況を考えれば条件の良い中でTRが行えました。
 
朝、志賀に上る時は路面がかなり凍結しており、焼額山に着いたときには、手には汗が・・・。
皆さん気をつけてくださいね!
 
今日は天気の良い中でTRでき、大阪府スキー連盟さんなどの団体さんもいらしてり、ゲレンデは比較的混んではおりましたが、昨年ほどではなく効率よくTRが行えました。
明日も焼額山さんにお世話になりTRを行いたいと思っております。
 
日帰りレッスンも受け付けておりますので、皆さんのご参加をお待ちいたしております。
 
ホテルカイワ集合時間/AM7:00
ホテルカイワ出発時間/AM7:15
現地受付場所/第2ゴンドラ山麓駅1F
受付時間/AM8:30
レッスン開始/AM9:00
 
現地スタッフ連絡先/09023776288 07064713035
 
料金/日帰りレッスン:¥5,0001338.jpeg