海和俊宏公式ウェブサイト

2008年03月のブログ

2008年3月31日

3月最終日・・・よませ温泉スキー場は雪降り!

TVでは桜の話題が良く紹介されていますが、今日(3月31日)の北志賀高原よませ温泉スキー場は朝から雪が降って冬に逆戻り状態です。 現在も雪です!! (4時16分)
今年の3月は異常に気温が上昇し全く雪が降らずに終わってしまうのかと思っていましたが、気が付いたように昨日から雪が降っています。 今時の雪・・・・・・そんな感じですが・・・・
3_31k1.jpg
すっかり春模様のゲレンデでしたが、今日はシーズン始めのように気温も下がりゲレンデは新雪・・・・・
あまり喜べない新雪でしたが・・・・・・明日の予報も雪になっています。 バーンが硬くなってくれれば良いのですが、期待しているところです。
3_31k2.jpg
今日のよませスキー場は貸し切り状態で練習する事が出来ました。
メインバーンを第3リフトまで伸ばし滑り込み・・・・今日の雪には硬化剤も効きそうになく掘れてコースの練習です。 いつも奇麗なコースで試合がある訳ではないのでこんな練習も必要ですね!
3_31k3.jpg

2008年3月30日

SFスキークラブ通信

スポーツファンクションスキークラブ員の堂本です。。。
今年度のスポーツファンクションスキークラブ員のご紹介をさせていただければと思います!
現在スポーツファンクションスキークラブは、アルペン競技、フリースタイル競技に出場されるアスリートの方から、純粋にスキーを楽しむ方まで、少数ではありますがご登録いただいております。
今回はその中で、各種競技会に出場されている選手の方をご紹介いたします!
今回ご紹介する選手は、
長谷川勝彦さん
DSCF1290.jpg
彼は現在、主にフリースタイル競技の中で、スキークロス種目をメインに日々Trに励み、次回開催されるバンクーバーオリンピックへ向けて頑張っている選手です!
高校までアルペン競技に没頭し、高校はスキーの名門北海道小樽市にある小樽北照高校のスキー部に所属し、数々の全国大会で成績を収めていた選手です。
スキークロス種目には、一昨年から本格的に取り組み、今シーズンは国内外で行なわれた全日本チームの合宿に帯同し、経験を積んできています。
彼の自慢である、スタートダッシュを武器に、バンクーバーオリンピックの出場権を獲得してもらいたいですね!
クラブとしても、彼の活動を出来る限りサポートしていきたいと思っております!
みなさんのご声援もよろしくお願いいたします!
長谷川勝彦のブログ↓
http://katsuskijapan.hida-ch.com/

2008年3月30日

3月最終週末も終了しました!!

3月も明日の一日を残すだけとなりいよいよ春ですね! 3月の最終週末のキャンプも無事に終了しました。
いよいよよませ温泉スキー場は秒読み状態です。  昨晩の冷込みで練習開始の時間帯はバーン状態も良くGSの練習には最適でした。 今日の練習でよませ温泉スキー場のメイプルリーフコースの滑り納めでした。
3月中旬からメイプルにウエーブを作ってもらい、スキー場の協力で大変良い練習が出来ました。
3_30k1.jpg
今日を最後に戻るジュニアも多くなって来ましたが、4月から新たな気持ちで来期に向かい頑張って欲しいと
思います。
居残り組は明日と明々後日は最後のよませ温泉スキー場で頑張って練習したいと思います。
一つ一つのテーマを持って課題を克服して欲しいですね。

2008年3月30日

第1回 スプリングキャンプ地変更のご案内

 4月5日から4月6日までのスプリングキャンプですが、野沢温泉スキー場を使用いたしますので
よろしく御願いいたします。
参加料金 ¥17,500
*参加費に含まれるもの
宿泊費(1泊に付き2食)・講習料・傷害保険料を含みますが、リフト代・雪面硬化剤・昼食代・入湯税は含まれません。
種目: 基本的にGS (状況等にて変更あり)
*集合時間・場所/トレーニング種目は前日にお問合せ下さい。
●お問い合わせ先 
TEL 0269-33-8400

2008年3月29日

朝から季節外れの雪模様・・・・・

毎年の事ではあるが、TVでは甲子園中継があり桜の便りスキーシーズンも終わりかと思っている時に必ずのように季節外れの雪が一度は来る。  今日は朝から雪で季節外れの・・・・・!           今日、よませ温泉スキー場では大阪に本店を置くタナベスポーツの大会が行われスキー場最後の盛り上がりをみせていた。  しかし、この天候に大会運営は大変苦労しているようだ。 コースに硬化剤を入れるか? 入れるタイミングは・・・・などなど・・・・・
しかし、参加人数は夜間瀬スキー場で行われている大会の中でも最も集まる大会かも知れません。
今日のSLで190人程、明日のGSでは300人が参加とか・・・・・・・タナベスポーツ恐るべし!    
スクールの今日の練習はSL・・・・・毎日GSとSLが日替わり状態で行っています。
3_29k1.jpg
3月のこの時期に雪のなか練習・・・・
3_29k2.jpg
今日もコース作りに重労働・・・・よませスキー場も残り3日・・・・・
3_29k3.jpg
基本練習からスピードポール練習、どうしてもエッジッグが強すぎて体がスムーズに動かない参加者が多いです。 もっともっと柔らかくスキー操作して欲しいですね!
特に今日のようにコースが荒れた所を滑るには・・・・・
3_29k4.jpg
明日もタナベカップに出場するジュニアもいます。 ジュニアにとっては草レースでも絶好の練習場になります。 どんな大会でも自分の力を十二分に発揮出来るようにしておきたいですね。

2008年3月28日

城北学園スキー部春合宿終了

3.28b.JPG
3/23より行われていた城北学園スキー部の5泊6日の春合宿が終了しました。大きな怪我人は出ませんでしたが、期間中の二度の雨で合宿後半には風邪をひいてしまった生徒も数名出てしまいましたが無事に終了と言ってもいいでしょう。コーチの話しによると今年の生徒達はスキーのレベルの高さも勿論ですが、スキーに対するモチベーションも相当高いとか。チューンナップも毎晩欠かさず遅くまでやっていました。中学生は今シーズンより全中予選がよませ温泉スキー場で開催されましたのでこれからは暫く「地の利」をきっと生かせる筈です。
 昨日のタイムトライアルでは先輩達も意地を見せスキー部全体で合宿の成果が出たとも顧問の先生達も言っていました。これから東京に帰ってからは少し意識を変えて新学年の準備もしっかりと。スキーも大切だけど勉強はもっと大切だぞ!頑張れ城北スキー部!

2008年3月28日

SG&GS練習・・・・・・

今日は中途半端な気温にコース作りに苦労した。  何度となく硬化剤を入れてもなかなか硬まらない。
コース整備をまめに入れながら練習を進めたが、コース内に穴があくように荒れてしまう。 曇りだったり、晴れ間が出たり、雪が降ったり・・・・・・はっきりしない天候に参加者も戸惑い気味に滑っていたような感じがした。 
今日のSGでスピード練習・・・・・今日の最長飛距離・・・・・・・
3_28k3.jpg
スピード練習は見ている方が怖くなってしまうが、多少のリスクを持っても行う事が必要と考え本数を絞って強行・・・・・ジュニアも恐怖心との戦い少しでもスピードに強くなって欲しい。
3_28k1.jpg
その後、GSの練習に切り替えタイムトライアルしながら滑る。
ここ数日、ジュニアは随分滑走距離を稼いでいると思う。 40秒から50秒のコースを体力の続く限り・・・・・・かなりハードな練習に皆頑張ってついてきている。  きっとこの練習が自信に繋がるものと思っている。
3_28k2.jpg
今シーズンも終盤になりしっかり滑り込みが出来ていると思う。 来期の為にも残りの時間を大切に滑って欲しい。 少しでも目標に近づく為にも・・・・・・・

2008年3月27日

今日の朝方は3月の初雪でした!

いよいよ最終週・・・北志賀高原よませ温泉スキー場も残り5日間の営業だけとなって来ました。
3月の入ってから全く雪が降っていなかったよませ温泉スキー場ですが今日の朝は雪が舞っていました。 今月に入って初めての降雪です。  積もるような雪ににはなりませんでしたが・・・・・・・
ゲレンデも10時近くまではアイスバーン状態で練習には好条件でした。  
今日はSLの練習・・・・やはり上部に基本練習をメインにショートポールを使用し、中間からタイムトライアルで実践的な練習を行いました。
やはり午前中の練習を2時まで引っぱり一日の練習を消化・・・・・参加者のジュニアも結構バテバテ・・・この後、大会をひかえているジュニアが殆どでここに来て皆気合いが入っている感じがします。
3_27k2.jpg
相変わらずスタッフはコース作りに追い回され、スキーウエアーも作業着状態になっています。
今年からKSCスクールウエアーは上着が黄色にし、お客様には目立って良い! と言う評価でしたが、この時期になると一気に汚れが目立ってきますね!
3_27k1.jpg
今日もスーパーキッズ! 元気一杯です!
今年のシーズン始めが懐かしく思い出されますね。  目に一杯の涙を浮かべながら滑っていたあの頃を・・・・・・・今日も基本的な練習をしながらポールの中にもどんどんチャレンジしています。
楽しくて仕方無い感じです。
3_27k3.jpg
今日はスーパーキッズのポール・・・・・スーパーキッズにはSLの練習もGS程の広さに見えるのか・・・?  クローチングで滑っています。
3_27k4.jpg
この数日で顔にはゴーグルの痕がくっきり着き始めています。  また来シーズンは体が大きくなっているんでしょうね! 残り少ないスキーシーズン頑張って滑りましょう!!

2008年3月26日

日替わり状態の天気に・・・・・・・

昨日の天気とは打って変わり予報通り雨になってしまいました。
練習準備の時にはまだ曇っていたのですが、いざ練習を始めようと1〜2本滑り出したらガスに雨・・・・・
ジュニアキャンプはSGの練習だった為に危険と判断しレストハウスへ避難し、天候の回復を待ったにも関わらずあまり回復の兆しが無かった為に今日はホテルへ戻る事にしました。 昨日まで結構滑り込んだしまだキャンプは長く続くので今日の練習はオフにした。                         
ところで、城北学園スキー部はこの雨のなかでも1時30分まで休憩を入れてSLの練習を行いました。
合宿始まって3日目、やはりまだまだ滑り込みが必要と雨にも関わらず皆一生懸命に練習を行いました。 きっと今シーズン最後の合宿だと思うが・・・・・・。 城北学園スキー部はここよませ温泉スキー場に随分長いこと合宿で利用してもらっているが、年々レベルアップし上手くなっている。 いつもは数名の生徒が飛び抜けて上手い生徒さんがいるような感じでしたが、今回の生徒は皆モチベーションが高く練習に熱が入っていました。
残り数日も集中して練習して欲しいと思います。
3_26k1.jpg
悪天候のなか良く頑張って練習出来たと思います。
来シーズンに向けて残りの合宿を有意義な練習にしてください。

2008年3月26日

今日は雨・・・残念!

 皆さんこんにちは。今日はスピードトレーニングを行おうと
朝張り切ってゲレンデへ出たものを・・・2本目で突然の雨・・・
しかもかなり強かったですね。
回復を待ち待機していたものの、天気予報も雨マーク・・・ゲレンデも雨・・・
仕方なく、帰ってきてイメージトレーニングへ切り替えました!
今日のコースをイメージし、ストップウォッチでタイム測定。
実際のタイムとイメージを近づけるトレーニングをしましたが・・・
ま~・・・出来ません・・・本当に・・・ひどい選手は20秒もの差が・・・
これではインスペクション出来ませんよね!
皆さんもOFFシーズン是非試してください!
3.26.m2.JPG
3.26.m1.JPG

2008年3月25日

本当に暑い一日でした!

昨日の天候と打って変わり今日は一日暑い! 一日になってしまった。 早朝ゲレンデは久しぶりにアイスバーン状態でコンディションは最高・・・・・しかし、その条件も時間の問題でした。
気が付けば、雪はグサグサに・・・・・またスタッフのコース作りが朝からピークを向かえTシャツ姿に・・・・・・このままこの気温が続けばこの雪はいつまでもつの・・・?週末も心配になってしまう程の勢いで融けています。 心配です!!
3_25k4.jpg
今日のキャンプはSLの練習・・・城北学園の生徒さんはGSの練習で1時30分までビッチリ滑り込みました。 この雪とこの気温上昇で体力もいつも以上に消耗したのではないでしょうか?
SLの練習はスタートから3コースに分け、基本的な練習をショートポールで滑り込み、後半はタイムトライアルと体力的にもかなりきつい一日の練習になったと思います。
3_25k2.jpg
今日は低学年のジュニアの写真を記載します。
上級生と共に良く頑張ったとおもいます。 つらい練習に耐えてこそ練習です!
3_35k1.jpg
シーズン始めの滑りとは全く変化してきていますね!
子供達の変化、上達には目を見張るものがあります。 練習する事は勿論ですが、ご両親のサポートがいかに大きいか良くわかりますね。 滑る量=ご両親のサポートですから・・・・!
3_25k3.jpg
そして、今年から始まったスーパーキッズ!! 
シーズン始めは目に一杯の涙を浮かべながら滑っていたスーパーキッズも今では一人でポールに挑戦しています。 本当に頼もしいと言うか、スーパーキッズの滑りを見ていると心が和みますね!
皆仲良くね!  もう少しで雪も融けてしまうので頑張っていっぱい滑りましょう!
将来にはスキーレーサーになるかも・・・・・・・

2008年3月24日

今日は朝から雨模様・・・・予報通り!

今日は朝から雨模様・・・・テンション下がりますね!  昨日まではあまりに快晴だった事もあり・・・・
しかし、どしゃ降りになるまでいつものメイプルコースでGSの練習でした。
大会に出掛けているジュニアも多く十数名の練習でしたが内容の濃い練習が出来たものと思います。 特に上級生はシーズン始めの頃の練習に対する姿勢が変わりつつあるように見えます。 今年の大会など経験し来期の目標がハッキリして来たのでしょう!
明日か天候も回復傾向ですので頑張って練習したいものです。
3_34k1.jpg
午後3時以降は夜間瀬にも青空が広がりスッキリ晴れ渡っています。
明日からは大丈夫でしょう。
昨日から春の合宿に入っている城北学園はどしゃ降りのなか1時30分までしっかり滑り込んでいました。
残り少ないスキー練習に雨など関係ないと気合入っています。 28日まで怪我の無いように頑張ってください。

2008年3月23日

デサントキャンプ2008無事終了・・・・トップジュニアはこれから・・・・

いよいよ桜の開花宣言が出ましたね!  ここ北志賀高原よませ温泉スキー場は朝から空気がぬるい・・・みるみる雪が緩んでいくのが良くわかる。 朝からコース作りにスタッフ一同てんやわんやの練習開始! 本当に慌ただしく忙しく時間に追われる。 よく頑張ってくれていると感謝の気持ちでいっぱいになる。
今シーズン3回企画したデサントキャンプが今日を最終日として全ての日程を終了した。 ご参加して頂いた皆様! 大変お疲れ様でした! そしてありがとうございました!
今回、志賀高原ツアーも予定しておりましたが結局よませスキー場で全ての日程を行う事にしました。 志賀へ登っても雪が緩んでいるとの情報だったので、よませ温泉スキー場で硬化剤を入れてのポール練習でした。
参加者の皆様にもご理解いただきありがとうございます。
3_32k2.jpg
今日は参加者の皆様の写真でなく申し訳ありません。
先月と今回のキャンプにお手伝いただいた上原さん、大変お疲れ様でした!
今回の滑り込みで10ヤード飛距離アップに繋がったかもしれませんよ!  また来年も宜しくお願いします。 参加者の皆さんも楽しみにしていますので・・・・・・・
ところで、同じメープルではレーシングトレーニングとトップジュニアキャンプを行っております。
今日はSL、基本的に練習を繰り返し繰り返しおこなっていました。
特にジュニアは多少荒れたコースでタイムアップ出来るように集中して練習しなければなりませんね! どんな大会でも条件の良いところで滑れるとは限らないし、上にいくには必ず荒れたコースを戦略してこそシード選手として滑る事が出来ます。
3_23k3.jpg
これからの練習は来期に向けて自分の課題をクリアする事が必要ですね! 取り合えず、滑る事(量)が必要です。 疲れて怪我なども考えてしまいますが、それ以上に滑り込んで滑り込む事が必要に思いますね。
まだまだトップジュニアキャンプは続きますがしっかり休んで練習に集中して欲しいと思っています。
3_23k4.jpg
今日の一枚・・・・・頑張ってインコースを狙ってもしっかりポールをクリアしたいね!
でも昨年まではポールに当れるか・・・・その滑りが今年はバンバンポールをなぎ倒して滑れるようになりました。
来シーズンの為にもしっかり練習したいですね!
よませ温泉スキー場も残すところ数日となって来ました。 残り少ないよませスキー場での滑走を充実したものにしたいと思っています。

2008年3月22日

デサントキャンプ&トップジュニアキャンプ始まる!

いよいよ学校も終わり春休みに入りました!
今日からトップジュニアキャンプが始まりました。 同時にデサントキャンプも今日、明日の二日間で開催・・・・今回も上原さんを迎え行っています。
気温の上昇で午前中の練習を引っ張って1時30分まで....参加者の皆様にはハードなスケジュールになってしまいますが、30分の休憩を取りながらの練習に頑張っています。
写真がなくすいません。
写真は後ほど・・・・・・・・
3_23k1.jpg

2008年3月21日

???

3.21b.JPG
3月も下旬に入りスキー場の通常営業終了にいよいよカウントダウンとなってしまいました。しかし、KSCでは以前にもインフォメーションの通り4/5~6、4/12~13の週末はゲレンデを貸切りトレーニングを行う予定です。
 掲載の写真は決して間違いではありません。以前にホテルスタッフとして1シーズン手伝って貰った伊○勢と二○堂の二人が今回遊びに来てくれました。初日は朝一番で久々のよませ温泉スキー場のゲレンデを楽しめたのですが昨日は生憎の雨。修復の完了した善光寺や長野市周辺を満喫したそうです。
 二人は関東と関西に住んでいるため久々のチョットした同窓会のようです。そこに長野に住む私の娘も一緒に観光に連れて行って貰い春休み最初の記念になったようです。後ろ向きの写真は年頃の娘3人衆は照れ屋と言う事で・・・。

2008年3月21日

GS&SL練習・・・・・・よませ温泉スキー場

金曜日、スキースクールのサービスプランの一日でした!
カンダハーに協力して頂いて試乗会キャンプも平行して行いました。 なかなか試乗用スキーも借りる事が出来ず、参加者の皆様には十分な試乗用スキーを用意出来ず申し訳ありませんでした。
今日も午前中はGSの練習に午後はSL・・・・・・・何と言ってもコース作りが大変です。
いつもの3月はここま雪が緩まないのですが、今年は本当に気温が急上昇しザブザブになってしまいますね。
参加者の皆様には一緒にコース整備を手伝って頂きながら進めていますが、少しでも練習状態を整えて滑っていただこうと、普段よりコース整備の回数を多くしています。
3_21k1.jpg
今日もメープルのコースにセッティング・・・・硬化剤を撒いたコースで50秒前後のロングコースを滑ると何本も滑る事が出来ないですね。 
3_21k3.jpg
コース上に3カ所のウエーブを作りより難度高いコースセッティングにしています。
ジュニアは勿論、一般の参加者の方々もウエーブの処理が本数と共に上手くなっていきます。 やはり必要ですね! 慣れる事・・・・・・・

2008年3月20日

アトミックジュニアカップ最終戦野沢へ

今日は朝から野沢へ・・・・あいにくの天候のなかアトミックジュニアカップの最終戦が野沢で行われました。 KSCからも6名のジュニアが参加、挑戦しましたが・・・・・・今日は朝からの雨にコース状況も大変厳しい状態でした。 難コースでありながらこの気象状況に多くのジュニアも苦戦していたようです。
野沢温泉スキー学校大会運営はこの状況にも関わらず素晴らしいコースを提供してくれ本当にご苦労様でした。 
KSCジュニアも頑張りましたが、急斜面の攻め方や大会で力を出し切る為の調整などなどいろいろ勉強になった事と思います。 殆どのジュニアが練習の滑りをする事が出来ず自分自身の力の6割り程度の力しか出し切っていなかったように思います。
これも良い経験でしょう!  少しづつ経験を積み自分の力を100%近く発揮出来るように練習して欲しいですね!
これから春休みになり練習出来る時間も多いと思います。 大会の経験、感じた事を練習に生かして欲しいと思います。 ただただ滑るだけでなく、大会で感じた事を常に意識して練習する事が大切です。
結果を振り返っても仕方無いです、この経験を前に進める力にしてください。
3_20k1.jpg
今日は残念な天候でした。
3_20k2.jpg
久しぶりにアルツ磐梯スキー場オリンピックプログラムコーチの澤口君と合いました。
昔からスキー中間であり、ゴルフの遊び相手・・・・・・今はジュニア育成のためにアルツスキー場をベースに活躍しています。

2008年3月19日

北志賀高原よませ温泉スキー場のカウントダウン・・・!

3月に入ってから本当に暖かい日が続きますね!
北志賀高原よませ温泉スキー場は残すところ10日間とカウントダウンに入りました。 
なごり惜しいです!  そんななか、学校の卒業式も終わりジュニアも少しづつ練習に集まって来ています。
この2日間は新潟と夜間瀬往復、そして東京、今日は夜間瀬に移動と距離にして千キロ ?・・・・・移動中の車もクーラーが必要になるほど気温が上がっていました。 これでは雪も溶けますね!
ところで、この2日間はコース上にウエーブを作りGSの練習と内容の濃い練習が行われているようです。
3_19k4.jpg
こんな時期だから自由にコースを作り練習を行う事が出来ます。 スキー場関係の皆さんには感謝ですね!
自分達の練習コースを自由に作って練習出来るとは・・・なんと贅沢な事でしょう。
いつも我々の我が侭を聞いていただき本当に有り難い事です。
3_19k1.jpg
こんな練習環境も残り少なくカウントダウンです!

2008年3月18日

毎日暖かい日が続きますね!

昨晩から今日にかけて複雑な一日でした!  いろいろ・・・・・・胸中深々と・・・・・
人生長く生きると色々な事があります・・・・・・・・
今日はず〜と気になっていたKSCジュニアの○磨君に合いに新潟に行って来ました。
新潟県予選で靱帯を怪我して先日手術を受け現在リハビリ中の彼ですが元気な彼に会えて嬉しく思います。
彼は今シーズン調子も良好・・・・・私もシーズン始めから期待していましたが、そんな時にいろいろないたずらが入るものです。 その人間を試すかのように・・・・・・・・
彼の一言・・・悔しい!!  でした。 この言葉を聞いて嬉しく思います。
怪我をした本人を前に言えませんが、この強い気持ちがあれば絶対に復活をしてくれるものと確信しました。 
スポーツ選手は怪我が無ければ最高ですが、常に限界を求めて挑戦している選手にとって怪我は紙一重です。 選手生命から考えれば怪我なくして選手時代を終了できれば最高でしょうが、なかなか故障無く選手人生をまっとう出来る選手は相違ないような気がします。
私も色々な怪我と付き合って来ましたが、怪我が全てマイナスになるとは考えていません。 今まで考えもしなかった事を考え、挑戦し乗り越える自分を再確認し突破口を見出す自分を信じ、我武者らに我が道を見出す自分と戦うことが大きく自分を作りかえ強く戦える身を作り出してくれるものです。
だから怪我しても良いとは言いませんが、全てがマイナスになるとは思いません。  
3_18k1.jpg
KSCジュニア諸君! また、全国でスキーに励んでいるジュニアの皆さん。 怪我なくスキーを続けられる事はすばらし事です。 それには怪我をしないような体を作る事が重要な事です。 滑るだけが速くなれる事ではありません。  速くなる事は、速くなる為に必要な筋力、体力が備わった体があって始めて速さにかえられるものです。 怪我を無くす為に常に自身の体を鍛えるように努力してもらいたいと思っています。
そして、○磨・・・・・KSCジュニアメンバー全員が復活を心から願っています!
頑張るように・・・・・・・まだまだ未来はあります。
汝の運命は汝自身の胸中に在り!
この言葉を贈りたい!

2008年3月17日

4月スキー場貸切キャンプのお知らせ!

いよいよスキーシーズンも終盤になりました。 今年のスキーシーズンは順調な降雪によって、皆様にとりましても充実したスキーシーズンだったのではないでしょうか? まだまだ滑り足りないスキーヤーの皆様にとっては、これからもまだスキーシーズンが続く事と思っています。
北志賀高原よませ温泉スキー場は今月末の30日がスキー場最終日ですが、今の残雪の状況ではまだまだ滑走可能です。そこでKSCでは、4月の第一週(5、6)第二週(12、13)と北志賀高原よませ温泉スキー場のクワッドリフトを貸し切り、メインバーンにてレーシングキャンプを開催出来ればと企画致しております。
一日100名程度のスキー場利用者が集まれば理想的です。
スキースクールキャンプは勿論ですが、スキーチームやクラブチームでのご利用も大歓迎ですので、興味のある方は下記へご連絡頂ければと思います。
<予定>
●リフト    クワッドリフト使用
●使用バーン  メインバーン&ビックベアー
●使用時間   8時〜1時
●利用料金   未定です。お問い合わせください(参加者が100名を超えれば、安く設定することが可能です。スキーチーム、団体の皆様の参加をお待ちしています)
●問い合わせ先 電話 0269−33−8400
                0269−33−1511
 メールでのお問い合わせはこちらから
●決定日   4月2日(残雪状況で判断します)
3_17k1.jpg
写真はタイムチャレンジの時の写真です。
合宿を予定されているスキーチームで興味のある方は是非お問い合わせください。