海和俊宏公式ウェブサイト

2009年07月のブログ

2009年7月31日

面白い広告・・・・・

皆さん如何お過ごしでしょうか?
本当に日替わり天気に体のコントロールが難しいですね!
東京をとんぼ帰り・・・・・・・いつもの事ですが・・・・・・・昨日、東京へ帰ったのですが車から出るのが・・・めちゃくちゃ暑く体がこの暑さについて行かれない状態でしたが、今日は朝から肌寒く感じるほど涼しい一日でしたね。   本当に体がこの気温についていかれません。
皆さんは如何でしょうか?
昨日の午後から今日2時頃まで都内での仕事も終了し夜間瀬に・・・・・いつものルートをひたすら夜間瀬に向かってアクセルを踏み続け3時間・・・・今日は軽井沢手前から結構な雨の中のドライブでしたが、高速に入る目白通りでの面白い広告に遭遇・・・・
時代は確実に激変しているのを感じるね!  私のようにこの歳になると受け入れられる事と、なかなか消化出来ない事がある。
スキー業界も急変しているんだろうと思うね。
スキー業界と言う大きな枠組みでなく、レーシングや基礎、スクール運営などなど・・・・・・全てが急変しているのにどのように対応していけば良いのか真剣に考えなければならない時期に来ているようだ。
遅いのかもしれないが・・・・・・・・・・・・
731k5.jpg
規制緩和と言う大きな波に世の中は変化し続けている。
良い言葉のようで以外に厳しい事も現実的あるようだ。 しかし、戻る事は出来ない訳で何らかの道を見出す事が必要!

2009年7月30日

ジュニアサマーキャンプ!!

こんばんは、石山です☆
今日は朝から久々にスカッと夏らしい青空が広がりました、ここよませスキー場。しかしトレーニングは・・・
7.30i2.jpg
ポツン。。。ちょっとさみしい写真ですね。。。
ですが練習が始まればそんなの関係ねぇ!!2人とも一所懸命な滑りを見せてくれました。今年からグラススキーに挑戦している2人ですが滑走日数を重ねるたびにバランスが飛躍的に良くなってきています☆子供の呑み込みの早さには悔しさも感じますね★
7.30i1.jpg
いよいよ7月も終了。本当に時の流れが速く感じます。明日のキャンプは一旦お休みを挟んで8月1日土曜日から熱いトレーニングを再開したいと思います!!
そしていよいよホテルカイワにも賑やかなシーズンが到来します☆

2009年7月29日

5分=20分!!

こんばんは、石山です☆
今日のジュニアキャンプは変則スケジュールで行いました。昨日から土砂降りの雨が朝まで降り続き・・・身動きの取れない状況でした。それでも10時頃には雨も上がり、山ノ内のウォーキングに変更!車で下る事15分ぐらいでしょうか。そこからよませまでのほぼ登りオンリーなウォーキングです★
7.29i1.jpg
初めはペースも快調で道端の植物に目をやる余裕もありましたが・・・
最後のよませスキー場入口少し手前からの心臓破りの急坂で完全に足は重くなり、笑顔も消え・・・。車で5分もあればつくところですが、歩いてみると20分以上はかかりました!!休憩がてら小さな神社にお参りにいきましたが、それがなければ更にペースは遅かったかもしれません。。。恐るべしよませ入口★
そして午後は恒例のグラススキー!!曇り空の中で集中力も冴えていましたね☆
そしてふと鹿児芝くんに目をやると・・・
7.29i2.jpg
おやおや!?まわりに産毛らしき芝くんたちが!?これはよま芝くんなのか!?ちょっと判別が難しいですが少しづつ、しかし確実に成長してきています!!更に期待が高まります~☆

2009年7月29日

変な天気が続きますね!

昨晩からよませ温泉スキー場もどしゃ降りの雨・・・・・全国各地で大雨による被害がニュースに流れています。 何処か異常気象のような感じがします!  長野の夏を何年も過ごしていますが今年のように雨が多い年は始めてのように記憶しています。
昨日、長野気象台はこの7月の日照時間が平年の6〜7割りしかなく農作物に注意してください! とのニュースを流していましたが、どのように注意すれば良いのか・・・・・?  これから実をつける稲などはきっと日照時間が大切な時期なんでしょうね?
ところで、今日はファンクションで事務仕事していても足が冷たくなるような感じでした。
朝方まで雨が続き9時過ぎまで・・・・・練習時間は変則的になってしまい、10時過ぎからスタート・・・・今日は午前中ウォーキングでした。
何とか雨に合わず午後のグラススキーの練習も出来ましたが何とも変な天気です。
ホテル前のナナカマド、もみじが少々色付き始めてしまったような・・・・・・・・・
729k5.jpg
この時期に色付き始めるのでしたか・・・・?
何処となく赤みを・・・・うちの庭だけがこんな色になっているのでしょうか?
それにしても早過ぎじゃありませんか?

2009年7月28日

ぎょえもん降臨!!

こんばんは、石山です☆
今日でジュニアサマーキャンプも3日目。平地よりは涼しいとはいえ、炎天下でのトレーニングはなかなかに苛酷・・・のはずですが、このところ梅雨に戻ったような天気が続いていました。
がしかしっ!!今日は朝から良い天気!久しぶりに夏の青空が顔お見せてくれました☆涼しい曇り空も捨てがたいですが、やっぱり夏はこの色じゃないと元気でないですね~!!
7.28i1.jpg
今日は天気の良さに予定を変更して、午前中はみっちりグラススキーでトレーニング。いまのところ少ないジュニアなので、とても集中的にトレーニングができました!この3日で昨年とは全く違う滑りになりました☆
午後は山ノ内町観光連盟が主催する、第9回WoWWoWふぇすてぃばるに行ってきました!!と、なぜかこのタイミングで雲行きが怪しく・・・。ですがそこはさすがのぎょえもん!次々と魚をGETしていきました★
7.28i3.jpg
料理長もこの笑顔☆夕飯は獲れたての川魚に子供たちの食も進んでいました!!
7.28i4.jpg
今年は川の水温が低いせいか?魚の動きが早すぎて・・・。摑み取りでは寂しい結果でした。ですが釣り部門で20匹以上の釣果を上げられました!摑み取りの借りは今年中に返さなければ・・・☆
7.28i5.jpg
魚に翻弄されまくりの図★

2009年7月28日

人生初体験「バルサン!」

7.28b2.JPG少しずつ夏の合宿が入り始めたよませですが、一部のトイレでは昆虫が発生!防虫剤は配備していますが昆虫にはさすがに効きません。俗に言う「便所コオロギ」ってやつです。屋外のトイレなので多少はやむを得ませんがどれほど効くのかと思い・・・。
7.28b1.JPG
効果覿面でした!
テレビCM程の煙は出ていないかなと感じましたが、効果は凄い。臭いも凄い!煙を少し吸い込んでしまいましたがかなりむせました。生命力は地上の動物の中で一番と言われているゴキブリもあの煙にはかなわないと言うのも納得できます。でも使用法には十分注意して使いましょう。

2009年7月28日

グラススキーに思う事。

今年もこのシーズンやって来た。
ジュニアサマーキャンプ・・・・・・・ジュニア選手には小学生の低学年から中学、高校生までいるので練習メニューをプランニングするには少々やっかいな事になるが、さすがに高校生になると部活や学校行事が忙しいのか参加する人数も少なくなって来る。  何と言っても小学生の参加者が一番多いかもしれない。
そんなサマーキャンプも今年で5シーズン目に入るだろうか? 
最初は夜間瀬近郊の自然を散策したりする事が始まりだったが、グラススキー場が出来てからはやはりスキー強化へのプランニングが多くなって来ている。
子供達には多くのスポーツや経験(自然学校的)から体力、筋力の強化に繋がれば良いと考えて始めたキャンプである。  決まりきった「型」のなかでの運動や動きはどうしても限界を感じ、もっと自由で想像力のある体の動きが出来ないものかといつもジュニアも見てそう感じる。
カービングスキーで育った子供達は、決められたターン弧、スピードでは目を見張るばかりの滑りができるが、想像力や判断力を必要とする斜面変化や雪質になるとどうしても体が動かない子供が多くいる。
どうしてだろう?
スキーをコントロールしている筋力と意識、スキーに乗せられているのに耐える筋力と意識・・・・・・
自由に動ける事の出来るバランス感覚をどのように鍛えるか・・・・・? ジュニア時代こそいろいろなスポーツを通じ体のバランスを整える事が重要になってくるのではと思う。
だからこそ、この練習が一番良いと言う事はないし自身に合う練習方法を探す事も重要な要素である。
我々はグラススキーを積極的に始め4シーズン目・・・・・短いコースではあるが何度も何度も同じコースを繰り返し練習出来るグラススキーは本当に良い練習になると確信している。
特にスキーシーズンに入ってから細かなフォーム矯正するには時間がもったいないし、そんな時間もなかなか作る事も出来ない。 グラススキーで自由に動ける体を作ればかなりの確率でスキーはより簡単に操作できるようになるはず・・・・・・・また、低学年にはスキーを「ずらさない」、「ずれない」からマスターしておけば後々「ずらす」事は雪上で簡単に習得出来るが、ずらすスキーから覚えてしまうとずらさないスキーを習得するのに少々時間が必要になってしまう。
そんな事を考えると本当にグラススキーがスキーの為の練習に活用出来る非常に良いアイテムだと思う。
728k5.jpg
このグラススキーの練習を多くの子供達に経験し取り入れて欲しいと思っている。
いろいろな練習アイテムの一つとして・・・・・・・・
インラインの練習と組み合わせればより効果が上がるように思っている。 (現在、インラインとグラススキーの練習プログラムを思案中・・・・・)

2009年7月27日

ジュニアサマーキャンプ!!

こんばんは、石山です。
昨日から始まっていますジュニアサマーキャンプの2日目。今日も朝から濃霧に雨・・・このところ天気に悩ませれることが多い様な・・・。誰かの行いが良くないとでも言うのでしょうか???
7.27i1.jpg
まるで雲のトンネルの中でトレーニングしているような感覚でした☆でも正直なところ、このぐらいの天気の方がお日様カンカンよりも選手もコーチも集中できるし、条件としては良い気もしています★しかもジュニアのみで今は少人数制!みんな効果的にレベルアップしてきています!!
そして午後は好天に恵まれ、インラインスケートでのトレーニング。恒例の地獄の持久走です!昨年は涙をこらえられない選手もいたような・・・☆まずは手始めに往復約3キロのコースをひたすらスケーティング!!僕に抜かれたらペナルティです★必死に逃げ惑っていました~!!
そのあとはマーカーを使ってのR&B(リズム&バランス)トレーニング!!なかなか苦労しているジュニアもいましたが、積み重ねて行く事が大切ですので。練習あるのみ!!!
7.27i2.jpg
梅雨明け本当にしてたのか!?疑惑が持ち上がっておりますが、サマーキャンプも2日目を無事に終了しました。ちなみに明日はウォーキングと筋トレの予定★なんだかはっきりしない天気予報ですがまだ始まったばかりなので、これからも張り切っていきましょう☆

2009年7月26日

水上スキーキャンプ無事に終了しました!!

こんばんは、駆け出しBBQ隊長の石山です☆
7月25日の土曜日に開催されました、ファンクションクラブ水上スキー★in★山中湖が無事に終了致しました!朝一の山中湖(am7:00)ですが、なんだかとても怪しい雲行きで・・・一抹の不安を抱きながらのスタートでした。
7.26i1.jpg
風が強く湖面は波が出ていてコンディション的にはあまり良くなかったとの事でしたが、どんな条件でもこの人たちには関係ありませんね。
7.26i2.jpg
勝彦選手の滑りです。悪条件を逆に楽しんでいる様に・・・やはりしっかりとした基本技術の成せる技ですね☆水上スキーは今年からの参戦ながら実力はナショナルチームでもトップレベルだとか!なんとしても来年の大きな夢へ繋げて欲しいと思います!!!
7.26i3.jpg
そしてマスターの滑り。遠めになってしまいましたが、初心者の僕にはとてつもなく参考になりました!!それどころかナショナルチームの選手にデモンストレーションしているとか・・・さすがマスター★技術解説も超一流です!!
今回は久しぶりという方が多かったですが、皆さん上手い。。。かなりのプレッシャー(言葉付き)を感じながら滑らせて頂きました☆
気温が低いのでは?という事で暖炉を兼ねてドイツ式のBBQも開催しました!
7.26i4.jpg
暖かな美味しい匂いにつられて・・・ククロスチームの方々も参加して頂きました。皆さんドイツ式のBBQはあまり経験がなかったのか、最初は戸惑いがあった様な?特別料理長のおかげでおいしくてエコ?なBBQとなりました★
ころころ変わる天気に翻弄されながらでしたが、午後には虹まで出現!
7.26i5.jpg
7.26i6.jpg
ファンクションチームの集合です!今回ご参加くださった皆様、朝早くからでしたがありがとうございました!厳しい条件の中でしたが、満足できるトレーニングになっていればとてもうれしいです☆個人的には収穫もかなり多くありましたし、悔しさものこっているので継続して開催できればと思います!!
名ドライバーのお二人、瀧澤宏臣さんと☆瑞枝さんにも入って頂きました。
今回大変お世話になりました、CLUB M.I.C.の千葉さん、一緒にトレーニングしてくださったスキークロスジャパンチームの皆さんです☆滑りはもちろんですが練習に対する姿勢や、向上心、集中力などなど・・・水上スキーだけじゃなく、普段見られない選手の顔も覗かせてもらえて、とても有意義なキャンプにさせて頂きました。本当にありがとうございました!!是非また一緒にトレーニングさせて下さい★
千葉さんには個人的にもお世話になりました!ありがとうございます!!次回はジュニアも連れて行きたいと思います☆
7.26i7.jpg
そして本日去り際の山中湖。
7.26i8.jpg
7.26i9.jpg
最後に奇跡の1枚。。。
こんなところまでナショナルレベルとは・・・☆

2009年7月25日

カブトムシはじめました

明日からいよいよサマーキャンプが始まります!今日は夏合宿の準備として浴場掃除!
まずはHKの裏にあるTORSから!
yk725_1.jpg
俊夫棟梁が作り上げた一品。俊夫温泉沪過システム(通称 TORS・トーズ)の内部を清掃。
yk725_2.jpg
きれいになりました☆ここを定期的に掃除しないと温泉が濁ってしまうのです。。
浴場の掃除もしスッキリ!(写真・省略)
話がワンエーティー変わりますが、その後エリートカブトムシ育成プロジェクト(通称 EKIP・エキップ)の作業に取り掛かりました。
yk725_3.jpg
yk725_4.jpg
必要な材料を買い揃え、飼育ケースを作りました。間取りは登り木がついているので1NKといったところでしょうか。
自分はカブトムシではないので分かりませんがかなり住み心地のよい環境を作れたと思っています。
その後日本産カブトムシ2匹(太郎・花子)と外国産アトラスオオカブト(マイケル・ダイアナ)2ペアを投入しました。
下の写真はアトラスオオカブトのマイケル!コガネムシ級のつやとミヤマクワガタ級の3本の角を持ち合わせたセクシー&クールガイです!ホームセンターで買いました!!!…
yk725_5.jpg
決して外国ペアの前では表情に表しませんが、日本人の僕としては日本代表として太郎と花子にかなりの期待をよせています。
yk725_6.jpg
↑太郎と花子
日にちなどは分かりませんがサマーキャンプではトレーニング後にイベント(カブトムシ採りやホタルツアーなど)を出来ればと思っています。
出没スポットを探しておくのでお楽しみに!(ホームセンターではないので安心してね)

2009年7月24日

梅雨空が逆戻り・・・・?

今週は連休終了後東京へ戻りいろいろ・・・・
夏休みも始まり各行楽地が混雑していると思いきや・・・・・梅雨空が逆戻り状態で海などの行楽地に遊び出掛ける人も少ないのではないでしょうか?
この数日は東京もそれほど暑さも感じず以外に過ごしやすかったような気がしますが・・・・・それにしても梅雨明け宣言したとたんに毎日のように豪雨・・・今日の移動も雨でした!
今週は都内をうろうろしましたが、何と言っても大きなニュースは国会解散のニュースですかね?
今度の選挙はどうしても小さな一票を考えなければなりませんね。  本当に壊れる時代ですから新しい政権になる事も良いのでは・・・・・・・政治の事は詳しくないですが、どう考えてもおかしいだろうと言う事が平然と行われている。 天下り問題等々・・・・退職金を二重にも参重にも受け取っているのが当たり前に行われている事をニュースなどで聞けば腹立ちますね!  それが先生と言われながら・・・・・・
この一ヶ月選挙のニュースが一番面白いかもしれません。
もっと活気にあふれ、夢の見れる日本に再生して欲しいと思いませんか?
725k5.jpg
この日本の心臓部に新しく新鮮な血が通う事を願う。
こんな写真のようにどんよりと視界が悪い状況でなく、真っ青な青空と燦々と陽が射すような明るい社会を・・・・・・・・

2009年7月23日

水上スキー開催決定!!&鹿児芝くん情報!!

こんにちは、爆弾石山です。
先週の乗鞍から、いよいよサマーシ-ズンが始まりました!今のところ梅雨に逆戻りしたかのような天気が多いですが、それも今週まで(希望)!!週末からはカラッとした青空をお願いしたいです!
さて、乗鞍に続いて今週末は山中湖で水上スキーをしたいと思います!!
正式に開催できる事となりました。と同時に、水上スキーへのお申込みを締め切らせて頂きます。多くのお申込みを頂きまして、誠にありがとうございました。
7.23i4.jpg
これは野尻湖での写真です。ミニーは泳ぐのが苦手とか・・・。
まずは楽しみながら、ちゃっかりしっかりトレーニング。そんな風に進めていきたいと思います☆当日はBBQも予定しているのですが、出来るかな・・・?いろいろ遊び道具も持っていくので、待ち時間も楽しんじゃいましょう~!!

ここからは芝情報☆
7.23i2.jpg
今日のおじいさんは山へ芝処理に・・・。
先日代表が刈ってくれた芝をどかす作業を行いました!急成長していたのでなかなかの量になっていましたねぇ。
7.23i1.jpg
ちなみにこれで軽トラ2杯目です。
そして皆様お待ちかねの!?鹿児芝くんの成長観察日記です☆
7.23i3.jpg
あれから1週間ぐらい経ちましたが、全体的に色も密度も更に濃くなってきた感じがします!!これは期待できそうな感じです!!というかすでにバッチリ期待しちゃってます★
それと今回の1番気になったところは、植えるときに鹿児芝くん達は20cm四方の四角形にカットされていたはずなんですが・・・
・・・なんとなく四角がボヤけてきてないですか!!??ちょっと写真では分かりづらいかもしれませんが、確実に『丸みを帯びた四角形』になっていると思います!10日でこんだけという事は、この調子でいけば・・・ウッシッシ☆やっぱり期待してしまいます!!

2009年7月23日

テニス合宿まもなく開始

昨日のバーベキュー用のテラスは比較的スムーズに涼しい中の作業でしたが、今日は真夏日に逆戻りです。グラススキー場の整備が終わると昨日に引き続きテニスコート周辺の除草剤散布です。これが結構タフな作業です。おまけに散布機のご機嫌もあまりよくなく・・・。
7.23b1.JPG
久々にこの相棒とコンビを組んだのですがご機嫌斜めでした。黙々と相棒を片手にコート周辺を孤独に散布すること半日で何とか撒き終わりました。
7.23b2.JPG
来週の後半からは続々とテニスサークル生達がやってきます。テニスコートの修復作業も来週早々のおてんまで完成となりまた賑やかな夏になりそうです。

2009年7月22日

乗鞍写真展

乗鞍で見た景色の数々…
yk722_1.jpg
涼しく狭い鍾乳洞を黙々と
yk722_2.jpg
小さな秋みつけた
yk722_3.jpg
外国人と
yk722_4.jpg
日本人…
yk722_5.jpg
2日目も強風…
yk722_6.jpg
スカイライン入り口までのウォーキング
yk722_11.jpg
3日目にして念願の青空
yk722_7.jpg
そして乗鞍岳大雪渓
yk722_8.jpg
スタートまでの
yk722_9.jpg
長い道のり
yk722_12.jpg
標高2600m。空模様も相俟ってまるで冬の様…
yk722_10.jpg
この時期に四季それぞれの顔を覗かせる場所乗鞍。
日本各地からカメラ片手に訪れるカメラマンの気持ちがよくわかります

2009年7月22日

ご連絡・・・・・・

週末の乗鞍キャンプお疲れ様でした!
最終日の写真をKSCジュニア&ファンクションスキークラブ会員ブログの写真コーナーへアップ致しましたのでご覧ください。  それほど多くありませんが・・・・・
今年はなかなか写真をアップ出来ず申し訳ありません。
今後少しずつシーズン中の写真もアップして行きたいと思っています。  どうしても写真の量が多過ぎてなかなか整理がつかない状況です。
yk722_7.jpg
   
またジュニアメンバーの方々にはメールでご連絡させて頂く事が多くありますが、まだ一度もスキースクールよりメールが届いていないと言う方がありましたら、大変申し訳ありませんが今一度問い合わせにご連絡先のメールを書き込んで頂ければ助かります。
宜しくお願い致します。

2009年7月22日

夏の準備が着々と・・・

こんにちは!乗鞍の紫外線を完全に甘く見ていた石山です。
あれから2日目でもう顔がボロボロです。。。1日だけでこんなにやられるとは!標高2600mはやはり甘くないですね★
紫外線と言えば、今日は40何年ぶり?の皆既日食があったみたいですが・・・どなたか観察出来た方はいらっしゃるでしょうか?全国的に雲が多いという予報でしたがどうだったんでしょうか。よませも予報から漏れることなく、雲に覆われた1日だったので、ほとんど太陽は見えませんでした。。残念!
さて、今日はホテルの夏支度★という事で、雨の日でも安心して屋外でBBQができるという画期的なテントを設営しました!!毎年夏のテニス合宿中に使う為に使うのですが、今年はとてもスムーズに組み立てる事ができました☆
7.22i1.jpg
様々な長さの鉄パイプを組み合わせていくのですが、かなりの本数なので探し出しながら組み合わせ、新棟梁の指示のもと、安全第一★で頑張りました!!
7.22i2.jpg
棟梁にしか読めない秘伝の設計図を見ながら。
昨年よりだいぶ迅速かつ綺麗にできたと思います!屋根が綺麗に張れないと雨水が溜まり、最悪破れてしまいます。
BBQ中にザバ~ンン!!なんて事になったら・・・それはそれでOKな雰囲気もありますね☆
7.22i3.jpg
なにもないと寂しい写真ですが、ここに鉄板やテーブル、おいしいお肉と野菜を、最後に大勢の学生さん達の笑顔を運べばよませの夏バージョンが完成になります♪

2009年7月21日

今年の乗鞍キャンプ雨、強風に泣く・・・・・

この3連休はそれほど荒れる予報ではなく安心していましたが・・・・・スタート当日から日本列島に梅雨前線が長く伸び各地で大雨に見舞われてしまった。  我々も当然山の天候と言う事もあり、初日は大雨により山は閉山・・・・・2日目は強風の為にまたもや閉山・・・・・・・山の天候と言う事で仕方無いと言ってしまえばそれまでだが、やはり遠くから参加して頂いた皆さんには本当に申し訳ない気持ちでいっぱいだ。
この時期に滑る事は特別な気持ちで、参加者の皆さんも当然期待して参加してくれている。 
乗鞍大雪渓はマイカー規制により乗用車の乗り入れが出来なくなっているため、我々も夜間瀬からマイクロバスを走らせ、参加者の皆様もマイクロバスに乗車出来る人数に限られてしまう。 荷物等を考えると12〜多くとも15名が限度だろう。
今年の乗鞍キャンプは結果、最終日の一日しか滑る事が出来なかったが、晴れわたるとやはり爽快な気分にさせてくれる。
721k3.jpg
普段、スキー練習で登る事すらないジュニアにとっては、回りの景色を楽しみながら滑る事など全く無いと思うが、視界に人工的な建物が殆ど目に入らない大自然は何とも爽快な景色だ。
ゲレンデ? 雪渓には昨年同様、下から向かって右側にはモーグルコースのようなコブ斜面を作り多くのモーグルファンは黙々と練習に励んでいる。
我々はその横にブラッシーをはり基本練習・・・・・・・・・・
721k2.jpg
2000m以上の標高で滑るには一本一本が貴重になる。
普段考えもしない事がこの乗鞍では経験出来ると思う。  自分の足で一歩一歩登りながら滑るには、体力的にもかなりきついものがある。 自分の体力、筋力、精神力と葛藤しながら・・・・・・・・・・
721k1.jpg
皆さん、大変お疲れ様でした!
もう二度と来ないとでも言いたげなジュニアもいましたが、自宅へ帰ればきっと懐かしくまた登って滑りたいと思う時がきっと来ます。  
何故なら、あの場所に行かなければ経験の出来ないスキーだから・・・・・・・・
今回の参加者の方で十数年乗鞍へ通って滑っている方もいましたがやはり歩き方が慣れています。
ジュニアはペースが分からず登るペースの浮き沈みが激し過ぎるためにバテるのが早い感じがしました。
普段の練習を確認する為にも、この標高で登りながら滑る事は体力や筋力のバロメーターになりますね。
来年こそはきっと良い天候のもとキャンプが出来ますように・・・・・・・・・今年のキャンプは取り合えず終了しました!!

2009年7月21日

本日の夜間瀬は朝から雨・・・・・

昨日までの3連休は夏休みも始まった事もあり渋滞・・・渋滞でしたね!
乗鞍キャンプご参加の皆さんも帰宅途中に渋滞にはまってしまったのではと心配していましたが道中大丈夫でしたでしょうか?
昨年の乗鞍キャンプは3日間快晴に恵まれましたが、今年のキャンプはと言えば初日雨・・・2日目、強風のためクローズとなってしまい最終日の一日しか滑る事が出来ませんでした。  そんな事で練習プランも予定の50%も消化出来ず悔しく思っています。 
この悔しさも来年のキャンプに・・・・・・・・ご参加頂きました皆様にも不完全燃焼な気持ちで帰宅された方も多いかと思いますが、来年こそはリベンジ・・・・・・とは言ってもやはり山の天候ですから何とも私の力ではどうにもなりませんね!   何れにしても、来年もこれにこりずキャンプを企画したいと思っています。  最終日一日の滑走でしたが、終了と同時に何とも言えない充実感がありました。 シーズン中でしたら不満爆発でしょうが乗鞍キャンプだけは不思議な満足感を得る事が出来ます。
ご参加頂いた皆様は如何でしょうか?
一日も滑る事が出来ずに帰宅されたジュニアもいましたが・・・・・・・・今回にこりず来年も企画しますので是非ご参加を・・・・・・・
721k6.jpg
<遠くの山々が本当に綺麗でした>
晴れ渡った乗鞍大雪渓でのスキーは楽しさと言うより、どちらかと言えば辛い事ばかりです。  ジュニアの皆はこんなに辛いスキーだったら参加しなければ良かった!  と思うジュニアも多いかと思いますが、普段のスキー練習上に印象に残り、自分の強い所と弱い所と直面し、普段では経験出来ない自分自身に直面する事が出来るキャンプだと思います。
将来自身のスキーを振り返った時にきっと乗鞍でのスキーを思い出す事でしょう。
辛い練習にこそ大きく成長させる事と大きな収穫があるものです。
 
ところで、今日の夜間瀬は朝から強い雨になりましたが、今週末から始まるサマーキャンプの準備にグラススキー場の芝刈りを行いました。
今年は芝の生長が早く前回以上に芝が伸びて大変でした。  機械で刈るにしてもあまり伸ばしてからの作業は効率が悪いですね。
721k5.jpg
これで夏休み期間中の芝刈りは必要無いと思います。
まだまだグラススキーゲレンデとしては十分とは言えませんが確実にスキー場は良くなっていますね。
芝刈りながら良く分かります。  初年度よりはるかに芝に勢いがあり、どんどん成長しているのが良く分かります。
夏休み期間、まだ練習計画が決まっていないジュニアの皆さん、是非グラススキーで滑る感覚を養いスキーシーズンに準備しましょう!
グラススキーキャンプ、サマーキャンプの事で分からない所がありましたら何なりとこちらへお問い合わせください。 
クラブメンバー以外のジュニアご参加も大歓迎です!

2009年7月20日

キタ~~~~~~ッ!!!

こんばんは、先程乗鞍戦線より帰還しました石山です☆
7.20i1.jpg
最終日にしてついにこの景色に会う事ができました~!!待ち焦がれていた分、感動も大きかったですねぇ☆昨日までのうっ憤を晴らすかのように澄み切った空でした!!
今日は予定を前倒しし、朝早くから登り始めました!!今回は初めて参加された方も多く、少しずつ体を慣らしていきたかったのですが・・・どんな印象を持たれたでしょうか?
7.20i4.jpg
この登りが身も心も鍛えてくれます!!一歩一歩今までの自分を超えていくために・・・
7.20i5.jpg
って無視かよ!!・・・それも仕方ありません。初挑戦の標高2600mは思っていた以上に。。。でもその一歩は確実に自分の力になっていきます!!その一歩で止まるか、また一歩を踏み出すか。小さな歩幅でも大きな違いになっていくでしょう★
7.20i2.jpg
今回ご参加いただいた皆様です。天候に悩まされるキャンプとなってしまいましたが、3日間お疲れ様でした!!超ハイペースだった鷲○さん・・・圧巻でした!!
7.20i3.jpg
今年もお世話になりました『ペンション・いしみず』さんです☆
美味しい食事や様々なサポートをして頂きました!!また遊びにいきますので、宜しくお願いします★
滑りの写真はまた載せさせてもらうとして、今日はこの大パノラマでお別れしたいと思います☆
7.20i01.jpg
ちょっと小さいから小パノラマですね☆

2009年7月20日

自転車イベント下見!

今週末はテニス合宿だけでなくもう一つの下見打ち合わせがありました。実は来夏6月によませを起点とした自転車のイベントを開催する予定です。発案者はシーズン会員の渡〇さんです。実は渡〇さんは昨夏もお隣り新潟県の妙高高原から自転車(ロード)で遊びに来てくれる程の自転車狂?毎年8月は栄村で行われている自転車のイベントに参加しているそうです。
7.220b1.JPG
来夏のイベントはよませ温泉スキー場の駐車場をスタートし木島平~奥志賀~渋峠~万座温泉~よませの100キロ、標高差1,500メートルを越えるタフなコースとなりそうです。実際に今朝は試走&下見を兼ねて出発。キツそう!ですがそこは皆ベテランなので恐らく素人の私が余計な心配は必要ないのでしょう。3連休の最終日となり通行量は多いと思います。自転車も車も気を付けてお帰り下さい。
7.220b2.JPG