海和俊宏公式ウェブサイト

2012年08月のブログ

2012年8月31日

まだまだ残暑厳しく・・・・・

残暑見舞い申し上げます!
本当に暑い日が続いていますね。 この時期からスキーシーズンの雪の事を心配したく無いのですが、毎日この暑さが続くと三ヶ月後には雪上とは全く考えにくくついつい降雪の事が心配になってしまいます。
特にエルニーニョ現象があるとのニュースなどを聞くと・・・・・・・・
 
今日で8月も終わり子供達の学校も始まっている事と思います。
つい先日までジュニアキャンプを行っていたようなそんな感覚で時間が過ぎ去ってしまいますが、この暑さにまだまだ夏休み気分は抜けないですね。
皆様は如何お過ごしでしょうか?
8:31k12.jpg
暑さだけではまだまだ夏は続いているように思われますが、ここ数日は日没の早さにやはり確実に秋は近づきつつある事を実感しますね。
同じ時間に散歩に出掛けても確実に見える景色は違って来ています。
まだホテルは学生のテニス合宿が続きますが、この学生が夜間瀬からは慣れると一気に秋深くなって来ます。今年は何となく時間の経過が早いと言うか・・・・・・・・・・歳のせいでしょうが妙に早いです。
 
ところで、先日 善光寺に行って来ました。
何年ぶりでしょうか?
近くにいてもなかなか行くチャンスがない善光寺です。 猛暑にも関わらず多くの参拝客で善光寺は賑わっていました。
8:31k11.jpg
この夏休み期間手伝いに来てくれた○君を連れて・・・・・・
やはりついついお願い事をしてしまいますね。
たまに出掛けてお願いするようでは神様もなかなかお願い事を叶えてくれるようにはならないでしょうが、分かっていても手を合わせると頭の中はお願い事ばかりになってしまいます。
反省ですね!

2012年8月28日

夏合宿 其の六 「早稲田大学トゥルース」

毎日毎日これでもか!と言うくらいの厳しい残暑が続いているよませ地区ですが、今年は雨も本当に少ない!日中コレだけ晴れているのにも拘らず、夕立があったのはたったの3~4回のみ。これからの「果物の秋」シーズンが少し心配ですが・・・。
 そんな中「トゥルースカップ」が今年も開催されています。朝7:00~の朝練から始まり、朝食後もすぐにテニスコートへ。本当にテニス大好きサークルです。
8.28b84_R.JPG
暑い中でも熱い真剣勝負!
8.28b86_R.JPG
ここでも熱い熱戦!
8.28b87_R.JPG
明日も引き続き「トゥルースカップ」は行われます。
8.28b85_R.JPG
予選から決勝リーグへ。残り二日の夏合宿、明日も朝から大熱戦間違いなし!

2012年8月26日

第3回グラススキーキャンプ無事に終了です☆

こんばんは、石山です★
今日も残暑が厳しい!!ほぼ無風状態の中、少数精鋭でのグラスキャンプ最終日です。サマーキャンプ以来1日外にいる事がなくなっていたせいもあってか、日差しと無風にやられてしまいそうです!これから少しずつ涼しくなってくるとは思いますが、そんな時こそ熱中症にご注意ください!一時よりは過ごし易くなっても、体の水分、体力はゴッソリもっていかれている可能性があります!!涼しくなってもこまめな水分補給はお忘れなく♪
8.26r1.jpg
という事で、2日間のキャンプ最終日。トレーニングはSLを行いました。年々スキーの動きに近づいているジュニア達の滑りですが、SLになると悪い癖が浮き彫りになりますね☆自分でも自覚できる程に顕著に出てきてしまうのがグラススキー!自分の欠点を認識し、改善してスキーに繋げていく。。。このサイクルが冬の滑りを変えますよ~!!
さぁ頭の中を真冬にして、今日も沢山滑り込みました★
8.26r2.jpg
サマーキャンプから引き続き自主練&お手伝いをしながら約1ヶ月の超長期合宿を終えたタカ・・・。毎日1人で頑張ってトレーニングしていましたが、これを当たり前にできるレベルになりたいですね!言われたからやる・・・じゃなく、自分の為に、自分から動けるように頑張ろう!!いろいろな意味で次に会えるのを楽しみにしています!!
次回の第4回グラススキーキャンプは9月15,16,17日での3連休キャンプとなります!!3日間みっちりと滑り込む事ができるので、一気にレベルアップするチャンスです♪
雪上まで残り3ヶ月を切っています!!引き続きしっかりと準備してシーズンを迎えたいですね☆

2012年8月25日

第3回グラススキーキャンプ開幕です!!

こんばんは、石山です★
早いものでサマーキャンプから3週間が過ぎましたが、皆さんお元気ですか!?全国的に厳しい残暑の8月後半となっている様ですが、よませも例にもれずジリジリという陽射しが残っています!サマーキャンプの頃の容赦ない陽射しからは若干弱まっている様には感じますが、今日は風も少なく暑い1日でした!!
8.25r1.jpg
ここ数日恵みの夕立ちが増えてきている分、少し芝も元気を取り戻してきている感じです☆一時期は本当にカチカチの土でしたから。。。この分なら秋の状態も良さそうです♪
8.25r2.jpg
サマーキャンプにも参加してくれていた龍・・・期待はずれ!?の暑さの中でも頑張って滑り込みました★最近体も急成長し、冬が非常に楽しみな選手の1人です☆怪我なくしっかりと準備をして、小学生ラストシーズンを悔いなく締め括ろうな!!
今日は久々に大学生達からも解放され、穏やかな夜に・・・なって欲しいです!!!!

2012年8月23日

今年も来てくれました!!暁星スキー部☆

こんばんは、石山です★
8月ももーすぐ終わり!夏休みの宿題に追われているジュニア達の顔が目に浮かびますね~♪
そんな季節ですが、今年も暁星スキー部の合宿が行われています!よませとしては珍しい程の残暑の中、頑張って滑ってくれていました!!1年ぶりだったり、初めてだったりと悪戦苦闘しながらですが、しっかりと手応えを掴んでくれた様です☆
8.23r1.jpg
・・・何に対しての祈りなんでしょうか!?
毎年テンションMAXの彼らは今日も最後まで元気な声が途絶えませんでした!合宿は明日で最終日。最後まで気を抜かずに頑張って下さいね☆
さて、今週末にはKSCでのグラスキャンプも開催されます!!夏休みの宿題をきっちり仕上げている人は心おきなくトレーニングにお越し下さい♪宿題をたんまり持参しての参加は、別室での特別勉強タイムも設けますよ★
2012年、夏の締め括りのトレーニング、皆さんのお越しを心よりお待ちしております!!

2012年8月23日

夏合宿 其の五 「専修大学セプテンバー」

今年は例年以上に残暑が厳しいと耳にしますがここよませも相変わらずの厳しい残暑です。例年ですとこの時期は朝晩は肌寒くなり、日中も時折秋のような涼しい風を感じる時期なのですが・・・。来週には9月になると言うのにまだ暑い!
 そんな中セプテンバーの合宿は朝早くから
8.23b75_R.JPG
毎朝全員集合でラジオ体操!
8.23b77_R.JPG
飲み会の翌日でも定刻にはしっかりと体操!
8.23b79_R.JPG
朝食後は9時前にはテニスコートへ出発。後姿もやる気満々!
8.23b80_R.JPG
猛暑日までは行かないものの連日の真夏日でもしっかりと練習を行いこの笑顔で帰ってきます。
8.23b81_R.JPG
まだまだ厳しい残暑が続く予報ですがこの笑顔があれば最終日までは余裕ですね!?
残り二日間、暑さに負けずに頑張れセプテンバー!

2012年8月23日

オリンピックの感動・・・

オリンピックとは大きな夢であり目標であったりする。
特にジュニア時代には雲の上の大きな夢かも知れない。
しかしどうだろうか、オリンピックに出場している選手は「運良くオリンピックに出場した!」とか「たまたま出場で来た!」と言う選手は誰一人としていないと思う。 
いやいないだろう!
最初からオリンピックには当然私が出場すると決めて、オリンピックと言う大舞台に立っている選手が殆どではないかと思う。 
俺が私が出なくて誰が出る! と言う思いで出場している選手が殆どだと思う。
オリンピックは誰かが連れて行ってくれる場所や大会ではなく自分自身で勝ち取って出場する大会であり、最初から運良くばオリンピックに出場したいとか、出来ればオリンピックに出場してみたい・・・・・・などと甘い考えで出場出来る大会ではないのである。
他の出場選手はどのようにオリンピックに出場しているのか私の知る所ではないが、私の経験からして当然オリンピックには出場するものと考えてスキーをしていたしオリンピックに出場して当然とも考え、毎日の練習に時間を重ねていた。
 
と言っても、20歳の時にはインスブルックオリンピックを目標に戦ったが最終的に選手選考からもれ帰国を命じられ止む無く日本に戻るはめになった経験もしたが、その後2度のオリンピックを経験する事が出来た。
その時も自分ではオリンピック出場は当然と思い戦っていた。
このような事を言うと、何と傲慢で我が侭な選手、そして生意気と思われるかも知れない。
しかし、オリンピックに出場している選手は皆このよな強い思い、誰からもオリンピック出場は負けないと言う強い気持で戦っているのではないだろうか? 私は今回のロンドンオリンピックを見てて自信に満ちた選手達の顔やTVから伝わる行動を見ててそう感じる。
 
この頃の若い選手に感心させられる事が多くある。
TVのインタビューなどで多く聞かれる言葉で、オリンピックの舞台を楽しみたい! とか絶対に金メダルを取る! と言った言葉を簡単に耳にする。
最初は戦いを楽しむ! と言う言葉に変に抵抗を感じた。
誰もが必死に死にものぐるいで戦う場所を楽しむ・・・・・・? 私にとっては必死で戦う場所であるはずの大会を楽しむ・・・? 私の想像には浮かび上がらない感覚であったが、この頃少しづつ理解出来るような気持も出来て来たようだ。
 
もう一つ感心する事は、「絶対に金メダルを取る!」 と言える強さである。
私は残念な事に2度のオリンピック出場を経験する事が出来たが、私の頭の中には「メダルを取る!」と言った事を自分の中に想像する事は出来なかった。
当然、想像も出来ないメダルが転がり入る事はない!
オリンピックは出場する!  と言う事まで決める事ができ想像はしたが、メダルを取ると言う自分を想像する事も言葉として表現する事も出来なかった。
私にとってあくまでもオリンピックに出場する事が成功になってしまっていたのである。私はいつも選手時代いろいろ想像しながら目標を組み上げ達成して来た。
インターハイ優勝や全日本なども、そしてワールドカップの第一シード入りは常に想像出来る範囲の中ではあったが、オリンピックのメダルは全く想像出来る範疇になかった事に選手を止めてから気が付いた。
当時の自分を、現在のオリンピック選手の発言を聞きながら、この強い気持を持ち合わせていたらもう少し成績も人生も変わったのかも知れないと思うがこれこそ後の祭りと言うものである。
 
オリンピックを志し頑張っている多くのジュニア諸君!
自分の最終目標、夢を想像してみて下さい。 オリンピックは人一倍頑張れば実現出来る夢、しかしメダルを取ると言う事は人一倍の練習では叶わぬ夢で終わってしまいます。
どうぜ、同じ時間を夢見るなら愚かな低い夢は捨て一番輝く金メダルを目指し頑張るべし!

2012年8月21日

ロンドンオリンピックの感動・・・・

昨日、銀座の大通りを閉鎖しメダリストのパレードが開催された。
この8月は毎晩オリンピック放映に寝不足に悩まされた方も多かったのではないだろうか? 私もその一人で、夜早寝して見たい種目に合わせ3時頃に起床し応援した種目も数多くあった。
スポーツの持つ魔力みたいなもの・・・・・・
オリンピック終了と同時にTV番組のつまらなさにふと気が付く、やはり筋書きの無い戦いの一瞬一瞬が本当に興奮させられるし感動する。 今回のロンドンオリンピックは史上初の38個のメダル獲得、先進国でもスポーツに懸ける国家予算の少ない日本選手団は本当に良く頑張り多くの勇気を与えて子供達へ夢を贈ってくれたような気がする。
出来る事なら東京で今一度オリンピックの開催を期待したいですね!
 
ところで、今回のオリンピックを観戦しながら冬期オリンピック、特にアルペン種目についていろいろ考える節があった。今回のロンドンオリンピックで強く感じられた事は「チーム力」どの種目にも強く感じられる事が多く、チームの力を感じたのは私だけだろうか・・・・?
やはり世界の大舞台で戦うにはチームの力と言うものが大きく影響するように思えてならないのだ。
それを考えると日本アルペンチームはどうだろうか・・・・?
今のアルペンチームの現状はあまり知らないが、昔を振り返るとチーム力と言うより各企業チームの集団が日本チームを形成し、表面はジャパンチームとしてのユニホームを着用しているものの試合では個人的なウエアーに変わる為にジャパンチームとしての選手意識は低かったのではないだろうか?
他の選手は分からないが、自分を振り返ってみると日本チームと言う意識を強烈に持ち戦ったと言う記憶はそれほど強うものではなかったように思う。
特に団体競技でもなく個人個人の成績が全てとう事もあり、チームとしてオリンピックを戦うと言う意識は存在していなかったように思う。
やはり今回のロンドンオリンピックを見て、あの特別な雰囲気を持つオリンピックで戦うには個人種目ではあっても、チーム力の強化が大変重要で大きな力となって個人個人に力を与えてくれるよう思えて仕方ない。
アルペン競技の場合は、どうしてもチームとして活動する以上に企業チームとして活動する時間の方がはるかに多い事や、ある時期から個人に付くスポンサー(用具提供から資金援助)が企業と言う事もあり、活動内容が商業化としている事が多い事も原因になっているのだろう。
他の個人競技には世界記録とか目標値がハッキリしている為に常に世界レベルを意識した取り組みが出来るが、アルペン競技には優勝はあっても世界記録は存在し無くその大会の勝者として終わってしまうのもチーム力としての成長が出来ない原因かもしれない。
 しかし、今後の日本アルペンチームを想像した時に世界に個人として戦いを挑むよりチーム力として挑める組織(チーム力)作りが必要なのではないだろうか?
個人的にチーム力強化が必要に考える。
 
以前、外国のコーチからこのような事を言われた事がある。
オリンピックは一度目は経験、二度目が勝負・・・・・
WCと違い、幾ら力がある選手でもオリンピックで存分に力を発揮する事は大変難しい試合であり経験が必要・・・・・・オリンピックでメダル獲得が如何に難しい事か。
今回のロンドンオリンピックで獲得した38個のメダリスト、素晴らしい試合を見させて戴きました!
2年後の冬季オリンピック出場を目指し頑張っている選手には是非素晴らしい戦いを見せて頂きたいと思っています。
個人的に、アルペンの歴史を変えて欲しい!

2012年8月17日

夏合宿 其の四 「横浜国立大学ユール」

今週は横国大ウィークのホテルカイワです。しかし、今年は暑い日が続きますね。ここよませも夜の熱さは勿論ですが今年の残暑は例年以上に厳し~い暑さが続いています。例年はお盆を過ぎると一気に朝晩は肌寒くなり早くも長袖を着ようかな?と本当になるほどの涼しさなのですが今年は違います。
連日猛暑日こそにはなりませんが、35度近い日がここ数日続いています。そんな暑い中でも「ユール」のメンバーは朝食後からすぐに練習!移動の時間も惜しく、昼食はテニスコートにデリバリーです。
8.17b72_R.JPG
暑さの中でも食欲旺盛!
8.17b74_R.JPG
8.17b71_R.JPG
炎天下の下もなんのその。まだまだ頑張ります。
夕食後には久々に物凄い夕立が発生。一時的に一気に涼しくなりましたが週間予報では来週も厳しい残暑が続く様子です。昼も夜も暑い熱い夏はまだ半分以上残っています!

2012年8月13日

皆さんお盆休み・・・・

今日の夜間瀬は朝から結構蒸して暑い一日でした。
今年のテニス合宿は天候に恵まれ学生にとっては良い合宿になっていると思います。 今週は多少雨マークも出て来ていますが・・・・・・
 
よませ温泉スキー場は昨年からマックアースに経営が変わり来シーズン2年目を向えます。
昨年は高井富士スキー場と雪上車などで行き来していましたが、来シーズンから連絡リフトで行き来出来るようにリフト工事が始まっているようです。
徐々にスキー場の整備が整い、Mt,KOSHA として高社山一帯がスキーエリアとして行き来出来るようになればまたスキーの楽しみ方も変わって来ると期待しているところです。
8:13k11.jpg
まだまだ暑い日が続きますが・・・・・・・・
 
皆様には残暑見舞い申し上げます!

2012年8月12日

夏合宿 其の三 横浜国立大学ピーチシャーベット

まだまだ全国的に暑い日が続いていますが、ここよませは一時期に比べると随分と過ごしやすくなってきて、朝晩は快適に近い陽気になってきました。
 しかし、「熱い」夜は相変わらずで毎晩熱気に包まれています。
8.12b67_R.JPG
8.12b68_R.JPG
夜はこれから!飲み会開始時の勢いは日付が変わっても・・・。
8.12b69_R.JPG
8.12b70_R.JPG
でも、このパワーは飲み会だけではないんです!朝は6:30~ほぼ全員参加で朝練!しっかり練習!しっかりテニス!班対抗戦で負けたチームは「芸」の披露!混戦は如何に?!

2012年8月10日

夏合宿 早稲田大学スポートピア・フレンドシップ・ユニオン!

今年も「スポトピ」の夏合宿がやって来ました!昨年より若干人数は減ってしまったものの毎晩の「飲み会パワー」は桁外れ。毎朝飲み会会場を見るのも恐る恐る・・・。
8.10b61_R.JPG
8.10b62_R.JPG
今夏大活躍の新装BBQテラス。食欲は相変わらず旺盛。食べてる時も元気ですが、夜も更けるほど元気すぎるパワーが・・・。
8.10b66_R.JPG
夏と言えば「スイカ割り」!海でも山でもやっぱり定番。
8.10b65_R.JPG
スポトピの夏合宿も今夜が打ち上げ。今迄以上のパワー爆発は必至?!

2012年8月10日

今年のサマーキャンプを終えて・・・・!

今年も16日間と言う長いサマーキャンプを先日終了しました。
最初から参加出来たジュニアや途中からの参加ジュニアと様々なスケジュールと言う事で、キャンプ進行も多少の苦労もありましたが全体的には天候に恵まれ良いサマーキャンプを行う事が出来たと思っております。
当初、このサマーキャンプは参加ジュニアの年齢幅が大きくあった事からリクレーション的なキャンプとして始まったキャンプでしたが、ここ数年はKSCジュニア夏期強化合宿と言ってもいい内容になって来たと思います。 これは私達スタッフからの提案というより参加ジュニア達の積極的な取り組みから徐々にハードな練習プランへと移行して来たキャンプです。
今年の練習を見ても、数年前までと同じ練習プランでは明らかに子供達の体力アップが伺えるシーンが多く、このサマーキャンプの成果が確実に向上している事が分かります。
子供達は鍛えれば鍛えるだけ日に日に変化し逞しくなる姿を目にする事が出来、ジュニア達も個々に体の変化を感じた事でしょう。
単に、今回のキャンプが成功と言うのではなく、普段の部活や個々に行っている練習が結果としてこのようなキャンプを通じて形となっているのだと思っています。
8:10k11.jpg
ジュニアの皆には、キャンプ期間だけでなく自宅へ戻ってもしっかり目標を見失う事無く体の準備に励んで欲しいと願っています。
体はテストのような時のように詰め込み、徹夜で準備して結果を出せるものではありません。
毎日の積み重ね、それも何年も掛けて作り上げて始めて結果として使える体になる事を忘れないで欲しいと思います。幾らやっても結果が出ない・・・・・・と言う人もいるかも知れません。 しかし、今まで積み上げて来た事が後一日我慢してやる事で結果に繋がる事もあるのです。
最後まで諦めず続ける事が必要ですね。
練習を止める時は、アスリートとしてスキーを引退する時が練習を止める時です。 その時の最後の最後まで準備した選手が結果を残す事が出来るのです。
一日練習をさぼれば10人のライバルに追い越されます。 追い越されないように体の準備をシーズンまでしっかりやり続けましょう!
練習で流した汗は絶対にシーズンタイムとなり結果に繋がります。まだ経験していない自分の力を自分の力で勝ち取ってください。
シーズンオフの準備が一番重要です。

2012年8月7日

夏合宿下見Ver.最終 関東学院大学フィフティーンラブ

ジュニアサマーキャンプは無事に終了を迎えましたが、テニス合宿はまだまだ始まったばかりです。
昨夜からは「関学大15-0」の下見に殆どの3年生17名が来てくれました。
8.7b58_R.JPG
夏合宿を一ヵ月後に控え、昨夜は遅くまで入念に準備。合宿時は現役で50名、OB・OG達も合流して最大では80名以上の参加が予想されます。一年間の集大成となる夏合宿。今年はどんなドラマが待つのか!?
8.7b59_R.JPG
不自然に開いている車のドアを覗くと・・・。完璧な二日酔いが1名。もしかして会長?んなわけないよね!

2012年8月5日

2012 Jr.サマーキャンプ、全日程を終了しました!!

こんばんは、石山です☆
全16日間のジュニアサマーキャンプのフィナーレで~す!!今日もしっかり晴れてくれました♪もうここまでくると陽射しの強さにも慣れてきた感じです♪暑い事は暑いし、コゲる事はコゲていますが。。。
今日は1日グラススキー!!今日からSLゲートのセットも開始しました。サマーキャンプではラン中心のメニューにしていたので、まだ日数的に少ない為十分に入れる選手はいませんでしたが、これから冬までドシドシ滑り込みましょう!!
8.5r1.jpg
長期間のハードトレーニングで、長く参加してくれたジュニアにとっては、非常に過酷なキャンプになったと思います。今年は天候に恵まれ過ぎて!?期間中雨によるスケジュール変更は初日の午後半日だけ!!毎日が真夏日で炎天下のトレーニング。それに加えてこの数年で1番の厳しいメニューと厳しい事づくめだったと思います★
これからこの夏のトレーニング結果をまとめながらみんなの弱点を見つけるぞ~♪結果が届くまでお楽しみに☆
8.5r2.jpg
最後まで生き残った!?選手達です!それぞれ別々の期間で集まっていますが、頑張った分はしっかり自分の体と心に刻み込まれているハズ!!
8.5r3.jpg
男子最年少のヒロキム(4年生)!!武器はこの笑顔と挫けない心です☆年上に負けじと頭も使いながらよく頑張ってくれました!!少し休憩して、お父さんと一緒に更なる体力UPを目指そうね★
今年も多くのジュニアに参加して頂き、ありがとうございました!!本当に毎日厳しい炎天下の中、年齢や性別に関係なく、それぞれの頑張りを見せてくれていました★終わってみるとあっという間に感じますが、本当のスタートはここからです!みんなのこれからの頑張りを期待しています!!思い出はまた後日に♪

2012年8月5日

2012年サマーキャンプ無事に終了しました!

今年のサマーキャンプも本日をもって16日間無事に終了しました。
長いようで短い・・・・?  終わってみれば短くも感じるがやはり16日間の合宿は長いですね! 初日から参加したジュニアは本日まで良く頑張ってくれたと思っています。 年々このサマーキャンプもハードな練習になって来ていますが、確実に参加ジュニアの体力はアップしています。 このキャンプ期間だけでも子供達の変化が分かるほど練習に対する気持の変化が見受けられるようになっています。 やればやっただけ変化が見える事は本当に嬉しい!
最後の最後まで残ったジュニアは少なくなりましたが、今回行った練習を自宅へ戻っても続けて欲しいと思っています。
毎日暑い暑いと言っても、11月下旬にはスキーの練習に切り替わる訳でそれまでの時間を如何に過ごす事が出来るか・・・・・・同じ時間でも過ごし方でその内容は全く違ってしまう訳で、今回のキャンプ通りとはいかないまでもシーズンを意識し過ごして欲しいと思います。
8:5k11.jpg
今日も夜間瀬は猛暑・・・・・最終日は一日グラススキーの練習で締めくくりました。
まだまだ続く夏休みですが時間を大切にして欲しい!
8:5k22.jpg
このままシーズンまで体作りをみる事が出来ればどのように変化するんだろう?
毎日ロンドンオリンピックを見るたびに準備、目標が本当に大切だと言う事を教えられる。 子供達には出来る限り大きな目標と夢を持って時間を過ごして欲しい。
今しか出来ない事が目の前にはいっぱいある!
オリンピックは運良く出場する選手は一人としていない、オリンピックは出るべくして出る選手しか出場出来ないのがオリンピック、早い時期にスタートを切らなければチャンスは遠のくのがオリンピック、早くスタートを切ろう!

2012年8月4日

サマーキャンプ残り一日・・・!

サマーキャンプ15日目、明日が最終日になります!
今日も夜間瀬は猛暑日・・・・練習するジュニアも大変だが我々コーチもこの暑さに白旗状態です。
初日に少しの雨だけで今年のサマーキャンプは限りなく100%に近い晴れ・・・・それも猛暑の中での練習となりましたが、参加ジュニアは日ごとに逞しく感じます。
今年のキャンプは明日で最終になりますが、このサマーキャンプで経験した練習方法は一人でも練習出来るプランを取り入れ行って来ました。家に戻ってもシーズンに向け頑張って欲しいですね!
8:4k11.jpg
グラススキー場もこれだけ雨が少ないと本当に心配になりますね!
一応、一ヶ所の水口から水をあげているもののこの広さをカバー出来る状態ではありません。
少しでも維持出来るように毎日気を使っているものの・・・・・・・?
夕立が欲しい!
8:4k12.jpg
今日の午後は千曲川河川敷でインラインのインターバルトレーニング・・・・・さすがに今日の暑さには子供達の熱中症が心配でした。
全員元気に終了したの一安心です!
明日はキャンプ最終日・・・・・子供達は家に戻る事を楽しみにしていますが、日常生活をあまり変えず練習時間を作って欲しいと願っています。

2012年8月4日

サマーキャンプ15日目!!

こんばんは、石山です★
今年のサマーキャンプもいよいよ残すところあと2日!ジュニア達も日に日に逞しくなってきています!始めから参加していると練習と暑さで体力的にはがギリギリでしょうか!?それでも終盤の残り2日という所で、体感的には1番暑いと感じる炎天下の中今日も1日頑張ってくれました☆午前も午後もオーブンの中にいる様な暑さ!立っているだけでも汗が吹き出します~!!
午前はグラススキー!子供達の体調にはもちろん気を配っていますが、ここまで雨が少なく暑さが酷いと芝くん達にとっても非常に厳しい環境になってしまっています。散水していても元気がなくなってきた様に思います。芝くん達には秋以降の為にもここでこらえて欲しいところです!!
8.4r1.jpg
午後はインラインインターバル!ここもよませから比べるとかなりの下界になるので、容赦なく日差しと熱気が襲ってきます!暑さに風に自分の心と戦う相手は沢山いますが、冬に向けて何にも負けるな~~!!
8.4r2.jpg
この灼熱地獄で見事に完走を果たした勇者たちです☆キャンプ前半に比べて、頼もしく自信を持った顔つきに変わってきてませんか!?
8.4r3.jpg
今日もそうですが、夏は水分が命綱になります。大量の水分を運ぶのに、今年から日直制度を導入。多い時には協力し合って運んでもらっています♪これだけでもかなり助かりました!みんなありがとう★
さぁ残るは最終日のみ!!長かった?短かった?それぞれに感じられた16日間も明日で終了します。もっと頑張っていれば・・・なんて後悔しない様に、明日は朝から全開でブッ飛ばしていくぞ~♪

2012年8月3日

いよいよ開幕!テニス合宿!

8.3b53_R.JPG8月に入り、よませ管内も夜の音量がヒートアップしいよいよ始まったな!という感がしてきました。
そんな中、今夏最初のテニス合宿は初登場「上智大学TEM」です。昨日の到着時にはタイミング悪くスコールに見舞われましたが、辛抱強く待ち予定通り練習を消化。
今日は新装テラスでのバーベキュー。
8.3b56_R.JPG
久々に観ました!骨肉を争う肉取り合戦!予想はしていましたがこんなに凄かったのか?「焼きダメ」していた食材はアッという間に無くなってしまいました。この勢いがあと三日間続きます。この夏も食欲旺盛の大学生たちがよませの夏をどんな夏に描いていくのでしょうか?

2012年8月3日

サマーキャンプ、ラストスパート!!

こんばんは、石山です☆
サマーキャンプも残すところあと3日!!始まった頃は参加していたジュニア達にとって果てしなく感じられたであろう16日間も今日のトレーニングを終了し、残りは明日、あさっての2日間のみとなりました!!トレーニングメニューも昨年以上に厳しいものとなっている事もあり、始めは流されていくのに精一杯という状態でしたが、後半にかけてはしっかりとこなしながら1日1日の成長を感じられています★
問題はこの体力、筋力を維持しながら更に強化していけるかどうか。
毎日の小さな積み重ねでしか得られない経験をこれから冬にかけて、更には今後のスキー人生と共に続けていける事を願います!!
今日は恐怖のランインターバルと高社山のウォーキングを行いました。ランインターバルでは小学生組も本数を追加し、少しずつ本格的なメニューに近づいています☆高校生に関しては、本数はもちろん練習中の意識も高めていきたいですね!
8.3r1.jpg
先輩の頑張りを見つめる少年・・・何か感じたかな?
8.3r2.jpg
午後は高社山ウォーキング☆持久走では前半後半にわけて行いましたが、ウォーキングでは15kmの道のりを2時間半以上かけて登りきりました!アップダウンも激しく歩くにしても険しい道のりですが、全員無事帰りの車にギリギリ間に合う時間でゴール♪1組最後はランニングになってましたが★
8.3r3.jpg
ここはよませの真裏、木島平スキー場付近の景色です☆ジュニア曰く、アルプスみたいな景色を見ながらもうすぐゴールです!!
さぁもう残り2日しかありません!!最後の最後まで怪我や事故には気をつけて、自分を出来る限りいじめていくぞ~!!