海和俊宏公式ウェブサイト

2014年06月のブログ

2014年6月30日

6月も終わり・・・・・

皆様如何お過ごしでしょうか?
5月連休のスキーキャンプ終了してから早2ヶ月が過ぎようとしています。
時の経つのは早い・・・・・・・
明日7月に入れば2〜3週間で夏休みが始まりますね。 今から楽しみに計画立てている方も多いかと思います。
この一ヶ月間程は色々なスキーショップで早期受注会の模様しがありスキーシーズンに向け準備に入った方も多いものと思います。 オリンピックイヤーと言う事もあり各社最新のマテリアルをお披露目しているものと思いますが、皆さんには気に入ったマテリアルを選ぶ事が出来ているでしょうか?
スキーは高価な買い物なので自分に合ったマテリアルを慎重に選びたいものですね! 
7月に入り我々もグラススキー場の準備やサマーキャンプの準備と7月は慌ただしく時間が過ぎてしまうのではと考えています。
出来るだけ早めにサマーキャンプのスケジュール内容をアップ出来るよう準備致しますので今しばらくお待ち下さい。
6_30k11.jpg

2014年6月29日

ゲリラ豪雨・・・・・・

今年も相変わらずゲリラ豪雨が頻繁・・・・・・
今日も急に暗くなって来たと思ったらいきなりの稲光の雷雨、先日は調布付近に大粒の雹が積もるまで降ってみたり今日のように突然の稲妻と豪雨・・・・・
出掛けるのにいつも天気が気になる季節です。
6_29k22.jpg都内でもきっとこの周辺だけ降っていると思う。
違う方角は雲の合間から青空も見えている。
6_29k11.jpg

2014年6月27日

今が旬!

各地でゲリラ豪雨や大量のヒョウが降ったりと、天候不順なのかラニーニャ現象による異常気象とも言われていますが、今週のよませは比較的穏やかな天候が続いています。そのお陰でこの時期の畑の宝石「サクランボ」が最盛期を迎えています。
6.27b281_R.JPG
山内町内の国道脇には登り旗があちらこちらに街道を賑わせています。
6.27b284_R.JPG
確かに畑の宝石です。さしずめルビーと言ったところでしょうか。残念ながら防鳥網が掛かっている為くっきりとは見えませんが・・・。おいしそうです。
因みに今年の初物サクランボは今週に入り、早速頂きました。裕樹コーチの奥さんの実家産のもぎたてでしたので勿論、味は格別。産地直送がご入用な方は是非、ご連絡下さい!

2014年6月22日

夏合宿 下見第一弾「早稲田大学トゥルース」

いよいよ夏の足音が聞こえてきました。夏のテニス合宿に向けてトゥルースのメンバーが下見に来てくれました。昨日の夕方到着後、食後に打合せを行い今日は朝からテニス!と思っていましたが残念ながら雨が・・・。とりあえず周辺施設の下見を行い、ホテルに帰ってくると。雨脚が弱まってきました。我々には当たり前の景色ですが、都会から比べればやはり爽やかなのでしょう。喜び勇んでマイナスイオンタップリの中でテニスを楽しんでいきました。
6.22b280_R.JPG
帰りは中野市内で遅い昼食を摂るとの事。迷わずにお蕎麦屋さんに行けたかな?寝不足なんだから食べ過ぎないように!

2014年6月20日

今日も草刈!

梅雨の合間を縫って、スキー場内の草刈が本日行われました。後ろ髪を引かれる思いで対ギリシャ戦の後半が始まる頃に集合。残念ながら後半の結果は10:00のお茶の時間にガッカリと確認しました。
昨日はホテル周辺の草刈や除草剤散布とここ数日は環境整備の日となっています。草刈り機の振動がまだ残っているようです。
6.20b279_R.JPG
午後には防火管理者の会議が行われ、煙ハウスの体験を行いました。身体に害の無い煙を使っていますが、本当に真っ白で何も見えませんでした。実際に遭遇すると恐怖以外の何者でもないでしょう。町で購入した救助マットもお披露目されました。約5メートル四方の高さは2メートル。15メートルの高さから120キロの人間が飛び降りても大丈夫だそうです。但し、あくまでも「保険」であって実際に使用しないに越した事はないですよね。

2014年6月19日

さすが標高2,000mの世界!志賀遊輪の世界へようこそ!

昨日は7/13(日)に行われる志賀遊輪のコース下見に行って来ました。都会に比べればよませの気候も充分過ごしやすいですが、更に上の山々は空気が違いました。
6.19b270_R.JPG
お隣木島平村のカヤノ平に登っていると窓から入る空気がひんやりと。窓を開けていられません。
6.19b274_R.JPG6.19b277_R.JPG>
群馬県に入り更に進んでいくとまさかの残雪です。一ヵ月後のイベント時にはさすがに残ってないと思いますが恐るべし標高。昨日は曇天でしたが天気が良いときの景色は本当に最高です。脚に自慢のある方は定員まで残り十数名ですので抜群のロケーションを堪能しに来て下さい!
お申込みはコチラ!

2014年6月17日

先週の惨劇・・・

先週の月曜日は出社してみると駐車場一面が水浸しでした。慌てて元栓を締めて水が噴出している部分をハツリ掘り起こしてみると、水道管に亀裂が・・・。しっかりと交換し修復をしたものの掘り起こした部分をどのように修繕するか悩んでいました。
6.17b269_R.JPG
結果、取り敢えずは砂で水道管を埋め砕石で固め補修は終了。アスファルト補修はスキーシーズン前に再検討。しかし、噴水のように湧き出ている水を見たときは焦りまくりでした。まだこの時期でよかった。

2014年6月14日

今日は夏の準備・・・・・

早いもので6月に入り梅雨入り・・・・夕方はまだ肌寒く感じるこの頃ですが後一ヶ月もすれば夏休みも始まり学生のテニス合宿もあっと言う間に始まります。
今年も例年通りの大学生が入る見込みでホテル回りもその為の準備を急がなければなりません。
今日は合宿に間に合わせるように毎年作っている小さな畑を作りました。
6_14k11.jpg今年もキュウリにミニトマト、それにトマトの桃太郎と言う苗を植えてみましたが今年はどうなるやら・・・・・・・
6_14k22.jpgこんな畑の作り方で良いのでしょうか?
草が凄く生えるのでマルチでおおいました。

2014年6月13日

雨上がり・・・・

今日の夜間瀬は晴れたり曇ったり雨降ったりと忙しい一日でした。
10日振りの夜間瀬ですが乙女ゲレンデの草が一気に背丈まで伸びていました。 逞しい勢いです!
夕方の夜間瀬はまだ肌寒くミニの散歩には好都合かも知れません。
 
今日は全体ミーティング・・・・・・
個々に思っている事を話し合い少しでも楽しく発展ある仕事にしたいですね。
まずはスピード感を持って仕事に取り組む事で全員一致!
今期も頑張りましょう!
6_13k12.jpg

2014年6月12日

友を偲んで

昨日、夜間瀬に移動して来ました。
2週間も離れると随分離れていた気がしますね。
普段は関越道から移動する事が殆どですが、今回は中央高速で安曇野を経由し私の大の親友でした故 渡辺正和さんへ線香をあげてから夜間瀬に移動して来ました。
なべちゃんとは私が選手引退してからのお付き合でしたが、十数年間は本当に濃いお付き合いをさせて戴き思い出が付きない大の親友でした。 
6月9日に不意の事故で亡くなってから早いもので3年が過ぎましたが、今でもあの笑顔で話しかける顔が忘れられませんね。
私の滑りや性格を一番知り尽くし撮ってくれたカメラマンで、一番私の滑りを世に出してくれたカメラマンだと思います。ただただ滑るスキーヤーを作品にし世に出す事はそう簡単な事ではなかったと思いますね。  今のスキーヤーのように飛んだり跳ねたり、とんでもない斜面を滑ったりするスキーヤーであれば絵にもなるのでしょうが、私の場合は飛ぶ事もせず、危ない斜面は滑らないスキーヤーでしたから・・・・・・・
なべちゃんとの撮影での思い出は語り尽くせないほど多いですね。
6_13k11.jpg今は娘さんがプロのカメラマンとして活躍しています。なべちゃんの後を継いできっといい写真を撮っている事をなべちゃんも天国しっかり見守ってくれている事でしょうね。
6月のこの次期はいつもなべちゃんの事を思い出しています。

2014年6月11日

工事終了!

先週行われました道路の補修工事が綺麗な舗装と共に終了しました。予算の関係で今年は約20メートルほどでしょうか綺麗に仕上がりました。今迄の様に穴の開いた所への補修と違い、道幅全てを掘り起こしての工事でしたのでこれで暫くは大丈夫の筈です。いや、間違いない!
6.11b267_R.JPG
お陰で毎日ストレス無く通っています。残りは所々の部分修理はまた「おてんま」で。

2014年6月10日

雷 恐怖症

ここ数日、大雨による災害・被害の情報がニュースで見られますが皆様の地域は如何でしょうか?毎日、雷の音が近く大きく感じ、非常に嫌〜な日々を過ごしています。
こちらよませでは昨日(9日)短時間ではありますが日常において重要なライフラインが2つ閉ざされるという出来事がありました。
まず、朝ホテル前を見ると、噴水のような綺麗なオアシスが出来上がっていました。(衝撃)
14.6.10_yk.JPG写真では分かりづらいと思いますが結構な圧で冷たい水が吹き出しています。
どうやらホテル駐車場の除雪により表層が剥がれてしまった部分からです。
子供の頃、よく泥団子を作っていた事を思い出しながらひたすら穴を掘って原因を探したところ、やはり水道管の亀裂による漏水であることがわかりました。。
「信州よませのおいしい湧き水だったら良かったのに……」
14.6.10_2yk.JPG
このままではずっと断水になってしまうので早速、業者の方に修理依頼を!
この頃から大きい雷の音が(泣)……
そして業者さん到着後、、タイミング悪く雷雨はピークに。。
雷雨が通り過ぎるまで待ち、電動ポンプで溜まってしまった水を外に出す作業に取り掛かったところコンセントに入れても電気が通らない。。YES!!停電です。。。
<感じたこと・気づいたこと>
○水や電気が使える普段当たり前の事に感謝をしながら生活をし、無駄な水、電気を使わない様もう一度心掛けること
○雷対策の出来ていないコンセントは抜いておくこと
○日頃の備えが大切なこと
○水が使えない時は予めトイレのドアに「ちょっと待ってね☆」の紙を貼っておくこと
○山は人気が無いので停電になると不安度が5割増くらいになること
14.6.10_3yk.JPG
その後、電気は無事復旧し、プロの手によって無事に水道管は修理完了しました!
ともかく、冬だったら駐車場がスケートリンクになっているところでした。この時期でよかったと思います!
今週は引き続き厄介な天候は続く様ですのでくれぐれも雷にはご注意下さい。

2014年6月6日

雨・・・いよいよ梅雨の季節に・・・

先週末のあの暑さあら一変して肌寒く一日中雨になっています。
皆様の所は如何でしょうか?
随分雨が強く肌寒く感じる程ですね! この数日は事務仕事で室内での作業ですからあまり問題ありませんがこの気温の変動には体が参りますね。 この一週間全く体を動かしていない事もあり何となくお腹がやばく感じるこの頃です。適度な運動をしないと体がどんどん鈍って行く感じ・・・・・・・歳と共に日頃の適度な運動が必要ですね。 とは言えこの天気ではなかなか外へ出る事も出来ずどうしても家にこもってしまいます。
ジム通いでもするか・・・・と思っても気持の切り替えがなかなか上手くいきません。
6_6k11.pngこの雨雲はいつまで続くんでしょうか?
暑ければ暑いと愚痴るし、雨が降り続けば暑さも恋しくなるし・・・・・なんて我が侭なんでしょう。
週末は少し頑張ろう!

2014年6月4日

暑い日が続きますね!

毎日暑い日が続いていますが皆様如何お過ごしでしょうか?
そろそろ梅雨の時期に入りましたがまだまだ陽射しが強く梅雨を感じる事が出来ませんね。 九州地方が数日前に梅雨入りし大雨のニュースが流れていますが,北海道では全土でこの次期には考えられ無いほど気温上昇し記録更新のようですね。
暑い時は暑く、寒い時は寒く・・・これが理想的な事ですが冬から春が短く一気に真夏になった感じでなかなか体が順応出来ていかない状況ですが皆様には体調を崩すことなど無いでしょうか?
6_4k11.jpg明日からは多少傘マークが出て来ています。梅雨に突入となるのでしょうか?

2014年6月3日

いよいよ開始!

ようやく、ようやく始まりました!ここ数年スキー場内の道路が重機による除雪時の影響であちこちが陥没していました。明幸前の日帰り駐車場の道路は一直線なのですが、何故かスラロームの様に走行しないと安全ではありませんでした。
6.3b264_R.JPG
陥没部分を補修してはいましたが根本からやり直さないと同じ繰り返しでしたので、とうとう昨日から工事が始まりました。直線道路の全てではありませんが一番酷い部分を道幅全て行います。恐らくこれで少しはストレスが少なく通行できると思いますが工事完成が楽しみです。

2014年6月2日

6月がスタート・・・・

この週末はスキーフォーラムで会場は随分賑わったようですね!
スキーシーズンが終了しまだスキーの余韻が残るこの時期に毎年各スキーメーカによる最新マテリアルのお披露目会が開催されています。
いろいろ形は変わって来ているがもう何十年と続いているマテリアルの発表会に多くのスキーヤーは胸ときめかせ来期の情報収集と言ったところでしょうか?
年々世代交代・・・・スキー界も今年はオリンピックシーズンと言う事で今年のオリンピックを最後にトップ選手の引退も多いようですね。 今年のソチオリンピックでも残念な事に日本アルペン隊からメダリストを出す事が出来ず猪谷さん以来、58年もの長きに渡りアルペン部隊の低迷が続いていいるのが現実です。
まだまだ我々の時代と同じような事を繰り返し世界の壁の高さに翻弄され続けているのか・・・・・・
何とか桁はズレたスキーヤーが出て来ないものかこれからの全日本アルペン部隊期待したいですね!
 
ところで、6月に入り私共もこの月から新期が始まります。
毎年同じような事を繰り返していいますが、スキーヤーの減少にも何とかこのよませ温泉スキー場で皆様にご利用して戴けるようなプランを作りこの一年を頑張って参りたいと考えています。
始まりはいつもこのようなスタートですが、この一年を是非未来に進められるような一年に出来るよう頑張りたいと考えています。
6_2k11.jpg時間と共に大きな変化をここまで歩んで来ました。
誰もが時間といろいろな人生を歩んでいると考えると出来なくは無い! そんな事を考えるこの頃です。
 
きっとメダルも取れるんだろうけど・・・・・・・