海和俊宏公式ウェブサイト

2018年06月のブログ

2018年6月15日

梅雨に入り寒かったり暑かったり。。。

ご無沙汰いたしておりました。  6月も半ば今年は梅雨入りが例年より早く梅雨明けも例年より早くなってくれる事を期待しているところです。 梅雨の時期は雨が降れば季節が戻ったのでは?と思うほど寒く感じ晴れれば晴れたで蒸し暑く。。。体調管理が難しい季節ですね。皆さんの地域はいかかですか??  今日のホテルカイワ周辺は梅雨らしい雨!! 寒いです。 今週週明けから駐車場脇のウッドデッキやホテルテラス・客室ベランダの防腐処理を行なっていました。

本当なら梅雨に入る前に終わらせるべき作業でしたが。。。 木を使用しているところ、特に雨ざらしになるところや冬の間雪のしたで眠っているところは定期的にメンテナンスを行わなくてはダメになるのも早いですからね。 大切な作業です。

グラススキー所湯の写真は草が伸びていますね。 草にとっては恵みの雨!! こちらも天気を見て草刈りをしてお手入れをしなければ!!  梅雨が明ける頃には夏休み!! サマーキャンプでフィジカルトレーニンングを行なえるように綺麗に調えます。

今年のサマーキャンプは7月14日 3連休からを予定致しております。  トレーニングメニューはまだ調整中ですが 野沢温泉のピスラボを利用してのよりスキーに近い技術的なトレーニングを多く取り入れて進めて行きたいと考えております。もちろん体力面での身体作りや継続して取り組める体幹トレーニングやフィジカルトレーニングを行いながら進めていけるよう日程を考えています。 皆さんにとって暑い夏になるようサマーキャンプを開催致しますので期待していて下さい。

詳しい詳細は近日中にアップ致しますのでもうしばらくお待ち下さい。

 

2018年6月6日

ご無沙汰しておりました!

シーズンが過ぎ早いもので6月に入りました。

先日、毎年恒例のスキーフォーラムも終了したようで、いよいよ今月あたりから全国的にスキー早期受注会が始まる時期かと思います。

また新たなスタートですね!

冬季オリンピックでは今までに無いメダルを獲得し、全体的には冬季スポーツが著しく活躍出来たように報道されていますが、一番携わっているアルペン種目では全くと言って良いほど結果を出す事ができ無いシーズンだったように思います。

アルペンの歴史は猪谷氏のコリチナ、ダンペッツオ(1956年)の銀メダルで残念な事に止まってしまっていますね。

 

ところで、先日 小学3年生頃からKSCジュニアに参加し夜間瀬に通っていたジュニアがスキーを卒業するとの事で遠いところわざわざ顔を出してくれました。

スクールでスーパーキッズを始めた頃からの参加で、最初はお姉ちゃんの後ろばかり滑って転んでは目にいっぱいの涙を浮かべながら、泣くのを我慢し口をへの字にして頑張っていた頃を思い出します。

その後、受験や生活環境などスキーチームを変えながら全国大会まで経験した頑張り屋です。

いまやりっぱな18歳、誰にでも必ず何度か訪れる人生の選択・・・・・彼女はスキーを卒業し今月から海外留学を選択したとの報告に来てくれました。

嬉しいですね!

海外留学は、言葉の問題や生活環境など今まで経験した事のない事ばかりで、毎日が楽しい事ばかりではないかも知れませんが、きっとスキーで頑張り、経験した事がやくに立つはずです!

これからの人生に  シーハイル!