海和俊宏公式ウェブサイト

2021年03月のブログ

2021年3月8日

皆様お疲れ様です。

今日の夜間瀬は気温の上昇もさほど、この時期としては朝から午後までかなり良い条件で練習出来ました。

さて今日は、高校選抜に向けてスーパーGの練習に北海方の高校生が練習に夜間瀬に来てくれました。

東海大学札幌高校網野先生、恵庭南高校小林先生有り難うございました。お二人とも旧知の仲で嬉しかったです。スキー場もコース閉鎖で対応して頂き有り難うございます。

いやぁ、練習を見ていましたがスピード系は面白い、滑る毎に少しのアドバイスが生きていき、選手がどんどん上手くなる。選手のみんな本番でも頼むよ。自分を信じてlet’s go!

その選手の中に教え子が二人。光と鈴華。決してトップを伺える選手では無いけど一所懸命スキーをしている。本当に嬉しいことです。好きなことに頑張れるそこに意味があるんです。間違い無く自分の財産になっているから心配するな。試合で一発限界超えろ。

考えてみるとこの二人の親も教えているんだよなぁ。その子供が高校生。年を取るわけだ、あ~あ。

鈴華とツーショット。北菓楼のお土産有り難う。

P.S.明日の練習はGSLです。

2021年3月8日

週始め・・・・・・

今日のよませスキー場は朝から曇り・・・・冷え込みこの時期のアイスバーンでいいTRが出来たと思います。

それにしても雪解けが早いね!

思いの外に進んでいます!

よませスキー場へ続く夜間瀬セブンイレブンから少し上がったパーキングでの一枚!

まだ3月上旬ですがこの景色・・・・・・普段の3月下旬の頃の景色かも知れません。

本来はこの時期から春休み合宿などシーズン最後の調整で部活が動き出す時期でもありますが、今シーズンもコロナ禍で殆どの合宿が不明!

昨日の時点で緊急事態宣言の解除でシーズン最後の合宿の問い合わせ電話が鳴り響くのではと思っていましたが、2週間ほどの延期・・・・・と言う事で動き無し!

仕方ないですね!

じぃ〜と我慢の時期かも・・・・・・・・

しかし、スクールでは最後の最後まで滑りますよ!

十分にコロナ感染には気をつけて・・・・・・・

よませスキー場も第3リフトが今シーズン終了!  現在、第1リフト(乙女ゲレンデ)と第2リフトクワットの2本しか運行していません。従いまして、明日からTRはメイプルリーフコースを使用しTRを進める事になります。

皆様のご参加をお待ちいたしております!

 

 

2021年3月8日

固いバーンでSLトレーニング

今日のポールバーンはしっかり締まった良いバーン!! 薄曇りの天気が良く比較的長い時間を硬いバーンでトレーニングすることができました。

午前中のセットは少しインターバルを取り余裕をもって課題を意識できるようにセットを行いました。

インターバルの長いセットは滑り降りるのは難しくないのですが余裕があるぶんタイムをたたきだすのは意外と難しかったりします。 意識すれば色々なことが出来るのでJrの皆さんには課題を克服するのにいいトレーニングになったのではないでしょうか。

今日から第三リフトが運休のためポールバーンでのトレーニングは今日が最後となるのかな??

明日からはメープルコースを借りることが出来たのでロングコースでのトレーニングを行うことが出来ます。 明日はGSのトレーニングとなります。

 

 

2021年3月7日

やっぱり・・・・・・

全国多くのスキー場関係者、並びにそれに伴う宿泊業、それに関係する仕入れ業者など・・・・・・・

本来3月7日に緊急事態宣言の解除を心待ちしていたはずですが、やっぱり東京含む3県の非常事態宣言の解除には至らず、GoToトラベルもまだまだいつに解除するか分からない状態です。

我々スキー場で営業している者としてはもう残りの営業日数は秒読み状態・・・・・スキー場にもすっかり春の日差しと緩い風が吹き出し雪溶けも早い!

よませスキー場の営業も残り3週間・・・・・・雪が残る事が前提になっているが、この先いつまで続くか?

今のところはまだまだ滑走、ゲートTRには問題ない状態ではあるが残り3週間と終わりは決まっているので、営業的にはGoToが始まっても我々には全く関係ない!

今シーズンも残り少ないスキーを楽しみ、前を向き進もう!

良い事も悪い事も全て受け入れ進むしかない・・・・・・この歳になっても少しづつ成長出来るのかなぁ?

 

2021年3月7日

春は

皆様お疲れ様です。

「春は名のみの風の寒さ・・・・」いやいや、思いっ切り春でしょう。午前練習と午後練習のシチュエーションの違い、同じ日付とは思えない。写真を撮っておけば良かったぁ。写真を忘れたと言えばもう一つ。リフト線下に黄緑色の小さいモノ、目をこらすとフキノトウ。それも天ぷらにするにはちょっと遅い。今日で夜間瀬スキー場第3リフトは営業終了。見納めに山頂に上がるもスマホを忘れ写真を撮れず。長逗留して練習に励んでいたW氏とRちゃんが今日で帰る。一抹の寂しさを感じる、これも春の成せる業なりや。本当に夜間瀬スキー場、3月末まで雪は持つや否や。

明日はポールバーンでSLやります。

 

2021年3月6日

ガスの中

皆様お疲れ様です。

昨日のブログにタイトルをつけ忘れました。付けるとしたら「練習日誌SL編」って感じかな?どうも失礼致しました。

さて、今日はガスの中でのGSL練習。選手だけでは有りません、コーチも距離感が狂うのでセットにひと苦労。でも選手はもっと大変「セットに愚痴は言えても文句は言えねぇ」どんなセットでもタイムを出した者勝ち。タイトルものの大会は2,3旗門見えればやっちゃいます。全中、インターハイ、国体なんかは。

SLだったら要チェックポイントを「1個目のヘアピンの次の赤」とか「急斜のスルーの後のストレート」とかで把握する。GSLだったら「13旗門の赤の左ターンから急斜になる」とか、ダブルゲートは目印になります。ガスの中で斜面変化の入射角の目標物が無いときは、旗門数と角度を頭にたたき込むしかないかな。

あと大切なのはリアルタイムでの修正力。これは旗門が見えるときでも重要なこと。滑ってみたらインスペクションで思ったよりスピードが出る、振りがきつい或いはその逆。これをどう修正していけるか?

やっぱり沢山練習して、試合を経験して小引き出しを増やして行くしか無いかな。

明日もGSL一所懸命やります。

2021年3月5日

皆様お疲れ様です。

今日の練習はSLでした。ポールバーンの上から下まで通しで50ターンほどのセット。測ったことは無いけど標高差が120m以上あれば公認大会が成立する長さです。月曜日はロングポールとショートポールの2つの基本的セットを立てましたが、今日はヘアピン3つストレートを2つディレート2つを入れた実戦的なのを立てました。

身体を回さず足首膝を返して谷回りを作り、躰をと雪面の間にスペースを作る。戻ってくる板の動きに合わせてホールライン前後から外向傾を取ってスキーに最大圧をかける。凄くシンプルな動作の繰り返しなのですが、あらゆるバーンコンディションのあらゆるターンの中でやらなければならないのです。難しいことです。でも、しつこいくらい、選手にイメージが湧くよう繰り返していると、小さい変化が現れます。その変化を選手が感じてくれるか否か。そこが大切です。

明日の練習はGSLです。GSLも同じです。頑張ります。

2021年3月5日

スキースクールからのお願い・・・・・

今シーズンも3月に入り一気に気温上昇の日が多くなって来ました。

よませスキー場の営業期間は今月28日までとなっております。(スキー場HPにて・・・)

本日の天気予報(TV朝)では西日本側から徐々に天候が崩れ北部も午後から雨になるような予報になっていました。

この時期になると午前中のスノーコンディションと午後からのコンディションでは全く変わってしまい、午前中のTRを延長し12時半から13時まで行い1日のTRにさせて頂く事を行なっております。

毎日の気象条件によってTR時間を変更する事がありますので、ご参加予定(特に午後参加)の皆様には是非スキースクールにお問い合わせ頂きご参加頂きましょう宜しくお願い申し上げます。

 

℡  0269−33−1515 (ホテルカイワが申し込み場所)

 

また、気温上昇に伴いスノーセメント(雪上硬化剤)を使用する事があります。

例年通り、ご参加頂きました皆様よりTRの効率化、TRの安全性を考え状況によりスノーセメントを使用する場合があります。

その際、ご参加頂きました皆様より使用したスノーセメント代金のご協力をお願い致しております事をご了承願います。

一人当たり1日 ¥600〜800を予定(決まり次第にHPにてご報告致します)

こんなバーンで今しばら滑れる事を願いつつ・・・・・・・

カイワスクールからのお願いでした!

 

2021年3月5日

正念場・・・・

よませスキー場でこの仕事を始めて30数年、前にも書いたかなぁ・・・年々降雪が少なくなるに連れシーズンインも年末滑る事が出来るか、年明けになってオープンとなるか随分シーズンが短くなった感じがする。

今シーズンも西日本から日本海側に掛けて大雪となり随分ニュースになったが、ここよませスキー場は決して雪が多いとは言えない状況だ。

昨年は暖冬で雪も少なく、コロナ問題が大々的に広がりこの3月9日にはホテルをクローズしスクールだけが横手山スキー場へ移動して営業しました。

早いものであれから1年もの時間が経ちましたが今だにコロナ問題の解決に至って無く、コロナ禍のなかで今日まで何とか営業を続けて来ました。

この週末には「緊急事態宣言」の解除・・・・と期待しつつ、今シーズン最後の3週間(よませスキー場営業期間)を何とか頑張って営業しようと心積りしていましたが、昨晩のニュースでは「緊急事態宣言」の延長がほぼ決まりとのこと・・・・・

2週間程度・・・との事、「程度」との事でこれもまだまだ分からず?

暖冬でシーズンは短くなり・・・コロナ禍「緊急事態宣言」によりGoToトラベルが中止・・・3月7日解除に期待したものの延長・・・昨シーズンから全てが強烈なアゲンスト!

この先、「緊急事態宣言」解除の時にはよませスキー場はクローズに・・・・!

何の為にGoToトラベルの複雑な手続きや準備の為に時間を割き、もろもろの備品を買い揃えたのか?

この後、GoToトラベルが再開したのしても全く我々の営業期間と噛み合わない訳で・・・・・・一番必要な時期は12月から3月末までが我々には一番必要なので・・・・・・全てハズレ!

「愚痴と悪口下り坂、感謝と努力は上り坂」

昔から何か似つけ頭を過ぎる言葉だが、今の自分は愚痴が次から次と飛び出る!  と言う事は・・・人生アゲンスト!

ここが正念場!!

こんな時こそ変化が必要なんだろうね!

この歳になると変化はあまり好まないのだが・・・・・・でもやはりリセットボタンを押すタイミングが必要なのかも知れないね?

 

昨日までよませスキー場では学生チャンピョン大会が行われ、2月後半から3月の週末は殆どがイベント続き・・・・・・

有難い事です!  よませ学チャンも始めた当時は550名程の参加者もいましたが、いまでは書き込めない程に落ち込んでしまいました。 今では無くなりましたがカンダハーカップ(スキープロショップ)も多い時には300名ほど参加者で賑わった大会(27年間続いた)、3月末にはタナベカップ(大阪)よませスキー場最後のイベントとして多くの参加者で賑わった大会でしたがこの大会も無くなりました。

よませスキー場の3月はこのようなイベントを積極的に誘致しなければ集客は無理・・・・・・その大会も次から次と消えていくのが現状です。

シーズン途中でも何かを作り出せばいいのに・・・・・待ってても誰も来ないね!

自分にも言い聞かせながら・・・・・本当はこの事をもう少し書き残そうと書き出したのだが、余計な事を書いてしまい内容がバラバラになってしまった!

悪しからず・・・・・・

 

 

2021年3月4日

慶祝

皆様お疲れ様です。

KSC会員で新潟県の小学6年男子が、北海道阿寒で3月末に開催されるJr.オリンピック出場出来ることになりました。新潟県のK-1出場枠が7名のところ選考レースで5位に入り権利を獲得。決して体躯に恵まれているわけではないのですが、昨シーズンに比べ滑りが格段に良くなっていました。練習の滑りが試合で出せたのかなと思うと嬉しい限りです。阿寒のコースは大人にとっても難しいコースですが、失敗を恐れず果敢に攻めて欲しいです。

「いつだって今が Wow 常にスタートライン」

明日の練習はSLです。

2021年3月3日

今日は良い天気

皆様お疲れ様です。

今日は昨日と打って変わって、いい天気でした。哀しいほどお天気というか、夏のオホーツクブルーを彷彿とさせるというか、どうでも良いのですが、3月のスキー場の濃い青空を見ると、大昔の洋楽ストロベリースウィッチブレードの「ふたりのイェスタデー」が聴きたくなります。本当にどうでも良い話で済みません。

谷回りをキッチリ表現する。易しい一定の条件で出来たというかちょっと雰囲気が出てきたとして、少し変化をつけたセットの中でトライする。う~んなかなか上手くはいかない。アルペンスキーは技術の総合商社。取扱い品目をどれだけ増やせるか。

明日はGSLです。

P.S.今日の全日本選手権男子SL、湯浅おめでとう。史郎2本目何やってんだ。以上です。

 

2021年3月2日

酷い天気

皆様お疲れ様です。

今日の夜間瀬は、朝から暖かく風が強かった。ゲレンデに出る前から練習は午前から引っ張ってやることを決定。結果正解。暖かさが更に増していき、雨がぽつらぽつらから土砂降りへ。もう無理12時過ぎで撤収。そして今(14:30頃)ボタ雪が激しく降っています。あ~あ、明日の練習バーンはどうなることやら?明日の練習はGSLです。

 

余談、うちの代表がお客様から頂戴したお菓子。甘さを抑え苦味の余韻が残る渋いスウィーツ。葉巻を彷彿とさせる男のお菓子でした。相当高いみたいです。

P.S.阿寒の全日本選手権男子GSL、速報が出てこないよぉ。もしかしてCXL?

2021年3月1日

嬉しいこと2つ

皆様お疲れ様です。

3月はのっけから暑かったです。この先いつまで雪が持つやら不安になります。が、明日のことを心配するより今日のことを喜びましょう。

その一、里歩登場。彼女は中学までかもい岳でビッシリ練習していました。高校では離れていましたが、大学に入りスキー復活。夜間瀬に練習に来てくれました。3年ぶりに逢いましたが、楽しそうにスキーをするのを見て嬉しかった。

その二、全日本選手権女子GSL。私一押し石橋ミキティが2本目ラップを取るも2位(う~ん、残念)、麻海が3位。そしてサプライズ、きらり。ビブ32から2本目2番目のタイムを叩き出して5位。おまえ、急斜面得意だったっけ?関わりのあった選手が上位に入るって嬉しいもんです。

明日の練習はGSLです。

2021年3月1日

春の勢い・・・・・

下界からのよませスキー場・・・・・・

よませスキー場、特に第3リフトご利用のお客様は良く知っているカメラマン・・・・〇米さんの事をご存知の方は多いかと思いますが、今日のFB(自宅よりドローンで撮影とか・・・)にアップされた写真が、現在のよませスキー場(高社山)の状況が良く分かるので写真を頂きアップ致しました。

今シーズンは12月より順調な降雪に各スキー場も前倒しでオープンされたスキー場も多かったと思います。

スキーに関わる者としては、シーズン初めは毎年胃が痛むほど雪の心配をする時期でしたが、このシーズンは早くスキー場をオープンして欲しいと願うような降雪に安堵した事を思い出します。

その後、全国的に大雪のニュースが随分流れましたが・・・・・・・・・・・・・・意外や意外・・・よませスキー場はそれほど雪が多いとは言えない今シーズンです。

昨年の事があるので雪が多いように感じますが、例年に比べてこの3月に入ったばかりの時期にしては全く多くありませんね。

今年は順調な降雪でしたが降雪量は少ないですね!

この写真は湯田中方面からドローンで撮影したとの事ですが、高社山の裾野は殆ど春・・・・・・全く雪が残っていません。

つい先日の雪で下界(湯田中、中野市)は真っ白に雪が積もったものの、1日日が射せばご覧の通り春の勢が止まりませんね!

この写真を見る限りよませスキー場でスキーが出来てるのが不思議に思うほどですが、予定では今月28日までスキー場は営業するとのこと・・・・・・雪あってのスキー場ですのでこの3月の気象状況が気になるところです。

また、スキースクールよりスクールご参加の皆様にお願いのお知らせがあるかと思います。

この先、毎年の事ですが気温上昇に伴い雪面硬化剤を使用する事が多くなるかと思われます。(ご参加の方々の安全とTR効果向上の為)

決まり次第HPにてアップさせて頂きますので何卒ご協力のほど宜しくお願い致します。