海和俊宏公式ウェブサイト
2022年5月11日

シーズンも終わり、来シーズンの準備

先日のGW横手山キャンプを持ちましてKSCの21-22シーズンは無事終了となりました。 最後のGWは天候に恵まれた10日間でしたね。 例年だと一日二日は雨や強風でトレーニングを中止にする日があるのですが全日程を予定通り進めることが出来ました。 優秀の美ですね。 特に後半はコンデションも良く最高の滑り込みが出来ました。 来シーズンに向けた最高の締めが出来たのではないでしょうか・

11月から始まった21-22シーズンは11月後半からの降雪で近年稀に見る雪の多いシーズンでしたね。 中々バーンは硬くならず柔らかいバーンコンデションでのトレーニングとなる日が多かったですね。 この柔らかいバーンは難しいですね。ポールセットをする側もトレーニングをする選手にとっても!! レーシングにとっては硬ければ硬いほど良いと思われがちですが柔らかい雪って本当に難しいんです。 力の入れ方からスキーの反応を得る体のセンサー どれをとっても丁寧に繊細に操作しないいけませんから。 それと掘れたコース!!本数を滑れば滑るほどコースは掘れ掘れになりますよね。 実際のレースでもビブの遅いところから這い上がっていくには掘れたコースでの練習が必ず必要になってきます。 もちろん硬いコースでのトレーニングも必要なのは言うまでもないですよね。 でも柔らかいコースを沢山滑っている選手にはスキー操作の繊細さが自然と身に付くように思っています。 硬いところで繊細なスキーをうまく表現できれば柔らかコースで練習していることが武器になると、そんなことを考えることが多かったシーズンでした。 

来シーズンに向けての準備にシーズンしようしたポールの塩抜き!!ポールに水をかけて乾かして。。。 フラッグも干してたたんで!! スキーもブーツもしっから保存でできるように。。。 片づけではありません。 来シーズンの準備です。 11月から半年!! もう半年すればもうシーズンInです。 次期シーズンに向けて準備です。 Jrの皆さんも終わったばかりではありますが引退するまで常にスキーヤーですからね。 陸上での過ごし方でシーズンの成績は変わります。 スキーや道具の準備ももちろん体の準備もぬかりなくお願いしますよ。 

Mtよませ温泉スキー場・横手山スキー場で最高のトレーニング環境を提供していただいたスキー場関係者様 KSCでトレーニングしに来ていただいたJrの皆さん大人の選手の皆さん21-22シーズンも大変お世話になりました。ありがとうございます。 また来シーズンもどうぞよろしくお願いいたします。    

山中俊介