海和俊宏公式ウェブサイト

海和俊宏

2020年3月21日

横手山キャンプ13日目・・・・・・

連休2日目・・・・横手山キャンプをスタートして本日で13日目を向かえました。

練習条件としては日に日に好条件でTRが出来ています。この連休から今シーズンは早くも早朝(6時)TRも始まり、いよいよ5月連休までの春スキーモードにも突入です!

この週末は昨日の降雪、冷え込みから早朝TRに参加の皆様からも好評を頂いています。 何と言ってもカチカチのバーンに5〜6本も滑ればエッジが無くなってしまうほどのアイスバーンに最初は苦戦していたものの、今日あたりは随分滑りも対応出来て来ていると思います。

明日、連休最終日も早朝と午前中のTRを行います!

TRバーンは多少変更になりますがレーシング専用バーンで良いTRが出来るものと思っています。

本日もカチカチのアイスバーンと良く戦って頂きました。

疲れも知らず、後半フリー滑走を楽しんだ参加者方々も多く本日は最高のスキー日和でした。最終日の明日も好条件に期待!

しっかり休養をとり明日も頑張りましょう!

まだまだオンシーズンの横手山・渋峠スキー場でTRは続きます!

2020年3月17日

横手山移動して9日目・・・・・

昨日は全国的に冬型が強まり日本海側や北日本は随分と降雪が多かったようですね!

クローズになったよませスキー場も真冬の一日になりました。

写真の通り・・・・・

本来であればまだまだなごり雪と言える時期ではないのですが・・・・・・今シーズンはすっかり春の陽気によませスキー場でもなごり雪になってしまいますね。

なごり雪と言うよりは大雪に近い降雪でしたが・・・・・・・・

今日は一変・・・・・・気温も上がり晴天の横手山スキー場でした。

昨年は、横手山スキー場へ移動してから毎日のような降雪に4月に入ってから1メートル以上積もりました!

今年もそんなスキーシーズンになるのでしょうか?

昨年は、5月連休まで十分過ぎる残雪でシーズンを終える事が出来ました。

今シーズンもこれから横手山スキー場は積雪が増えていくのかなぁ?

今年は全ての大会がキャンセルとなってしまったので・・・・・と言うわけではありませんが、毎日タイム計測を行い少しでも子供達の緊張感を引き出しながら行っています。

早く世界中が正常な生活に戻れる事を願いつつ・・・・・・・

 

2020年3月15日

横手山へ移動して一週間・・・・

本日でよませスキー場もクローズになりました。

週末の奇跡は最後の最後まで続きこの週末も雪になりましたが、横手山スキー場へ移動してのTRは正解でしたね! さすがに横手山スキー場も例年から比べれば気温が高くなる事が多いがバーンコンディションは標高の差もあり比べ物にならない。

世界中がコロナウイルス問題で全てのイベントがキャンセルになったり自粛傾向にあり、スキー場もこの時期の混雑から比べれば空いていますが、十分に気を付けるように個々に手洗い、消毒など気をつけながら今出来る事をやるしかないとの思いでキャンプを行っています。

今日は昨晩からの降雪でアイスバーンの上に新雪・・・・・・・

スキー好きにはたまらないバーン状態でした!

新雪の下は・・・・・アイスバーン、TRは最高の条件下でタイム計測しながらのTR

まだまだ別世界、オンシーズンの中での滑り込みです。

フェイスマスクにマイナス気温、数十キロのスピードで滑るスキーにはウイルスもさすがに近寄らないだろう? リフトは出来る限り一人で乗車・・・・・・何処まで注意すればいいのか?

早く当たり前にスキーが出来、当たり前に生活出来る環境に戻って欲しいね!

明日も滑ります!

 

2020年3月12日

横手山キャンプ4日目・・・・・

よませスキー場から横手山スキー場へ移動して4日目・・・・・横手山スキー場はまだまだオンシーズン、今日も景色は真冬です。

数日前に雨が降った事で多少ゲレンデがコロコロしたバーン状況ですが、落ち着いてくればハードバーンでTRには最適な状況になると思っています。

現在、新型コロナウイルス問題で子供達はなかなか外出出来る状況にない日が続いていますが、この問題の早期の終息が望まれますね!

多くのイベントや大会のキャンセル、これまで目標にして来た目の前の大会でモチベーションも保たれていたはずが・・・・・・・・

少しでも今のやるべき、やらなければならない事を理解し充実したTRにして欲しいですね!

 

2020年3月4日

3月のキャンセル・・・・・・

今シーズンは本当に色々な事があり過ぎ・・・・・・

今まで経験した事のない暖冬、雪不足に始まり、いつかきっと雪下ろしをしなければならないはずと思いながら、1月が過ぎ・・・そのうちにと思いつつ2月が過ぎ去り、雪の少ないままに気が付けば3月に入り、3月まで本格的な降雪は幾度あったかも思い出す事が出来ずにこの時期まで来てしまいました。

そして3月に入ると同時に新型コロナウイルス問題でよませスキー場で行われて来たイベントと言うイベントが全て中止に・・・・・・・・そして当館で春合宿を予定されていた各中学や高校のスキー部の合宿も悉くキャンセル、当然と言えば当然・・・・?

雪が少なく悪戦苦闘のシーズン、最後の最後にカウンターパンチ、何処もそうだと分かっていてもこのキャンセルの嵐はどう我慢すればいいのか・・・・・・

何から切り捨てれば残れるやら・・・・・

取り敢えずお客様のいないホテルを閉める事から始めるか?

誰かが 「愚痴と悪口下り坂  感謝と努力は上り坂」 と聞いた事があるがどうしても愚痴が出てしまうね!

気を付けよう・・・・下り坂でスピードに乗らないように・・・・・我慢、我慢

 

2020年2月22日

2月連休初日・・・・・

今日から新潟県苗場スキー場ではワールドカップがスタートしましたね! きっと熱い戦いが繰り広げられている事と思います!

よませスキー場では2月連休キャンプがスタート、やはり雪不足が深刻になって来ました。いつも使用しているポールバーンですが、1番レーンと2番レーンは既にスタート付近が地肌があらわに・・・・・・・使用できない状況になっています。

今シーズン1、2番共まともに使用出来た事が一度もない程の雪不足でした。

この連休も気温上昇に伴い、雪不足とこの時期に今まで経験の無い好天気、高気温・・・? 雪が毎日目に見えて溶けて行くよませスキー場で、気持ち的には諦めていたこの連休でしたが多くの皆様にキャンプ参加して頂き感謝しております!

まだまだ滑り納めには早いですものね・・・・・・・

もしかして・・・・・今シーズン週末最後のポールバーンでのTRになるかも知れ無いと1枚撮らせて頂きました。

まだ2月も1週間も残っているのですが・・・・・・・・この先が不安!

そろそろ横手山・渋峠スキー場へ移動TRも考え計画して行かなければならないですね?

取り敢えず、月曜の天皇誕生日振替休日までこのバーンを存分に楽しみましょう!

 

2020年2月15日

苗場ワールドカップ1973年

今年は全国的な雪不足で来週末に始まる苗場ワールドカップも危ぶまれていましたが、先週の大雪で無事に開催される事になったようだ。

苗場ワールドカップは我々の年代には懐かしく思い出深いワールドカップと言っても良いだろう。1973年に初めて日本でワールドカップが開催され、当時雑誌でしか見たこと無い世界の滑りをどうしても見たく、山形から丸一日掛け数人で苗場まで観戦に行った事が世界への扉を開くきっかけになったと言ってもいい。

あの時は大雪で一日順延になったように記憶している。 何処の宿に宿泊したかは定かでは無いが湯沢から苗場まで世界の滑りを見たく朝早くから通いとおした。

雑誌の中から飛び出した選手を目の前に毎日興奮して苗場のゲレンデに向かったものです。

当時のコースは現在行われるコースに向かって左手にある急斜面、あの時は今のように選手層はそれ程でもなかったがノルウェーの選手がGSLで優勝したのかなぁ   随分昔の事で記憶を辿るのもままならないが・・・・・・・日本選手では何と言っても 現在、苗場スキー場でスキーアカデミーを開校している柏木正義さん、当時SLで10位に食い込んだ事で、 あ〜 日本選手でも戦えるんだ!  と感じた事を覚えている。

まだまだぼんやりとしか頭の中に想像出来ていなかった自分のスキー像が、この苗場ワールドカップを観戦した事で自分の進むスキーが明確な夢となり、興奮のまま田舎へ戻った事を覚えている。

それほど、自分にとって苗場ワールドカップは強烈に身体の中に刷り込まれた世界の滑りだったし、 何と言っても柏木さんの10位は、自分にその可能性や夢を大きくし、頑張れば絶対に世界で通用出来る! と言う強い思いを植えつけさせてくれた大会だった。

*竹ポールにフラッグ付き・・・・オーストリー(ヒンターゼアー選手)

 

 

そんな意味でも2020年苗場ワールドカップが多くのジュニアスキーヤーへ夢を与えられる大会になって欲しいと願う。

今回、苗場で行われるワールドカップは1973年、1975年、2016年、そして2020年と4度目の大会になる。1975年の大会には観戦してから2年後の高校生最後の年に苗場のスタート台に立つ事ができWC初出場する事ができた。

自分に取って悔しい思い出と、可能性を感じたWCになった。GSLではビリ(人生初のリザルト最後)SLでは故千葉晴久さん12位の後に続いてディビュー戦で13位の成績だった。(開催国成績でしたが・・・・)

苗場ワールドカップの思い出は尽きる事がない。試合に限らず・・・・・・

今週末の苗場ワールドカップカップの成功と多くのジュニアスキーヤーの夢や希望の大会になって欲しいと願う。

世界との壁が年々大きく感じるこの頃、まずは予選(30位)通過しない事には勝負にならず、アジアでスキー先進国として位置付けていた日本だが、今後は韓国や中国選手にも追いつき追い越されてしまう危機感をも感じてしまう。

アジアと言わず世界で互角に戦える選手がこの先の日本スキー界をも左右するのではと考えてしまう。

やはりこのウインター業界にとって特にアルペンスキーのスターが必要、昨年のラグビーWCに見るようにそのスポーツを強烈に印象づけるのはスター選手がいるかいないかで決まる。

・・・・・・苗場ワールドカップの成功を願っている!

 

2020年2月11日

ここに来て大雪続き・・・・・

飛び石連休も最終日、本日は建国記念日・・・・・・・

この1週間は天気荒れましたね! 今回の寒波で西日本のスキー場もようやくオープン出来た所もあるようですね?

今シーズンは全て大荒れです!

朝7時のホテルベランダ・・・・・・今シーズン一番の降雪でした。

午前中いっぱい駐車場の除雪、雪が無ければボヤキ・・・・・大雪が降れば除雪でボヤキ・・・・今年ぐらい雪が降る事を有り難く感じた事はないかも知れません。

お客様には、今回の飛び石連休に2日間もパウダーを楽しむ事が出来た! と喜んで戻られた方もおられました。確かに、今年のような雪不足でパウダーを楽しめたと言う事は運が良いという事ですね!

いつもの夜間瀬の景色になりました。

ちょっと遅いシーズンインですが・・・・・・・残り1ヶ月半、もう少し頑張ってみようかなぁ。

皆様のお越しをお待ち申し上げております!

2020年2月9日

上原&海和キャンプ無事に終了・・・・

2泊3日のスペシャル? キャンプ(上原&海和キャンプ)無事に終了しました。

毎年多くのお客様にご参加頂き有難うございます。レベルアップキャンプと言うよりも毎年この時期に皆様との顔合わせのようで、先ずは楽しいスキーをもっとうに行い、滑る方はとことん滑って頂き、のんびり優雅に滑りたい方は自分のペーズを守りスキーを楽しむキャンプです。

初日は快晴・・・・昨日は雪混じりの天候、本日は朝から大雪、恵の雪ではありますがキャンプ期間は少々辛いですね!

今日はこんな大雪でゲートTRには大変でしたが、雪が少なく黒い雪の上を滑るよりは遥かに気持ちいいスキーです。掘れ過ぎてバンク角が凄い事になっていましたが・・・・・・・これもスキーです!

ホテルの屋根にはそれほど積もっていないが、ホテル駐車場はこの通り・・・・・

車を掘り出すのも大変な作業です。

今シーズンは車を掘り出す事もなくシーズンが終わるのではと考えていましたが、やはり降る時は降るのですね! この雪がいつもクリスマス時期だったらと思ってしまうのは私だけじゃないでしょうね?

今週もいい週末でした!

上原&海和キャンプご参加、また週末キャンプにご参加頂きました皆様には十分に気を付けてお帰りください! 来週末またよませスキー場でお待ち致しております。

 

 

 

2020年2月8日

スペシャル2日目・・・・

今回の雪予報は的中・・・・・・

今日は朝から雪になりました。  今シーズン週末の雪は初めてかも知れない?  まだあまりゲレンデに出ていないので定かでは無いが・・・・・・・

スペシャルキャンプ2日目・・・・・・・

日中の日差しが燦々とするよりはTR条件が良く本日も良く滑り込みが出来ました。 皆様、体力と相談しながら休憩も必要に応じて取りながら頑張りました!

 

今日の9時過ぎはこんな感じでよませスキー場は雪が降り続いていました。

たまに自分の写真を・・・・・・フリー滑走で基本動作の、腰のポジションチェック・・・・・

本日は雪の1日でした!

明日1日頑張って滑りましょう!

2020年2月7日

本日からスペシャルキャンプ・・・・

この週末も昨日の大雪? で無事にキャンプを開催する事が出来ました。一週間前は出来るか、中止になるか迷う状況でしたが昨日までの降雪でこの週末もスキー場復活です!

お陰様で毎年恒例の上原&海和キャンプも無事に開催する事が出来ています。本日は快晴のスキー日和・・・・・・昨日まで30センチ程の降雪で今シーズン初めてのパウダースノーを楽しむ事が出来たのではないでしょうか?

ゲートTRには若干柔ないバーン状況ですが雪が少なく心配する事を考えれば贅沢は言えませんね!

今回のスペシャルキャンプ2泊3日、週末キャンプより1日長いキャンプとなっていますので本日初日は時間通りにゆっくりめのスタート・・・・・・今シーズン初の掘れたバーンに参加者の皆様も少々苦戦しながらのゲートTRになりました。

フリー滑走で基本動作からチェック・・・・・フリー滑走は大切ですね!

スキーもゴルフもパワフル・・・・・今はゴルフの方に熱が入ってるかなぁ?

スキーで飛距離アップしてください!

 

 

2020年2月4日

団体旅行も残り少なく・・・・・

1月10日過ぎから毎年団体旅行でご利用頂いたいるスクールも、今シーズン残り数校の講習となって来ました。

今年はこの暖冬でいつ中止になるか毎日心配していましたが、何とか予定の団体旅行全てよませスキー場で行う事が出来る目処がついて来ました。

毎日ハラハラドキドキ・・・・・ここに来て雪が降る事が多くなって来ている事もあり、今月中旬までは安心して講習が出来るものと思っています。

今日の午後から始まりました!

春スキーの陽気のような中で講習のスタート・・・・・・・いよいよ今シーズンの終盤に入りました。

怪我無く、安全に、楽しく、スキーに親しんでもらい、一人でも多くの生徒さんがウンタースポーツに興味を持ってもらう為の講習になって欲しい。

2020年2月3日

冬になったり春になったり・・・・・

よませスキー場は日替わり状態の天候にどちらに気持ちをシフトすればいいのか・・・・・当然、まだ2月上旬なので真冬な訳ですが、今日のような日差しが続いてしまうと春を感じてしまいますね!

土曜日は真冬の景色が今日は今年よく見る景色に・・・・・・

ホテルベランダはいつになったら雪下ろしが出来るんだろ!

今年はこのまま雪下ろし無しで終わりそうですねぇ?

この日差しは春の日差しですね!

土曜日の夜中に車がスタッグしホテルまで辿り着く事が出来ず、途中の駐車場へ車を放置しホテルまで送迎したこの道が、今日はご覧の通り乾ききってノーマルタイヤでもホテルまで上がる事が出来てます。

土曜の雪もあっという間に・・・・・・今年はこれまで除雪車が出動したのが2日間・・・自分が知る範囲でですが・・・・しかし、奇跡的に何とか滑れているよませスキー場です。

 

 

 

2020年2月1日

週末の復活劇・・・・・

いよいよ今シーズンも2月に突入・・・・・よませスキー場の営業は雪がしっかり残っても3月下旬にはクローズですから、残り2ヶ月となりました。

雪不足でもう1ヶ月も過ぎてしまいましたねぇ。

全国的な雪不足と言う事でしたが、この週末も昨日の降雪で何とか営業する事が出来ています。もう1日快晴が続けば移動する事も考えなければならない状況でしたが、ホテルベランダも本格的な冬の景色に・・・・・・・・

2020年スキーシーズンが始まりこの景色は初めて・・・・・・・けして大雪とは言い難いが2日前のここからの景色から考えれば  冬!

予報では午後から寒気が強くなるような事を言って言いましたが・・・・晴れました!

良く外れます!  雪予報は・・・・・・・

昨年は週末になると天気が崩れていましたが、今年の週末は厳しい状況の連続ですが奇跡的に好条件に恵まれゲートTRが出来ています。2日前までのゲレンデからは想像も出来ない雪景色・・・・・コース状況は柔らかいものの贅沢は言えません!

天然雪で滑れて、ゲートTRまで出来ている事に感謝しなきゃ!

これから一週間よませスキー場のポールバーンは混雑しているようです。 週明けから赤倉でインターハイが始まり、野沢温泉スキー場では全国中学が行われる事で各県連の合宿組まれているようです。今年はこの雪不足で大会運営の皆様のご苦労が気掛かりですね!

参加者の子供達は大会に出場出来る事、そのコースを思いっ切り滑れる事などなど・・・・色々な事に感謝の気持ちを持ち自身の力の限り闘って欲しいと思います。

皆様の健闘を願っています!

 

2020年1月28日

昨日の大雪は・・・・・・?

昨日のニュースでは大雪の予報が出て期待に期待して朝を迎えたのですが・・・・・

写真の通り薄っすらと雪化粧しただけで朝からグングンと気温上昇、ゲレンデには薄っすらと積もった雪が水分を含み春スキーのような状況になりました。

予報ではこの後に雨マーク・・・・それも明日の朝方まで続くような予報、雪マークは悉く雪にならず外れる事が多いのですが、雨マークはいつも的中・・・・・・この雨が強くなればスキー場は厳しい状況になってしまうね!

その後の雪マークに期待する所ですが・・・・・・・・

今朝のニュースで新宿が結構な本降りの雪でしたが、よませスキー場も一時的に本降りになったものの一縮だけで朝の7時の時点でこの景色です。

もうこの時期まで雪が降らないと心も折れますね!

何処かもういいかぁ!  と言う諦めの気持ち・・・・・・これから積もる雪はなかなか長持ちしない雪で積もって溶けるのが早い。やはり今年の春は早いかもしれないですね!

自然には逆らえないです。

2020年1月26日

今週末も無事に・・・・・・

今週末も雪不足でビクビクしながらの週末でしたが、今週も奇跡的に冷え込みバーン状態は良好の2日間で無事に終了する事が出来ました。

毎週の事ですがスタート付近は誰かが言っていたように雪の色がカフェオレ状態に・・・・・

気温が上がればあっという間に土が出てしまう程の積雪量ですが、昨日も今日もセット変え無しで前半10本滑る事が出来ました。

先週も今週末も少ない中でもベストコンディションの中で滑り込む事が出来ました。

写真で見る限り十分な降雪量が有るように見えますね!

実際はドリル一本ありませんが、この2日間は放射冷却でしっかり硬いバーンでTRする事が出来ました。

今週のよませスキー場天気予報は今までになく雪マークが付いていますが、その中に傘マークも・・・・・・気になりますね。

本当にまとまった雪が欲しいです!

 

 

2020年1月24日

週末前のよませスキー場・・・・

数日前によませスキー場も3〜40センチの積雪があり、ホテル前の駐車場もこの時期らしい冬景色になったのですが、昨日の雨と本日午後からの雨ですっかり元のよませスキー場へ逆戻りになってしまいました。

今シーズンはやはりおかしい・・・・・・・

普段のこの時期の空気と全く違う!  何処かぬくぬくした空気があり3月か4月の寒くなった日のような空気がする。

今日のこの写真は普段の11月頃の景色ですね。

このまま春になるのやら・・・・・1月も残り一週間になり・・・・この時期まで雪の事を毎日考えなければならないのは辛いですね!

もうこのような写真をこの時期にアップしたくないですね!

 

 

2020年1月21日

今シーズン初・・・・

今日のよませスキー場は雪・・・・・・待望の雪が朝方から降り続き一気にホテル前の駐車場もこの時期の景色になりました。

と、言う事で今年初の駐車場に除雪車が・・・・・

午前中までの雪予報でしたが夕方(13時30分)まで良い感じで降り続いています。

この降雪で少し営業期間が延びた感じですね!

まだまだ十分な降雪とはいきませんが、日に日にゲレンデ状況が悪化している状況だった事を考えれば恵の雪です!

長期予報を見ればまだまだ不安を感じるところですが、取り敢えず今週末までは何とか大丈夫なように感じます。

今日は朝方から降り始めた雪という事もあり、ポールバーンは圧雪無し・・・・・・・

セットするにも一汗・・・・・・

早く土に当たらないまでの降雪が欲しいですね!

全国的に雪不足でスキー場がまだオープン出来ていない所もある事を考えれば、ポールTRが出来ているだけでもよし! としなければと思う所です。

2020年1月17日

今年最初のピークも無事に・・・・・

全国的な雪不足・・・・・今週も雪が心配されていましたが無事に団体旅行の第一ピークも終了致しました。

スタッフの皆様有難うございます!

学校行事は殆ど同時期に始まり、終了するので混雑する時期が重なってしまいますね。

毎年の事ですがこの時期は団体旅行でスキー場は賑わっていますが、今シーズンは雪が少なく信州独特の雪景色を見る事も出来ませんが、いろいろな情報によると滑れているだけでもラッキーなスキー場と言う事が分かりました。

明日から週末・・・・・・このまま気温低めの状態が続いて欲しいですね!

2020年1月16日

雪化粧・・・・・

昨日のこの時間は本格的な降雪でよませスキー場一面が雪化粧・・・・・

久しぶりの雪景色が新鮮ですね!

今週の平日はスキースクール始まって初めてレーシグンスクールが行われず、スクールスタッフ全員が団体旅行へ対応しています。TRご予定の方にはご迷惑をお掛け致しているところですが、先日の連休明けから第3リフトは雪不足の為にクローズ・・・・・・この週末にはポールバーンも復活するとの事ですが・・・・・・・

今日の午前中は昨日の降雪で写真のような景色になりました。

久しぶりの白銀の世界に・・・・・

 

週末も近づき今後の天気が気になるところです。

毎日イライラ・・・・・・・呂色な事が重なりすぎる!